FC2ブログ
2019年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2019.09.14 (Sat)

旅立ち

というわけでイリュージョン
ダンジョンの旅も一段落した。

敵のデータを見た限りでは
生き延びることすら難しそうだと
戦々恐々としていたものの,
蓋を開けてみればなんだかんだで
全マップで狩りになったのが驚きだ。

案ずるより産むが易しとは
よくいったものだ。



それで狩った感想なんだけど,
思った以上に楽しかったな。

それぞれのマップには特徴的
すぎるほどの個性があり,
生体上層・獄ほど理不尽では
ないものの上級狩場らしい
スリルがあり,それに見合う
だけの旨味もある。

経験値も毎日討伐クエストを
2,3個ずつ回していくことを
前提として考えるならば
(少なくともロー~ミドル層では)
悪くはないだろうし,
現在のゲーム事情からすると
ほぼ素寒貧に等しいわしが
狩ってもなんとか狩にはなる
程度には有情で創意工夫の
しがいもあるといえよう。

なんとなれば一般フィールドでの狩を
復興させることも不可能ではないなと
期待できるほどの仕上がりだった。

これまでも侵攻プロや
新生蟻地獄2のように
一般フィールドながらも
興味深いギミックで
高い評価を得てきた
マップは散見されたが,
やはりやればできる
ということなのだろう。



ただ,この感想に至ったのは
今回遊んでいるのがオルルーンで
使っているのがレンジャー…
敵の近接攻撃を完全に
シャットアウトでき,かつ
全弾クリティカルの職で
あったということが大きく
影響している点は見逃せない。

これがもし一般的な近接前衛,
たとえば網タイツだったならば
ほとんどのマップでなすすべもなく
叩き出されていただろうし,
遊んでいるサーバーが
ブレイザブリクだったならば
湧きに潰されていただろうことは
容易に想像できる。

万人に開かれたコンテンツを作るのは
元より非常に難しいであろうとはいえ
人を選ぶ狩場なのは間違いないだろうし,
課金装備の販促会場に過ぎないとの誹りを
受けてもやむを得ない側面はあろう。



なによりゲーム全体でバランスが
取れていないのが問題だ。

仮にこのイリュージョンダンジョンの
出来がよかったとしても,それによって
他のコンテンツが意義を失ってしまったら
ユーザーにとっては大多数の選択肢を
失うのと同義だ。

長年のサービス実績,
広大な世界,冒険の舞台…
このゲームが持つ強みを
自ら捨てるに等しい。

したがっていずれの新規コンテンツも
既存コンテンツとの兼ね合い,
全体から見て調和が取れていることが
求められるはずなのだが…どうも
運営にはその意識は希薄なようだ。



最初はそこまで手が回らないのかと
思っていたが,ここ数年の運営方針を
見るだにそれは意図的なのだろう。

既存コンテンツを陳腐化させて
新たな課金装備の需要を創設する…
手法として合理的ではある。

しかしそれはわしの求める
MMOの,ROの姿ではない。

インフレに次ぐインフレと
バラマキイベントによって
運営に遊び方をひたすら
制限されるいまのROは
わしからするとあまりにも
息苦しい。



この傾向は悪化することは
あっても直ることはない。

どこでも時給1Mしか稼げないからこそ
どこに行って誰と組んでもよかった
あの自由な空気はもう戻ってこない。

この17年の運営方針を見続けて
そのような結論に達した。

ならばもう過去の郷愁に縛られて
この世界に留まることもなかろう。

世の中に面白いゲームは
星の数ほどあるのだから。



などと格好をつけたものの,
実際には単純にこのゲームに
興味が持てなくなっていた。

いまもなにか新エピソードが
実装されたようだけど,それが
わしの心を打つことはなかった。

そんな状態でこのゲームで
遊んでいてもしょうがない。



だからルーンミッドガッツでの冒険は
いったんここでお開きにする。

気が向いたら戻って
くるかもしれないし
これきりかもしれない。

それを決めるだけの関心も
なくなっているのが現状だ。



この17年,過去の記憶の大半は
もう薄れてしまったけど,それでも
ずいぶんと楽しませてもらった。

βテストで初めて触れたときは
これが21世紀のゲームなのか!
と本当に興奮したなあ。

臨時広場の名も知らぬ仲間たち,
ギルドメンバー,リンク先の方々,
そして読者のみんなにも
いろいろと世話になった。



ありがとう!

わしの旅はここまでだが
みんなの冒険が末永く
楽しいものであることを
祈っているよ。

それじゃあね!



ここの更新は続けたいと思ってます!

テーマ : ラグナロクオンライン - ジャンル : オンラインゲーム

09:26  |  オルルーン  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2019.09.07 (Sat)

覚醒後のレンジャー狩場 幻想の北洞窟ルワンダ

いやーそれにしても今回は
えらい目にあったな。

あんだけ苦労して結局
収穫はないという。



それにしてもわしとしたことが
「マイクロソフトを信じるな」
というPC使いの鉄則を
忘れるとは…老いたものよ。

どこかで信じたかったんだよなあ。
過去には2000やXPのような
神OSを作り出した会社だ,
まさかいまごろになってこんな
罠パッチを当ててくるはずがないと。



最終的にどうしたかというと,
何が悪さしてるか
特定できなかったから,
セキュリティマンスリー
品質ロールアップを中心として
大半の更新プログラムを
パージしたんよ。
そしたら安定して。

入れたら不具合を起こす
品質ロールアップて
なんだよって。



で,さすがにこの状態は
まずかろうとは思うので,
2,3日に1個ずつ過去の
プログラムを当てていって
再起動が再発したら
完全パージという地道な
作業を繰り返している。

なんなのこれ,わしはPCの
保守業者かなにかか!?

