fc2ブログ
2021年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2021.10.18 (Mon)

【私信】禍つヴァールハイト見ました

タイトルどおり見ました。
アマプラ放送終了ギリギリだった。

序盤は文句なしに面白かった。
海外ドラマのクライム・サスペンス
みたいで続きがめっちゃ気になった。

WW1とWW2の間くらいの
小康期というかなんとなく
不穏な空気が流れる
時代背景もよかった。

自動車が走っていながら
剣と銃と魔法が同居する
世界観も魔物が出るんじゃ
まあ納得できそうだし。

中盤も,え,お前が
キャラ立ちするんかい
みたいな意外性があって
いい感じで。



でもそこから終盤にかけてが…
一気に展開も作画も雑になって
コロナで現場崩壊しちゃったんだなという
現実が透けて見えて悲しかった。

主人公? のレオ君が
もろにその煽りを受けて
しまったかなあって。

もうひとりの主人公の
イヌマエル君に比べると
描写が薄いし仲間になる
経緯も強引というか,
上司を止めるためにせよ
いきなり斬りかかるのは
上司よりもヤバい人間に見えてしまう!



いずれにせよ,ソシャゲよりも
CSの方が向いていたのでは…
という気がしないでもない。

これはゲームの前日譚らしいから
ゲーム本編はまた違った
雰囲気だったのかなあ。

そのゲーム自体も
もうサ終しちゃったんじゃ
知りようもないが…。



こういうのってアニメ放送してから
ゲーム公開したほうがシナジー
大きいような気もするんだけど,
ゲームの方が先行するのは
やっぱりアニメのほうが制作に
時間がかかるからなのかなあ。

ソシャゲのほうが新陳代謝が
激しすぎるからアニメの完成を
待ってられないのか?

なまじアニメは面白かっただけに
後半も前半のクオリティを維持できれば…
アニメ放送してからゲームを売り出していれば…
と思わずにはいられなかった。



さてゲームの話。
アームド&ゴーレムは
だいたいやり尽くしたんで
次の作品を探しているところ。

なんとなくまだRPGを
やりたい感が残ってはいるものの,
これがなかなか難しい。

なんかさあ,もう大作は
プレイできないなっていう
肌感覚があるんですよ。

クリアするまでがクッソ長いのとか
面白くなる≒プレイできるように
なるまでが長いゲームとか
手を出しづらくなってしまって。



Switchの中に自分でも気づかないうちに
FF12が入っててめっちゃビビりつつも
ちょろっと遊んでみようと思ったんだけど,
延々ムービーが続いてて
あっもういいっす^^;
ってなってしまった。

本編を始めれば楽しいんだろうけど
そこまでたどり着かない!

しかしこいつらいっつも
帝国に攻められてるな…。



という悩みをろくさんに話したら,
「だったら買うだけ買って触りだけやって
 気に入るゲーム探していけばいいやん」
って言われてさ。
それもそうだなと。

子どものころと違ってゲームを
買う金に困ってるわけじゃないから,
買うだけ買って気に入った作品だけ
先にやっていけばいいんだなって。



そんなわけでいまとりあえず
3DSとVitaで面白そうなRPGを
片っ端から選んでるところ。

画質に目を瞑ればどっちにも
面白い作品はたくさんあると
思うんよね。

なんなら予備機として本体も
買っておこうかなー。

GBA版のFF2を遊ぶために
ニンテンドーDSなんか
3台も持ってるし…
3DSでオリジナル版が
遊べるようになってからは
まったく取り出すことは
なくなったけど。



時間と体力はあっても
金はなかったころとは
ゲームとの付き合い方も
そりゃ変わってくるわなあ。

しかしどっちのゲーム機でも
思った以上にRPGって
出てたんだなー。
選ぶのも一苦労だ。

テーマ : ゲーム - ジャンル : ゲーム

22:10  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2021.10.10 (Sun)

アームド&ゴーレム③

5631.jpg
デモンエクスマキナの
続編が出るって!?