マイクロソフトに金払って
ほしいくらいだわ。



一番笑えるのが
この作業が終わるころには
7が役割を終えてるってこと。

あはははは!
はぁ…。



キャラクター
レベル170レンジャー

覚醒,サラマイン使用。
火矢8500/h,水矢4500/h,罠200/h,ハエ20/h消費。



ステ装備
5191.jpg
典型的な「被弾自体を
避けるべき狩場」なので
防御は無視して火力に
突っ込んだほうがいいだろう。



経験値時給
base 113.0M/h

(休日朝,無人)



1時間の収集品
5192.jpg
コモドといえばエルオリが
ゴロゴロ出る金策狩場だったが,
今はその役割は新生ゴヴニュ
装備に託されたようだ。



注意点
5193.jpg
進入クエストは前回の
ネジリアン帝国と同じく
会話だけ。

行けるキャラはみんな回して
幻想の石だけもらっておこう。

しかしメガリスとかは
巨石族という生物
だったんだな。

珪素生命体…ARMSかな?



そしてコモドといえば
魔女メロシュプムと
魔剣を持つ剣士たちとの
戦争の話だけど,今回も
当然のごとくな~んも
触れられませんでしたネ。

いまこそMVPボスとして
魔女メロシュプムの幻影
みたいなのを出して,
イリュージョンテイルフィング
でも持たせる絶好の機会
だったろうになー。

やっぱり初期スタッフに
逃げられちゃったのが…。



そんで出てくる敵はというと。
明らかに遠距離攻撃職で
狩ることを想定しているようだ。
5194.jpg
メインの(?)メガリスと
フレイムシューターは
非移動型の遠距離
攻撃モブなので,
アウトレンジから攻撃すると
ノーダメージで勝ててしまう。

しかし出てくるモブは
軒並みATK5000↑,
95%回避に必要なFLEEも
遠距離型は580前後,
近接型でも530前後と,
アウトレンジから攻撃すると
楽というよりは絶対に
アウトレンジから攻撃しろ
という強い意思を感じる。



そして彼らの攻撃を
凌いだとしてもここで
真に恐ろしいのは
近接型モブの面々なのだ。
5195.jpg
ウータンファイターは
ガイルばりのSbrを
撃ってくるうえに戦闘が
長引くと爆裂してきて
手がつけられなくなる。

出会い頭のSbrは
どうにもならないが,
それ以降は絶対に
近接されないようにしたい。

おじさんには関係ないものの
リフレクトシールド持ちなので
ある意味彼がこのダンジョンの
性質を決定づけていると
いっても過言ではないだろう。



古代のスタラクタイトゴーレムは
成長途中で軽量なのか足が早い。

そこで真価を
発揮するのが
インデュア!
5196.jpg
5197.jpg
鷹のヒットストップを無視して
一気にアンクル3,4個を
踏み破ってくるのが怖すぎる!

そうして接近を許せば
スタンの嵐で即死コース。
ガチで弓手殺しすぎる。

ほんと遠距離から
スタン攻撃してるのかって
くらいグイグイ来るからね!

インデュア後の最初のアンクルは
踏み破られるものとしてとにかく
距離を取ることを考えよう。

幸いインデュアの持続時間は
長くないようなので2回目以降の
アンクルには普通にハマってくれる。



あとなにがいたっけか。
そうそうウータンシューターと
三葉蟲は距離さえ取っておけば
いつの間にか沈んでる。

この凶悪なダンジョンの
数少ない癒やしだ。



雑感
ほおお,そうきましたか。
種族もバラバラ,
サイズもバラバラ,
属性もバラバラと
ずいぶんとバラエティに
富んだ構成になってるね。

特に実装当初から
狩る価値なしとして
放置され続けてきた
ウータン族の戦士たちが
日の目を見たのは
喜ばしい限りだ。

苦節15年,とうとう
報われたね…。

ところでウータンファイターとかって
ウンバラの村にいる人達と
なんか関係あるのかな。

そもそも正式名称は
「ウータン族の村ウンバラ」
だったよね。
まさか…。



ダンジョンそれ自体のコンセプトは
「ほどほどの経験値と金銭が
バランスよく稼げる狩場」かな。

経験値はネジリアン
帝国にこそ劣るものの,
(敵をまとめて倒せない)
おじさんからみれば及第点だし,
イリュージョンゴヴニュ装備は
今でも高値を維持していて
一発逆転の夢もある。

敵のテリトリーに一歩でも
踏み込めば死,それさえ
避ければノーダメージという
セル単位のせめぎあいも
スリルがあって面白い。

属性が入り乱れているせいで
矢の持ち替えが必要なのも
アクセントになっている。

総じて弓手視点からすると
地力が試される楽しい狩場と
いえよう。



唯一の難点はここも
近接物理にはやたらと
塩対応ってことかな…。

正直なところ
リフレクトシールドって
必要だったかな?

この凶悪な攻撃群をかいくぐって
あえて近接で挑もうという
勇者に対してそういうのは
ないんじゃないかなあって。

RSなくても十分,後衛向きの
調整になってるわけだし。

反射に関しては本当にもっと
慎重になったほうがいいと思うよ。

MVPボスが最終奥義として
5秒間だけ使うとかそれくらいで
いいんじゃないかな。

前回もいったけど,
誘導の手法としては
極端すぎて面白くないよ。



なんにせよコモド-ウンバラ
近辺のモブは影が薄いのが
多かったからスポットライトが
当たってよかった。

フムガジャングルのあたりは
景観もいいしフェアリーフ
みたいに出てくるモブも
特徴的だしで,ぜひとも
オリジナルのマップにも
テコ入れしてくれたら嬉しい。

テーマ : ラグナロクオンライン - ジャンル : オンラインゲーム

18:05  |  オルルーン  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2019.08.31 (Sat)

遥かなる旅路 さらばKernel Power 41

終わった…のか?
わしは許されたのか?

あの死闘の日々から数日,
マイPCは以前の…いや
以前よりもはるかに
平穏を取り戻した。

残しておかねばなるまい。
はるかなる戦いの詩…
偉大なOSとうるわしき
更新プログラムの詩を!

この記事を書き終えられるよう
UPSよ,我に力をあたえよ!



事の発端は1ヶ月ほど前。
またPCが突然再起動
するようになったんよね。

イベントビューアーの
ログにはお決まりの
Kernel Power 41,
付近に原因らしい
イベントはナシ。

で,前回書いたとおり
そろそろWindows7の
サポートも終了するから,
10にアップグレードすれば
直るかなあと思ってやったら
直るどころか悪化する始末で。

ここから長い戦いの旅が
始まったのだった…。



まずはこの手のトラブルが
あると最優先でやってる
PC内のお掃除
→効果なし



電源ユニットを基点とした
プラグ差込状況確認
→ヨシ!



メモリの抜き差し
→効果なし



プラグ,ケーブル関係を
全部抜いてからの放電
→効果なし



電源・モニタ以外の差込口を
一つずつ抜き差しして相性確認
→効果なし



OAタップの交換
→効果なし



UPSの導入
→効果なし!!!
 1万円近くしたのに!!!!



修復オプション-ディスクのチェック
→データが吹っ飛ぶ
 可能性もあるので
 最後の手段に取っておく



再起動の間隔が一定,かつ頻発
→biosモードでは再起動
 しないことを鑑みるに,
 ハードウェアの問題ではなく
 ソフトウェアの問題なのでは?
 との疑念を抱く



電源ユニット自体の
故障の可能性を残しつつも
いったんソフトウェア方面への
調査開始



スタートアップ修復
→機能せず



Windows7に再ダウングレード
→症状が一時的に治まる!



ネット接続,メールソフト,表計算ソフト,
Windows Updateなどを再インストール
→症状再発



ソフトウェア,特に
OSに対する不信感が増大



電源オプション-電源プランの選択
→バランス(推奨)になっていることを確認



システムの詳細設定-
起動と回復でシステムエラー時
自動的に再起動するのチェックを外す
→効果なし



仮想メモリを全ドライブで
ページングファイルなしに変更
→効果なし



高速スタートアップ無効化
→7には関係ないゾ



グラフィックドライバを
古いものに入れ直し

Windows Updateのうち,
悪さしてそうな更新
プログラムを削除,
非表示化
→効果あり!!



2019年
トライアルテスター皇帝 えか
Kernel Power 41 との
戦いに終止符を打つ!



こうして世界は平和になった。
苦しい戦いだった…。

特に終盤戦,起動して3分で
確実に再起動してしまうという
極限の状況下でOS上の原因を
探っていくのはほんと辛かった。

コントロールパネルでシステムまで
開いたところでまた再起動の繰り返し。

なんかこんな映画あったよね!?
10分で記憶が消えちゃう男が
主役のサスペンス。



結局なにが原因だったのかは
素人のわしにはよく分からないけど,
なんとなくマイクロソフトには
ごめんなさいしてもらわないと
いけないような気がしている。


というかこれって具合の悪い
更新プログラムを削除したら
10でもきちんと動いたんじゃあ。

いまはもうやる気起きないけど
年末近くになったらもう一度
試してみるかなあ。



なんにせよおかげで
Kernel Power 41には
ずいぶんと詳しくなったわ。

これで次また何か
起きたときも安心だね!

トライアルアンドエラー
たーのしー!(ヤケクソ)

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

09:44  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2019.08.25 (Sun)

トライアルテスター(OS編)

いやーまいったまいった。
Windows7が来年でサポート
終了するっていうじゃない。

だからいまのうちに
対応しておこうかと思って
夏休みを使って10に
アップグレードしたんよ。

したらとんでもない勢いで
エラー吐きまくっちゃってさあ。

立ち上げて3分経ったら
再起動するんよ,毎回毎回。
規則正しく…。



これじゃとてもじゃないけど
やってらんねえっていうんで
あわてて7に戻したんよ。

いまのPC買って5年経つし
ちょうど買い替えの時期
かなあってもう諦めて。

とかいってたら7に戻しても
まだ再起動するっていう…。
ヒィィ!

ここでも立ちはだかってくるのか!
kernel power 41!!



そんなわけでいま休日の
朝から悪戦苦闘しております。

直ったら更新再開するから
うまくいくよう祈ってておくれ!

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

08:17  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(3)

2019.08.17 (Sat)

覚醒後のレンジャー狩場 ネジリアン帝国

台風が抜けたと思ったら
一気に暑さがぶり返したなあ。

ここ数年は7月末~8月頭くらいが
暑さのピークというイメージだったけど,
今年はここらが折り返しかな?

しかし夏しかまとまった休みが
取れないからだろうとはいえ,
みんなこのクソ暑い中に
よく旅行とかするもんだ。

どこどこに行きたいなんて
そういう候補地というか
気持ちはどこから生まれて
くるのだろう。



そもそもこの年になっても
どこにどんな物があるかって
全然知らないんだよなあ。

みんな普通に会話の中で
道路とか地名とかがバンバン
出てきて,いったいどういう経緯で
そういうことを知るのだろうと
常日頃から不思議に思っている。

桃鉄でもやって覚えるのかな?
(ゲーム脳)



キャラクター
レベル170レンジャー

覚醒,サラマイン使用。
鉄矢16000/h,罠400/h,ハエ20/h消費。



ステ装備
5186.jpg
弓手ならば属性防御は不要,
火力を上げたほうがいい。

いちばん重要なのは
敵の高FLEE対策だけど,
ドロセラ弓で全弾クリティカル。
怖いものなしだ。



経験値時給
base 165.3M/h

(休日夜,無人)



1時間の収集品
5187.jpg
このイリュージョン
ゲートキーパーDD,
オートスペルで
シャッターストームが
出るんだってね。

わしがリベリオンだったら
ぜひ使いたいところだけど,
170にならないと真価を発揮
しないってのが遠すぎる。

収集品全体で見ると
ケミ用品がいくらか出ていて
イリュージョンダンジョンの
中では収集品で一番稼げた。
といっても微々たるもんだけど。



注意点
カラフルなベアドールが
入り乱れるネジリアン帝国は
持ち込む矢の選定も難しい。

やや地が多めだけど
火も水もいるから
火矢ってのもなあ,
ということで全属性
対応の鉄矢にした。

材料の鉄は以前しこたま
手に入れたものね。


ようやく活躍の場を得られて
鉄さんも嬉しそうだ!