このご時世に新規IPで,
しかも当初はSwitchオンリーで
そのうえロボゲーで50万売ったって
ずいぶん頑張ったなあ!

動かしててあんだけ爽快な
ゲームもなかなかないので,
今後も応援していきたい。



ついでなんで次回作への要望を
ここに書いてもよろしいでしょうか?
ありがとうございます。

まず弾速をいまの倍にしてください。
同じ理由でブリンクのスタミナ消費を上げて
本当の緊急時だけに使うレベルにしてください。


敵アーセナルが弾よりも早く動いて
当たらないとかほんとひで。

どっちかっていうと
これ以上の回避速度よりも
敵味方ともに耐久度を上げる
方向でお願いします。

逆に雑魚敵なんかは一瞬で壊れるから
あんまり撃ってる感覚がなくて。



人体改造でのアバター強制変化は
勘弁してください。


あるいは強制変更してもいいから
見た目だけ元に戻せるようにしてください。

そうじゃないとわざわざ
アバター作る意味ないし!



レア武器,高レベルアタッチメントを
色々なオーダーに分散させて
探査オーダー一本槍に
ならないようにしてください。


現状だとエンドコンテンツは
ひたすら探査オーダーを
回すだけになっちゃってるので。

たとえば,低レベルのアタッチメントを
ニコイチするとより上位のアタッチメントが
作れるとかいうシステムにすれば,
初期のオーダーを回る意味も出てきて
いろんなコンテンツを楽しめると思う。

あとはできれば広いマップで
無限に敵が湧いてくる
タワーディフェンス的な
エンドコンテンツもほすぃ。



いずれにせよデモンエクスマキナが
ヒットしたのは(ACから)カジュアル路線に
舵を切った点が大きいだろうだから,
間違っても対戦メインの先祖返りを
起こさないようにお願いしたいですわ…。

対人戦で猛威を振るったからとかいう理由で
スナイパーライフルとか盾がナーフされたらしいし,
対人中心・上級者基準で弄るとろくなことに
ならないのはどこも変わらないんやなって。



んじゃ同じくロボゲー(?)の
アームド&ゴーレムの話。
5612.jpg
一番重要なゴーレムの改造だけど,
だいたいこんな感じかな。



攻撃力
基本はこれに全振りでよい。



防御力
5633.jpg
極めると被ダメージは
大幅に減少するものの,
「改造するほどにBPが減っていく」
「回復アイテムが最大BPに対する%回復」
という仕様を考えると
金をかけて改造しまくって
防御力を上げるのと
無改造の潤沢なBPで
敵の攻撃を受けきるのとでは
どっちがタフなのか
分からなくなってくる
なんとも微妙なパラメータ。

ゆえに基本は振る必要なし。
プラムのような防御特化機体で
ソリッドと併用するような場合は
上げてもいい。

加えて機動力を上げて手数で勝負の
長期戦仕様にするのも一興か。



機動力
雑魚戦で先手を取れるように
5~10段階程度は上げる。

アシスターやエールと併用して
ヒーラー/バッファとして動くつもりなら
完全機動力特化もあり。

なお,このゲームの戦闘における
行動順はランダム要素が一切なく
機動力(とバフデバフ)によって
決まっているようなので,
それぞれの機動力を弄ることで
味方の行動順を完全に
コントロールできるゾ。



弾倉
ブレイズなどの全体攻撃を
使用可能にするため,
最低限3はほしいところ。

以降は基本的に増やす必要はないが,
ボス戦での超火力がほしいなら
最大まで上げてもよい。

ただ,その役はロックに任せて
残りの機体は攻撃力やBPの
確保に回ってもいいだろう。



イデア石
真っ先に拡張させたい。

といってもGLPショップで買うまでもなく,
イデアシリンダーが手に入ったら
よく使う機体から優先的に
上げていくくらいでよい。



パッシブ
ビートルだけは最優先で
2に上げるべきだが,
それ以外では初期能力が
優秀な機体も多いので
そこまで急いで上げる必要はない。

覚醒キットもゲームを進めているうちに
どんどん手に入るので余りがち。
入手したそばから使っていって問題ない。



まとめると
「機動力を5~10段階上げたら
 残りは全部攻撃力」

迷ったらこれでだいたい問題ない。

どちらかというと重要なのは
「改造しすぎないように注意する」
点かな。

特に序盤はエンジン…じゃなかった
コアが貧弱なので,改造耐久値
ギリギリまで改造してしまうと
だいたいBPが足りなくなって
大破を繰り返すハメになる。

エンジンがブルしかない状況で
ウルフを乗り回している状態といえば
イメージが湧きやすいか(?)。



5634.jpg
したがって,おおむね
同じコアを装備している
ロックの半分のBPくらい

確保しておくといいかも。

ちなみにロックの育成方針も
上のとおりで問題ないが,
彼は素の機動力が低いので
機動力に振るのは十分に
育ってからでいい。



人間用装備は理力(MMの運転レベル)
が上がるものを優先的に装備させる。

武器ならウィザードシリーズ,
アクセはウィザードリング,テックリング。



5635.jpg
5636.jpg

5637.jpg
5638.jpg
ご覧のとおり,理力によって
ゴーレムの性能が露骨に
変動するので装備での底上げは
かなり重要だ。

ついでにいうなら,
レベルが上がれば
理力も上がるので
勝てない敵がいる場合は
素直にレベル上げするのも手。

ゴーレムの改造は改造耐久値という
上限があるけど,レベル上げなら
いくらしてもいいわけだし。



なお,本作では人間状態で
プレイするメリットはほとんどない。

(無改造の)ゴーレムよりは素早い,
敵の攻撃をかわしやすい,
戦闘中に復活できるという
メリットもないではないが,
とにもかくにも火力がなさすぎて。

最大レベルまで上げれば
ゴーレムよりも火力が出る
とかいう展開はまったくないので
素直にゴーレムに乗ろう。

イデアの種みたいな強化アイテムが
もっとあれば話は変わったかもしれない。

いちおう,非搭乗状態でしか進めない
ダンジョンも僅かではあるが存在するので,
そんときは素直に火力装備にするか
ロックに頑張ってもらおう。



5639.jpg
最後にGLPショップ。
これも入手の順番によって
攻略難易度がかなり変わる。

強化キット*2…ビートルに使用

富豪の紋章

覇者の紋章

以下自由

一例としてこんな感じかなあ。

最後まで使う予定の機体は
さっさと強化キットで改造耐久値を
限界まで上げておいたほうがいい
ということなんだけど,ビートルは
レベル2のパッシブ能力が
便利すぎるうえに機動力も
最強クラスと使いやすすぎるので
最初から最後までオススメだ。

まあ,ビートル君はゲームクリア後に
上位互換機が手に入るけど…
そこまで活躍してくれるなら
投資先としては十分だろう。

しかし機体を次々と
乗り換えていく方針なら
強化キットは飛ばして
いきなり紋章でいい。



また,雑魚でのレベル上げが
苦にならないのなら,最優先は
バトラーリングになるかなあ。

一歩ごとに敵にエンカウントする
黄金の爪みたいな装備品で
雑魚狩りにはもってこいだ。



…という点を踏まえて
2周目を遊んでるんだけど,
メチャクチャ快適で笑った。

やっぱり仕様を把握すると
楽しくなるなあー。

1周目は中盤くらいまで
特殊弾の使い方すらまともに
把握できてなかったもんなあ。

なまじメタルマックス基準で
各戦車に積み込むもんだと
思ってたから,「砲弾」コマンドは
どこにあんの!? って
めっちゃ焦ったわ。

このゲームの弾倉は
1戦闘ごとに撃ち込める
上限数だったんですねー
そういうことは早くいってよ!