5188.jpg
進入クエストはいよいよ討伐も
パージされて会話だけに。

非戦闘キャラでも幻想の石を
ゲットできるのでやるだけ
やっておいてもいいかも。

アインブロックに行くのが
面倒といえば面倒だけど,
マランで猫達の定期集会を
やっておけば今後も広く
役に立つだろう。



5189.jpg
肝心の戦闘はというと
かつてないほどの気楽さ。

アンクル設置→
攻撃して足止め→
アンクル3個追加→
距離を取って素撃ち再開

これだけで敵は
なすすべもなく
沈んでいく。

本のような足の早い
敵もいないし,
アンクル狩の
難易度としては
時計2以下。

敵の接近を許せば
自爆を筆頭にして
多彩な攻撃が乱れ飛んで
くるんだろうけどね…。



5190.jpg
いちおう遠距離の魔法も
飛んでは来るものの
この程度の威力では
対策など不要だろう。



このマップの特徴である
実に800↑もの必要ヒットの
高さも全弾クリティカルの
鷹師には無関係。

敵の属性が入り乱れようとも
無属性の鷹ならお構いなし。

かくておじさんはここ
ネジリアン帝国の
制圧に成功した。

人類の…パッシブ型の勝利だ!



雑感
えっと,これは?
プロ綿!?



うーんなんとも
評価に困るマップだな。

狩れる職型は限定されるが
狩れればうまいというのが
コンセプトなんだろうけど…
その格差が極端すぎやしないか?

参入のハードルが高すぎるし
それを超えたときのゲインも
大きすぎる。

これじゃあ必中効果の課金装備
を買えと強要しているものだと
揶揄されても仕方ないんじゃないか。

魔職は安定して戦えそうだけど,
敵のMDEFは100前後で威力は
ほぼ半減。

こちらもMDEF貫通装備が
必須寄りの推奨レベルに
なっているだろう。



昔でいうならQA武器やQM込みで
必中取れるくらいにしておかないと,
狩れない人はいつまで経っても
狩れないことになってしまう。

魔法火力などでパーティを
組めというつもりなのかも
しれないけど,極端すぎて
誘導としても上手いとは
思えないし,どうしても
クジパッケ売らんかなの
イメージのほうが
強くなってしまうな。

特におそらくは一番多いであろう
近接前衛層に無用のストレスを
与えるのはちょっと問題だ。



前々から思っていたんだけど,
敵にも囲まれ補正を適用
すべきなんじゃないか?

素早い敵も硬い敵も
周囲を取り囲めば
防御を無力化して
ボコボコにできる。

装備がないキャラも
とりあえず攻撃に
加わることで敵の
防御や回避を減らす
役に立てるようになる。

共闘とはまた別の形で
役割を確立することが
できるだろう。



もちろんこれまでどおり
廃人ソロで無双したければ
必中装備や防御無視装備で
固める必要があるわけだから
それらの価値が失われる
わけでもない。

パーティ戦ではアタッカーが
多ければ火力の向上を重視し,
少なければ必中や防御無視を
重視する,といった具合に
メンバーの構成によって幅広い
選択肢が出てくるんじゃないか。

ほんの少しのアイディアで
このマップも,いやこのゲーム
自体もよりいっそう輝くはずだ。
ぜひとも検討してもらいたい。



おじさんに限っていうならば
相性は最高,パッシブ型で
これ以上稼げる狩場は
出てこないだろう。

ならば今日くらいは
その栄光に酔っておくか。

新たな故郷,幻煙の帝都に乾杯!

テーマ : ラグナロクオンライン - ジャンル : オンラインゲーム

08:46  |  オルルーン  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2019.08.10 (Sat)

覚醒後のレンジャー狩場 薄暗い久陽宮

我が家のPCちゃんが
またKernel-Power 41病に
かかってしまった。


あいかわらず
原因不明だから困る。

省電力設定は
この前見直したし,
とりあえず今回は
コンセント抜いて
放電して,それから
OAタップも買い替えた。

よく考えたらこのOAタップも
20年以上使い続けてたし
故障しててもおかしくは
なかろうしなあ。

特に問題起きてなかったから
これまで使い続けていたけど,
こういうのも本来は消耗品だし
寿命があるってことを念頭に
置いておかないとだな。

ちょうどいい機会だし家中の
電源タップを買い換えるかなあ。
はたしていくつあることやら。



キャラクター
レベル170レンジャー

覚醒,サラマイン使用。
土矢15000/h,罠300/h,ハエ20/h消費。



ステ装備
5179.jpg
大自然スーツの回復が
文字どおり命綱になろうとは。

肩は風と土の持ち替え。
詳しくは後述。



経験値時給
base 48.3M/h

(休日夜,ソロ1)



1時間の収集品
5180.jpg
店売り収集品を拾ってるだけでも
かなり稼げたオリジナルの亀3の
面影はどこにもないな…。



注意点
1層と異なりここの連中は強敵だ!
気を抜くとあっという間にやられるぞ!