雑魚の掃討にも
ボスの打倒にも
とにかく重要です
特殊弾。

このへん昔のメタルマックスっぽくて
ほんと嬉しくなってくるなあー。



かといって多くの人にとっては
何周もするようなゲームでは
ないだろうなという気もするので,
いちおうの目安を書いておいた。

君たちのバウンティハンター人生が
幸多からんことを!

テーマ : ゲームプレイ日記 - ジャンル : ゲーム

13:11  |  アームド&ゴーレム  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2021.10.02 (Sat)

アームド&ゴーレム②

それじゃあイカれたパーティメンバーを紹介するぜ!
口は悪いが腕は立つバウンティハンター,ヴァレス!
5618.jpg



口は悪いが頼りになる相棒ゴーレム,ロック!
5619.jpg



口は悪くて気も強い女ソルジャー,ウルスラ!
5620.jpg



口は悪くないが態度は悪い謎の少女,エリス!
5621.jpg
以上だ!



いやほんとに全員口が悪くて…。
気がつけばお互い罵り合ってるから困る。
5622.jpg
そんな中,メインヒロインの
ミリアちゃんだけは数少ない
癒やし枠なので助かる。

おねえちゃん,イリット,シセの
流れをくむ正統派ヒロインだわ。



最初はメタルマックスみたいな
無法地帯をイメージしてたんだけど,
このゲームの舞台はもうちょい
文明化されてるね。
5623.jpg
砂塵と荒野と廃墟ばかりの
世界じゃなかったというか,
MMでいう大破壊直後で
まだ文明が残ってる時代という感じ。

もう半世紀もすれば人類もかなり衰退して
MMらしくなってくるんだろうなあ。



だもんで,メインストーリーで描かれるのも
崩壊した世界でのサバイバルじゃなくて
政治闘争が主軸で驚いた。
5624.jpg
もっとお気楽でノーテンキな
賞金稼ぎ稼業だと思ってた。

しかしこれ,ポチポチガラケーで
遊ぶには壮大すぎというか
複雑過ぎたんじゃないかなあ?



「イデア」(≒化石燃料,魔晄エネルギー)
を発見,「ゴーレム」(≒戦車)という
軍事兵器に転用した「デルニエ帝国」が
世界を支配したのが発端になってて。

イデアの大量消費が原因で発生した
環境汚染が顕在化してくるんだけど,
帝国はそれに対して弾圧と粛清で対応して。

そうこうしてるうちに空に2つある
月のうちの1つが地上に落っこちてきて,
これが「セレネの降臨」と呼ばれてて
MMでいうところの大破壊。

この大破壊で致命的な打撃を受けた
帝国に対して,反政府勢力の
「カムラッド」が立ち上がってこれを
打倒し,現在の主要勢力になったと。

んでこのカムラッドも帝国と似たようなことを
やり始めたっていうんで,さらに反対勢力が出てきて。

その反対勢力も対話で解決を図る平和派と
武力闘争メインの「ホワイトラディッシュ」に
分かれてて…ってさあ!



革新勢力の内ゲバ具合には
苦笑いしちゃうけど,これを
1プレイ20~25時間くらいの
お手軽ゲームに詰め込んだせいで
ちょっとキツキツ感が出てるかな。

街の人がプロパガンダを
垂れ流してるのとか…。
5625.jpg



でも一方で記憶に残るやりとり
なんかもけっこうあった。

MMと違って「伝説の大破壊」
じゃなくて,まだ被災した
当事者が生きてるから
生の声が聞けるんよね。
5626.jpg
5627.jpg
5628.jpg
街の人の話を聞いて回るのが
好きなわしにとって嬉しかった。



5629.jpg
住人ひとりひとりに至るまで
丁寧に作ってあるなあという
印象を受けた。

低価格帯のゲームだと
この辺おざなりなのも
少なくない中で,
よく頑張ってるなあと。

ゲームの規模とマッチングして
いなかった感もあるけど,
逆にフルプライスの長編ゲーム
だったならこの作品の持ち味も
十分に活かせたのかもしれない。



というのも,このような政治闘争や
環境問題といった現代的な問題を
主軸にしながらも,最終的には
ほぼ四親等内の身内の喧嘩で
話が片付いちゃうんだよね。
北斗の拳もびっくりだよ!

せっかくのバックボーンが
もったいないというか,
もっとゲームの規模が大きければ
話も膨らませられたのかなって。



もうひとつ困ったのが,
この身内の名前が
みんな似過ぎ問題ですよ。

だいたいカタカナ3文字で
最後がア行で終わるから
誰が誰やらで。
5630.jpg
一族のつながりを示すために
わざとやってるのかもしれないけど,
この年になってくるとキャラの名前を
覚えるのも一苦労なもんで,
蟇郡苛とかオニャンコポンみたいに
一度聞いたら忘れられないような
特徴的な名前にしてもらえると
ありがたかった…!



システム的な話はまた次回で。

テーマ : ゲームプレイ日記 - ジャンル : ゲーム

11:45  |  アームド&ゴーレム  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2021.09.23 (Thu)

アームド&ゴーレム①

やっぱりRPGで遊びたい。
1周10時間くらいで終わって
繰り返し遊べてできれば
育成の自由度が高いのを。

でも条件に合うのって
なかなかないんだよねえ~。

Switchは他ジャンルに比べて
RPGの本数があんまり多くないし,
現代のフルプライスのゲームは
プレイ時間が何十~何百時間
なのがデフォルトだし。

いやそこまで気合い入れて
いただかなくてもいいんですよって。

もうちょい気軽にね,テレっと
遊ばせていただければ。



3DSのころは気軽に遊べるRPGも
たくさんあったんだけどなあ。

王だぁランド,ブレイブダンジョン,
サバクのネズミ団!にメゾンド魔王…。

特にダンジョンRPGとか安く作れそうだし
20-30階層くらいの軽めのやつを
コンスタントに出してくれないかなあって…
需要がないか。



いまやこの範囲をカバーしてるのは
日本のメーカーではケムコと
ライドオンくらいではなかろうか。

そしてよく考えたらわしは
今までケムコのゲームを
遊んだことがなかった。

厳密にはこの前やった
砂の国の宮廷鍛冶屋は
ケムコのゲームだけど,
作ったのはライドオンだし。

ケムコさんはたくさんRPGが
あるのはいいんだけど,
シリーズ物じゃないから
どれが最新作なのか
さっぱりわからないのと
いかにもRPGツクールで
作りました的なグラフィックのせいで
敬遠してたんだよなあ。



と思ってたところに
おあつらえ向きに
いい感じのが売っててさあ。
見かけた瞬間に買ってしまった。



5609.jpg
というわけで新作です,
アームド&ゴーレム!

タイトルを見ただけで
心の中のメタルが
マックスになっていくわ…!



5610.jpg
実際に遊んでみたら
想像以上にMMしててもう。

ゴーレム=戦車
主砲=主砲
副砲=副砲
コア=エンジン
CPU=Cユニット
イデア石=S-E
パッシブ=シャシー特性
特殊弾=特殊砲弾

この用語さえ頭に入れておけば
あとはもうほんとにMMのとおり
ゲームが進んでいく。

お尋ね者を狩って
賞金でゴーレムを強化して…
の繰り返しで。



5611.jpg
ギターのギュワーン!
インカミングとともに
お尋ね者との戦闘になるのは
さすがにええんか…ってなるけど,
ま,いーか!(世紀末精神)



5612.jpg
なんといってもメインは
ゴーレムの改造!!