メインの忍者亀はおおむね
オリジナルと同じスキルと使う。
5181.jpg
HPが減ってきたところで
バックステップしつつ分身。

残影しなくなっているので
弓手としてはアンクルに
はめやすくなってて助かる。



だが!
追加スキルが厄介だ。
5182.jpg
このダンシングブレイド,
必中なのかなんなのか
全然かわせない。

通常攻撃は完全に
かわせるのに…。

これがDEF500の上から
2000*5くらい削ってきて,
分身と本体で都合3セット,
つまり1戦闘ごとに30000
ダメージを食らうことになる!

1匹倒すごとにHPバーは真っ黒,
大自然のスーツを着てこなければ
まるで太刀打ちできなかっただろう。
5183.jpg
自然回復→戦闘→
HP真っ黒の繰り返しで
ほんとにギリギリの
バランスだった。



5184.jpg
あと鷹師固有の事情として,
分身されると鷹ダメージが
分散してしまうのがきつい。

分身は経験値持っていないから
倒す意味ないし,アンクルで
足止めするにせよ一度に
置ける数は限りがあるというか,
1匹ごとにそんなに時間かけてたら
狩にならないからゴリ押さざるを
得ないという。

ターゲットを忍者亀だけに絞るなら
土付与錐&自動狼で真正面から
殴り合ってもいいかもしれないが…
やっぱり錐は見つからないのであった。



唯一の救いはこちらの
攻撃射程の関係で
SBを食らわないのと,
肩・靴で風属性攻撃を
シャットアウトしている点。

この2つまで飛んできてたら
確実に投げてたわ。



で,ここまでが前座で。
ここで真にやばいのは緑亀…!
ホント出世したなあ。



5185.jpg
ATK5000,射程5で95%回避に
必要なFLEEが623の時点で
やばすぎるのにこのダメージ。

なに食らったのかと
最初は焦ったけど,
これ地属性攻撃だわ。

エクセリオン肩の反動で
ダメージが跳ね上がったんだね。

地属性攻撃なんて地味な
イメージしかなかったら
突然こんなのが飛んできて
めっちゃビビった。

おかげで以降は
通常時土耐性肩→
忍者を発見したら
風耐性肩に持ち替え,
なんて生体ばりの
動きをするハメに。

複数の敵を同時に
相手する気なら
土風耐性をどちらも
しっかり取っておいた
ほうがよさそうだ。



さりげなくスタンもしてくるし
とにかく緑亀には絶対に
接近されてはならない。

わしは食らわなかったが
オリジナルと同じく幻覚も
してくるようなので
万能薬をお忘れなく。



雑感
1Fとはうってかわって急激に
難易度が上がったな!

忍者亀は着実に削ってくるし
緑亀は不意の一撃が恐ろしい。

狩る前はその危険度をあまり
認識していなかったけど,
狩ったあとで振り返るなら
よく死なずに生き残ったものだ。



敵の数はそれほど多くは
ない印象を受けたが,
それでも鷹師がソロで
来るところではなさそう。

とはいえこのマップが
おかしいかといえば
そういうものでもない。

装備の整ったハイエンド層は
敵がおかしなことをしてくる前に
瞬殺して荒稼ぎすればいいだろうし,
装備の整っていない層は
衆を頼んで押せばいい。

ダンシングブレイドはたしか
ランダムターゲット攻撃だから
前衛が複数いれば攻撃が
分散して安定するだろうし,
緑亀はニューマで対応できる。

最終的には課金装備を
買い漁ってくれといいたげ
ではあるものの,敵のスキル
構成によって緩やかに
パーティプレイへの誘導を
試みているというように
評価することもできよう。

1Fと同じく,パーティで来るには
敵の数が少ない気もするが…。



あるいは忍者亀の分身も
経験値を持っていたら
よかったかもしれない。

過剰な火力追求を抑制して
敵を1匹(セット)ずつ丁寧に
倒していくプレイにも価値を
持たせることができただろう…
それで敵の数の少なさを
補うことができたはずだ。



そもそも亀に来ていて
錐を持っていない時点で
お門違いもいいところ
だったかもしれないが,
それでもなんとか戦えた
だけでもよしとしよう。
鷹様様だ。

テーマ : ラグナロクオンライン - ジャンル : オンラインゲーム

10:12  |  オルルーン  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2019.08.03 (Sat)

覚醒後のレンジャー狩場 悲しみの陽居村

一気に夏本番で毎日
生きてるだけでもグッタリだ。

こうなるともう防戦一方,
PCのある部屋に近づく
ことすら難しい。

平日は凌いで凌いで
土日になったら動き出す,
このスタイルどこかで見た
記憶があると思ったら
RPGのボス戦だわ。

ケアルガケアルガ
ブリンクプロテスシェル…。



キャラクター
レベル170レンジャー

覚醒,サラマイン,水レジポ使用。
風矢17000/h,罠100/h,ハエ50/h消費。



ステ装備
5152.jpg
今回も凍らせてくるっていうし
ここもフローズンメモリーと
同じ構成にした。

なんでイリュージョンダンジョンは
こんなに水耐性が必要なんだ?

そしてわずか1Mで作れる
剣魚挿しプロ軍服の
有用ぶりよ。



経験値時給
base 73.3M/h

(休日夜,無人?)

直接,人に会わなかったけど
すごい勢いで横湧きしてたので
誰かはいたはず。



1時間の収集品
5172.jpg
ポールアクスが出たので
これまでの中では一番
マシな結果になった。

いくらで売れるのかは
知らないけど…。



注意点
ここもクエスト進めないと
入れないみたいだ。
5173.jpg
15年経っても捜索が続いてる
アルベルタ第2騎士団の皆様,
いまも亀島でお元気にして
いらっしゃいますでしょうか。

いい加減ゴテンブルは
連れ帰ってやれよ!