性能を上げるほど重くなって
装甲タイルが貼れずに
脆くなる原則はMMのまんまで
直感的に分かりやすい。

限界まで改造すると
冗談抜きで紙装甲になって
そのへんの雑魚にすら
瞬殺されかねないので
バランスがかなり重要みたいだ。

あとは機動力を上げられるのが
MMとの差異かなあ。

ここを極振りすると他のキャラが
1回行動するうちに2,3回
動けるようになったりするので
なかなか改造しがいがある。



機体のシャシー特性は
それぞれ唯一無二で
個性が光る。

後半手に入る機体ほど
基本性能が高いものの,
特殊なショップ(元課金アイテム,
本作では一部を除いて無料入手可)
で買える改造アイテムで
補強できるので,どれを使っても
進行に問題はなさそうだ。



5613.jpg
序盤で手に入るこのビートル,
パッシブが便利なので重宝してる。

先制で大火力を叩き込んで
瞬殺が基本セオリーだからねー。



叩き込むといえば特殊弾。
このゲームの特殊弾は
戦闘ごとに各ゴーレムの
弾倉の分だけ撃てるという
仕様なんだけど,これまとめて
撃つこともできるんよ。

ガチャガチャガチャガチャと
特殊弾を詰め込んで一気に発射!
お尋ね者も木っ端微塵!!
この爽快感よ。
5614.jpg
5615.jpg
収支が赤字になる?
知ったことか!!



元々,本家MMでは特殊砲弾は
切り札的な立ち位置でさ。

多数の雑魚は榴弾や
爆裂弾で吹き飛ばして,
お尋ね者は虎の子の
必殺ホローチャージ!
てな塩梅だったのに,
時代が下るに従って
台頭してきた多段S-Eに
お株を奪われてセメント弾
くらいしか使うことが
なくなっちゃって,しまいにゃ
存在自体が消滅しちゃったんだよな…
兵器に吸収されたともいうけど。

しかし本作では!
一斉射撃が可能ということもあり
かつてのMMの如き
エースユニットとして
活躍してくれるのだ…!

これだけでもう
嬉しくて嬉しくて。



5616.jpg
しかもこのゲーム,
状態異常同士で
コンボが発生して
さらに強力なダメージが
当たるようになっているので,
状態異常をまとめて叩き込める
特殊弾の重要性は
さらに高いといえよう。



元が2008年製のガラケーアプリだけに
完成度が高いかといわれると必ずしも
そうとは言い切れないんだけど,
そうであるがゆえに古き良きMMが
そのまま残っていて嬉しいわ。

こいつぁ思わぬ掘り出し物だ。
やっぱ何でも手を出してみるもんだな。
5617.jpg
もう一度あの砂塵渦巻く荒野を
旅するときがやってきたようだ!

テーマ : ゲームプレイ日記 - ジャンル : ゲーム

12:33  |  アームド&ゴーレム  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

2021.09.11 (Sat)

脳細胞衰退期

モンハンの一件以降,
ゲームに対してなんとなく
アンニュイな気分になっていたけど,
FF2を始めたらウソのように
落ち着きました。

どうやら年に何度か来る
FF2の確変期だったみたい。
たまーにこうなるんよねえ。



今回は久しぶりにちょっと縛って
「戦闘中の魔法禁止」で遊んでる。

戦闘中と限定しているのは
移動時のテレポとデジョンと
ケアルくらいは使っても
いいかなということで。



FF2って最序盤から
即死魔法がゴロゴロしてて
ただでさえ魔法がくっそ強いうえ,
ミンウのアンチでMP上げが
できなくなるもんだから難易度が
激増ってレベルじゃない!