5174.jpg
進入クエスト自体は
250ページと同様に
会話中心で一部討伐。

キワワ砂漠に落ちてる
腐った肉を持っていくといいかも。



で,狩場の印象はというと。
5175.jpg
すごく…硬いです…。

ボスDIVAで弱点属性
突いてこのダメージ。

This is 亀といわんばかりの
硬さに思わずほっこり。

鷹師は防御無視攻撃だから
まだマシだけど…といいたいが
これは錐で殴れというお達し。

わりと冗談抜きでおじさんも
錐持って殴ったほうが
稼げるかもしれん。

空パゴの効果で発動する鷹は
弓じゃなくても発動するし。



なんで近接戦闘が
視野に入るかというと
ここのモブは95%回避
FLEEが440弱と常識的な
範囲にあるので。

ようやく真正面から
殴り合える連中が
来てくれたわ…!



とはいえ敵の足は遅く
特に火亀はヒットストップで
立ち往生,そのまま昇天という
展開もザラなので遠距離攻撃の
アドバンテージは大きい。

アンクルは敵に囲まれそうに
なったときだけにして,
敵を見つけ次第蜂の巣に…
いや鷹の巣にすることにした。



5176.jpg
水耐性をガチガチに
固めたおかげで
敵の魔法も無力化。



5177.jpg
唯一,火亀のFblだけは
やや痛いけど自動回復で
十分対応できる。



敵のHPは800k前後だが
錐が有効なことを考慮すれば
きわめて大人しい部類。

これまでのイリュージョン
ダンジョンに比べて段違いに
穏やかなダンジョンといえよう。

いちおう,魔法職にとっては
MDEF貫通100%ないと
厳しいことは書いておいた
ほうがいいか。

50%カットしてもまだ
400近くあるからなあ。

ダメージが3割くらいに
落ち込むってことか。



雑感
えっどうしたのこれ。
いままでが鬼畜すぎるって
ユーザーからクレームが
入りまくったのかな。

ロックリッジ鉱山のほうが
はるかにシビアじゃない?



まったり勢からすると
ようやく狩れる狩場が
来てくれたかという感じだ。

アンクルしなくても
死なない狩場…
うれすぃ。



敵の数が少ないって事前に
漏れ聞いていたけど,場所に
よってはけっこう溜まってるし
横湧きもけっこうあるしで
安全地帯の確保に奔走する
シーンもあり,わしぐらいの
強さだとこれでも十分だったな。

パーティで来たら
持て余すだろうけど。



錐と水・火耐性さえ
あれば誰でも戦えるし,
イリュージョンダンジョン
入門編として最適かも。

レンジャーも錐で戦ったら
どれくらい稼げるのか
知りたかったな。

昔のようなレアリティこそ
なくなったけど,探すとなかなか
見つからないんだよね錐。



5178.jpg
なおクエスト

亀島にはユミルの心臓の
欠片があるんじゃないか
(それが太古の生物の進化を
 促したのではないか?)
という噂があったんだけど,
今回もそれについては
まったく触れられなかったね…。

ユミルの心臓については
ストーリーの核心部分だから
安易に触れられないのは
まあ理解できるけど,せめて
亀島の成り立ちくらいは
話してほしかったわ。

久陽宮なんて完全な
人工物だけどあれは
誰が作ったのか?

仮に忍者亀だとして
彼らはどのようにして
生まれてきたのか?
元からそういう種族なの?
ミュータジェン被ったんでしょ?



仮に元からそういう
種族なんだとしたら,
あの建築様式だけ見ても
オークより高度な文明を
持ってることが明らかなわけで,
なんか異文化交流する
クエストとか作れないのかな。

いまや路上に投げ捨てられてる
鉄なんかを手裏剣の材料として
売り込みにいくとかさ。



そういや昔ヤングマガジンで
青龍って漫画が連載してたんよ。

現代の孔子暗黒伝って感じで
めっちゃ好きだったんだけど,
その作品に鳧渓って怪物が
出てくるのね。

亀島の連中見てるとどうも
その鳧渓が思い出されてさ。

彼らみたいにコミュニケート
できないかなあーって。

人類とは別の進化を遂げた
異形の知的生物。
熱い!



結局,この島の
謎が明かされる日は
来るのだろうか。

その前に亀地上が
テコ入れされることも
祈りつつ,続く。

テーマ : ラグナロクオンライン - ジャンル : オンラインゲーム

09:34  |  オルルーン  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2019.07.27 (Sat)

覚醒後のレンジャー狩場 250ページ

ついにやってきたな
夏の暑さが!

これで布団干しまくり
だぜええと思いきや
台風まで来てるんだって?

まだか…まだなのか…
早く布団干させてクレメンス。



キャラクター
レベル170レンジャー

覚醒,サラマイン使用。
銀矢16000/h,罠500/h,ハエ50/h消費。



ステ装備
5164.jpg
闇を防げる鎧を→
白羽だし灰羽履くか
という安直な構成。

武器はボスDIVA。



経験値時給
base 74.7M/h

(休日夜,ソロ0-2)



1時間の収集品
5165.jpg
レアが出ればうまいのだろうか。



注意点
ここも入場クエストあるんよねえー。
とはいえ先行実装したダンジョンで
ユーザーから苦情が入りまくったのか
ここは専用マップで進めるみたいだ。
5166.jpg
そうはいっても雑魚を倒さないと
話が進まないので,無対策で
突破できるわけではなさそう。



さてそんな250ページの敵ですが。
5167.jpg
とても近眼のようです。
この近さでも反応しない!