キャプテンもまともに狩れないどころか
普通にダンジョンを突破するだけでも
MPの枯渇にヒヤヒヤしながらの
進行になってスンゲーいい塩梅だ。

PSP版だとアイテム99個ずつ持てるから
他のシリーズみたいに大量のポーションを
持ち込めるのが救いかなあ。

FF2でポーションを使うのなんて
何十年ぶりだろう,下手したら
20年以上使ってないかもしれない。



とはいえ抜け道もいくらでもあって,
安価な魔法の本を大量に持ち込んで
アイテムとして使って戦局をしのいだり,
敵のウィザードのアスピルを食らったり
パラサイトに殴られたりでムリヤリ
MPを上げたりとなんだかんだ
強化できるようになってるのもいい。

というか魔法もそんなに
鍛えなくてよくない?
という気になるから困る。

実際,FF2ってあんまり鍛えなくても
サクサク進むように作られてるんだけど,
鍛える作業自体が楽しいから
それを削っちゃうのはどうなの…
という面もあり。



それにしても序盤のブーストがないと
こんなに苦戦するんだなあー
っていう感覚が新鮮で楽しいな。

大戦艦あたりからミスリル装備では
火力が心許なくなってくるから,
普段は禁じ手として封印している
古代の剣を常用するハメになったりしてね。

前衛がタンク&デバッファで
後衛弓手が火力って
ほんとに20世紀のゲームか?
といいたくなるほど先鋭的だけど
実際これやると安定するんだよなあ。



でもこれ,FC版でやったら
できないことはないにせよ
もっと苦戦するだろうなあ。

成長が早くてアイテムが
無制限に持てるPSP版は
いろんな遊び方が簡単に
試せるからいいやねー。

というよりFC版の一番の問題は
フリオニールの精神バグで
魔法防御レベルが
上がりにくいことだと思う。

これさえなければFF2も
あそこまで難しいといわれることは
なかったんじゃなかろうか。



FC版だと,特に稼ぎをしないと
クリア時点の魔法防御はせいぜい5。

対してPSP版はディストの洞窟の
イエローソウル道場で2,3戦もすれば
最終的なレベルは10くらいにはなる。

倍ですよ倍。
魔法防御10-99%なら
クアールもモルボルグレートも
ほぼ無力化できるしそりゃ
別ゲーになりますよって。



ああほんと,この1点さえなければ
FF2はスタッフの想定どおり
「それなりに苦戦しつつも
 どう進めてもクリアできる神ゲー」
になってたんだろうなあと
思うとなんともやりきれない。

よりにもよって一番重要な
魔法防御のところが
いかれてるんだもんなあ。

まあそれもFF2らしいといえば
FF2らしいか。

テーマ : ファイナルファンタジーシリーズ - ジャンル : ゲーム

22:24  |  FF  |  トラックバック(0)  |  コメント(3)

2021.08.31 (Tue)

フォーリナーハンター

ろくさんからのモンハン
やろうじぇ攻勢を受けて
モンハンライズを買おうか
検討しておりまして。

とはいえ実はわしは
モンハンシリーズって
やったことないんだよねえ。

ポケモンとかもそうだし,
スーパーマリオですら
最後にやったのは3だし。

どうも大作シリーズというのは
とんでもない時間を吸い取られそうで
気後れしてしまって。



というわけでとりあえず
体験版をDLしてみた。
5600.jpg
はえー映像すっごい綺麗やねー。

携帯用のSwitchでもここまで
頑張れるんだなあー。



5601.jpg
しかし予想どおり操作が難しい!
刀取り出すのにも1アクション挟んで
薬飲むには刀しまわないといけないとか,
ワイヤーアクションするにも
別のコマンドがあるとか
モンスターを操って乗るのも
どうたらこうたらとか,
もうわけがわからないよぉ!

しかも武器ごとにコマンドが
異なるとかいうし!



お前何使いたいん?
ってろくさんに聞かれたんよ。

アサルトライフルみたいなの
ないです?
って答えたら
それなら弓かボウガンだろうっていうんで
使ってみたんだけど,鏃に毒を塗って
構えて狙って撃つみたいに
何回動作が必要になるんよこれ。
5602.jpg
しまいにゃ頭にきて矢を持って殴ったら
そっちのほうが強くて笑っちゃったよ。

なにか致命的な操作ミスを
犯しているような気もするが
それがなんだか分からない。



これはちょっと…またの機会に
させていただきますかね…。

でもこのシリーズが何千万本も
売れてるってことはみんなこういう
操作に慣れてるってことなんだよねえ。
いやぁ…たまげたなぁ。

きっと慣れれば楽しいと
思うんだけど,シリーズに
初めて触れる人間からすれば
情報量過多でクラクラする。
5603.jpg
スマホゲーに人が流れるのも
むべなるかなって感じするわ。



こういうとき,わしは長いこと
ゲームやってるだけで本質的に
まったり勢なんだなあって感じる。

それとも脳が衰えてきて
新しいゲームに対応できなく
なってるのかなあ,
3Dアクションゲームとか
無理なんかなあと思って
試しにデジボクEDFの体験版も
DLしてみたら面白すぎてワロタ。



5604.jpg
もうこのOPタイトルの時点で
ワクワクドキドキが止まらない!!!



5605.jpg
ボクセルにしたことで
手抜き感がひどいかと思いきや,
EDFの安っぽさとバカゲー感を
引き立たせていてむしろいい感じだわ。

別にそこまでリアルな昆虫は
求めてないので…これ以上
描写を精密にされても
逆に困っちゃうので…。



5606.jpg
一方でミッション1から怒涛の
数の敵が押し寄せてくる
絶望感と爽快感は健在!!



5607.jpg
最後には中ボスまで出てきて
いい意味でゲームっぽく
なってきたなあ!

敵の強力な攻撃で
豪快にふっ飛ばされるのも
なんだか逆に爽快だ。

初期アーマーが3のときの
10倍くらいあるので,ほどほどに
ボコりボコられを楽しめるように
なってるのもいいね。

INFになったらどうなってるかは
分からんが…!



モンハンは難しくても
EDFはできる…
この差はなんなのか。

やっぱEDFは操作が
簡単だからか。

敵に向かってアサルトライフルを
撃っていればなんとかなる
安心感がある。



わしもモンハンをやれば
世間様に近づけるのかもしれない。

実はゲームしてるんですよ~
モンハンとか~みたいな
無難な人間になれるのかもしれない。

しかしわしのゴーストは
地球を防衛しろと囁いている。
どうしたらいいんだ…。

いったいなぜわしはこんな人間に
生まれついてしまったんだ。
5608.jpg

テーマ : ゲームプレイ日記 - ジャンル : ゲーム

22:01  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2021.08.15 (Sun)

機械仕掛けの防衛軍

エスカ&ロジーは一気に進めすぎて
疲れちゃったんでちょっと休憩しております。

というかね,恐ろしいことに
気づいちゃったのよ。

このゲームさ。
主人公に手番が回る前に
仲間だけで敵を倒しちゃうと
戦闘時間が経過しないみたいなんだ…。

採集,調合,戦闘に移動と
何をするにもゴリゴリと
時間を削られていく中で
なんとか期限内に課題を
達成しなきゃ…! みたいな
ゲームだと思ってたのに,
この仕様に気づいたせいで
逆に時間が余り過ぎちゃって
途方に暮れてる。

いくらでも戦闘ができちゃうから
歯止めが効かなくなるというか。



適当なところで切り上げてさっさと
物語を進めればいいんだろうけど,
どうも一緒に戦闘しているキャラは
交友度が上がるらしく。

んで,交友度が上がると
専用エンディングがあるみたいで。

この辺がどこまで上げればいいのか
分からんくて延々雑魚狩りを続ける
泥沼にハマってしまった…。



なんかもう無理して
コンプリートしなくても
いいかなあ。

昔と違