これが非常に特徴的で,
アクティブ型でありながら
ここまで接近しても反応しない
というのは過去類を見ないタイプ。

おかげで敵の数はかなりいても
1体ずつ戦うのが容易なのが助かる。

なんなら敵の間をすり抜けて
安全圏を確保するゲームと
いっても過言ではない。



5168.jpg
なんせ95%回避FLEEは
600前後とまずかわせないし
一発一発がこの威力だもんなあ。
じゃあけえアンクルしましょうね~。



5169.jpg
しかしここは敵のHPが
200万だの300万だのいう世界。

1匹倒すのにアンクルを
7-8個も使うのには笑う。

なにより敵は近視だけど
足はめっちゃ早いので
必ずヒットストップで
足止めしながらアンクルに
引っ掛けるようにしたい。

足止めしながらでないと
アンクル2,3個を一気に
踏み破られてしまうのだ。



5170.jpg
そして鷹師最大の強敵,
念2のスウィートナイトメア。

ご覧のとおり鷹ダメージが
1/4になってしまう。
(左のダメージの滝が
 アンクルへのダメージで
 右が馬へのダメージだ)

幸い敵に発見されづらいし
罠に引っ掛けて逃げるのは
楽なので今回はなるべく
関わらないようにした。



雑感
イリュージョンダンジョンの中でも
屈指のタフネスを誇る250ページ。

正直ここはムリカナーと
思っていたけれど,
注意点にも書いたとおり
敵のド近眼が幸いして
なんとか狩になった。

今回もまた狩ったのが
おるるんでイベント期間中
だったっていうのも
非常に大きいだろう。

ブレイザブリクだったら100%
湧きに潰される自信ある(ニッコリ



正直なところ,
ここは鷹師からすると
かなり面白い。

敵の大半はボス属性で
ありながらも索敵範囲が
狭いせいで,スイスイ敵を
かわしながらMHを避けて
敵をおびき出しつつ戦うという
テクニカルな戦いが楽しめる。

万が一横湧きしても
アンクルに引っ掛けて
ちょっと距離を取れば
すぐにこっちのことを
忘れちゃうし。



月花夜の悪夢とは対照的に
緩やかに車掌を抑制しつつも
その気になればかき集めて
戦うこともできるし,わしのように
陰でコソコソ戦うこともできるという
かなり進行の自由度が高いマップだ。

ただ数字の桁を大きくしましたって
だけじゃなくてマップごとの特色を
出そうという心意気が感じられる。



なにより特筆すべき敵のタフネスは
共闘の入れやすさに繋がる。

本来であればこの250ページこそが
わしが追い求めてやまなかった
「高レベル帯に対応した
12人誰でもフルボッコ臨時」
の舞台となるべきマップだった!

だが,わし自身がもう…。
腰に矢を受けてしまってな…。

ブレイザブリクではそういう
臨時はあるのだろうか?
あってほしいものだ。



5171.jpg
最後にクエストの話をしておきたい。

今回は最初期からある
ゲフェンの街が舞台だし,
世界観についての拡充が
あるかと期待していたが
そんなことはなかったぜ!

そもそもゲフェンタワーは
ゲフェニアを封印するために
建てられたという伝説は
どこに行ったんでしょうか…。



ゲフェンの地下に眠る
エルフの亡都ゲフェニア。
1000年前のユミル大戦の残滓。

サービス実装当初は
フレーバーでしかなかった
この設定も,ここに至って
それが事実であったことは
論をまたないであろう。

ラグナロクオンラインの
世界におけるエルフとは
すなわちラフィネ族。

かつての大戦の折に
おそらくは魔族の尖兵として
ルーンミッドガッツに降り立った
ラフィネ族の橋頭堡がゲフェニア
だったのではないか?



我々はすでに知っている,
ラフィネ族の魔力は
極寒のヨトュンヘイムをすら
花吹雪く大地へと変えうることを…
前線基地スプレンディッドの存在を!

なれば地中奥深くへ封印された
ゲフェニアが,同じ目的を持って
地上に建造された前線基地が
今なお草木生い茂る「大地」で
あったとしてそれに何の
不思議があろうか!?

いまこそ明かされる,
現実と幻影の中で垣間見えた
ゲフェニア攻防戦の真実とは!?



なんてね。
15年の歳月をかけて築かれた
過去の物語の蓄積を活かし
壮大な歴史物語が語られるかと
思ってたんだけど,残念でした。

過去の設定をいきなり
なかったことにする
ゲームだし仕方ないね。
なんせ初期スタッフに
逃げられちゃったからね。




様々な方面から心躍るマップだった。
このゲームを支えてきたゲフェンの
名に恥じぬ活躍といえよう!

テーマ : ラグナロクオンライン - ジャンル : オンラインゲーム

09:30  |  オルルーン  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2019.07.21 (Sun)

下準備

外で運動しようと公園まで行ったら
ブヨに噛まれまくってしまった。

最初ブヨだと気づかずに
ボリボリ掻いちゃったよ…。

なんかもっと自然の中にいる
イメージだったんだけど,
まさか都会のど真ん中に
住んでるとは思わなかった。

血を吸うなら吸うで
かまやしないけどさ,
対象に無用のダメージを
残していくスタイルは
なんとかしてくれー。



ROはというと,次回の目的地である
超GDでは大量に銀矢を使いそうなので
材料となるジャルゴンを集めていた。

みんな忘れてるかもしれないけど
おじさんは矢購入禁止縛りなんでね。



5161.jpg
ジャルゴンといえばこちら,
蟲蟲アイランドであります。



5162.jpg
いやーなんだかんだで
おじさんも強くなったよなあ。

いまじゃアロスト1発で
どんなMHも木っ端微塵だ。

といいつつQMを食らうと
焦るのは秘密。



5163.jpg
ほら見てよこれ。
最初狩ってたころに比べて
ジャルゴンが2.5倍になってる。
あんたもせいちょうしたもんだ



こうやって成長の軌跡を
噛み締めていると
このゲームはほんとに
面白いんだよなあ。

少しずつではあるけれど
着実な進歩が見て取れて
キャラを褒めてあげたくなる。



でもガンちゃんはそういうのに
興味ないどころか率先して
この楽しみを潰してくるのがねー。

凄まじいインフレで
過去の狩場を巡る意義は
ほとんど失われてしまった。

なぜこの広く魅力的な世界を
わざわざ狭めていくのか
わしには理解に苦しむが,
もはや何も言うまい。

ここまで世界が壊れてしまった今,
わしがユーザーに戻ることは
もうないだろうからね…。



それでは最後の希望,
イリュージョンダンジョンを
巡る旅を続けるとしよう。

次回は蘇ったGD。
はたしてHP200万300万という
強大な敵と渡り合えるのやら。

テーマ : ラグナロクオンライン - ジャンル : オンラインゲーム

08:59  |  オルルーン  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2019.07.14 (Sun)

覚醒後のレンジャー狩場 フローズンメモリー

7月とは思えない
天気が続いてるねー。

去年はこの時期暑すぎて
死ぬとかなんとかいってた
記憶があるんだけど…。

気温控えめなのは
けっこうなものの,
布団が干せなくて発狂しそう。

休日に布団干して掃除して洗濯して
全部綺麗さっぱりかーらーのー
お昼寝タイム! がわしの
唯一の生きがいなのに。

ああ,この身焼かれようとも
お日様が恋しい。

パリッパリに乾いた
お布団で昼寝したいよおお。



キャラクター
レベル170レンジャー

覚醒,サラマイン,水レジポ使用。
風矢15000/h,罠150/h,ハエ100/h消費。

ハエは現地に辿り着くまでがメイン。



ステ装備
5152.jpg
絶対に水攻撃は食らわないぞという
固い決意のもとに準備したけど,
実際のところは凍結対策用の
剣魚挿し軍服だけで十分だった。

まさかFDの方こそ
水対策が重要とは…
なんなんだこのゲーム。



5153.jpg
鎧と肩を防御に回したせいで
ASPDが足りなくなったので
こんなものを導入した。
せっかく170になったんだしね。

素人目にはこれもすごい
強装備に見えるんだけど,
こんなのがわずか数Mで
買えるあたり,現在のROの
インフレぶりが見て取れよう。



経験値時給
base 85.7M/h

(休日夜,ソロ1-2)



1時間の収集品
5154.jpg
月夜花の悪夢にも劣るとは
想定外もいいところだよ!



注意点
最初にいいたいのは,
ここは進入クエスト不要で
いきなり入れるということです。
5155.jpg
殴られながらクエストを
進めないといけない
月夜花の悪夢がよほど
不評だったのだろうか。
いや,こっちも同時実装だったか。

パーティメンバーに守られながら
話を進めようというコンセプトは
悪くはないと思うけど,ここまで
過疎化の進んだゲームで
やるとなるとね…。



次にいいたいのは
敵がやたらと硬いということ。
5156.jpg
最初持ってくる弓間違えたのかと
思ってあわてて見返したけど
ボスDIVAで間違ってなかった。

孤影おじさんは鷹がメインだから
まだましといえようか。

大昔の錐&ブーストマインの
組み合わせで遊びにいったら
ちょっと楽しそうね。



そして実際の戦闘。
ここのモブはおおむね
95%回避FLEE550↑と
月夜花の悪夢ほどでは
ないもののかなりの高域。
5157.jpg
普通に殴り合うとまあかわせない。



しかも敵はほぼボス属性で
アンクルの持続時間も短い。

こんなんでHP100万以上の
敵と戦えるのか!?
とここに来る前は非常に
不安だったんだけど…
5158.jpg
なんとかなってしまった!

理由は敵の索敵範囲の
狭さと足の遅さ。

そしてなによりASPD
193で繰り出される
鷹パワーによるもの!

これらが相まって,
かつてのビフ北よろしく
ヒットストップで敵を足止め
することができたのだ!



5159.jpg
前衛なら苦戦するであろう
ゲイズディもご覧のとおり。

アウトレンジから
一方的にボコれてしまう。



5160.jpg
アイスタイタンも詠唱モードに
入ってしまえばしめたもの。

棒立ちでひたすら
鷹に削られるだけの
サンドバッグと化す。



結果的に敵の攻撃をほとんど
食らうことなくなったんで
強いんだか弱いんだか
よう分からんかったわ!
ハハハハ。

タフなのは間違い
なかったけどね!



雑感
今回もまた衝撃の展開だった…
前回とは逆の方向で。

注意点でも書いたとおり,
公式サイトで敵のスペックを
見て正直絶望してたんよ。

こんなん絶対倒せねえ,
アンクルもあっという間に
踏み破られて潰されるだろうって。



ところがどっこい,
蓋を開けてみれば
まさかの大健闘。

最初に敵を撃ちつつ足止めして
アンクルに引っ掛かったところで
距離をとって予備にもう1個置き,
あとはボケっと眺めているだけで
敵はその場で為す術もなく
沈んでいくではないか。

感動したわ。
鷹師は,パッシブ型は…
まだ戦える!



時期がよかったのも大きい。
ここは普段ならば人気狩場,
ひっきりなしに横湧きするようなら
まともに戦えなかったにちがいないし,
そもそも距離を取って戦うこと
自体が難しかっただろう。

しかしこのときはたまたま
狂ったバラマキイベント
をやっていたおかげで
狩場はガラガラだった。

いったいどこまで一般フィールドでの
狩の価値を貶めれば気が済むのかと
内心激おこぷんぷん丸だったけど,
そのおかげで最高の条件で
時給計測できたんだから
運営に感謝しないといけないな。



サンキュープロ綿!
パッシブ型よ永遠なれ!!

テーマ : ラグナロクオンライン - ジャンル : オンラインゲーム

15:03  |  オルルーン  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT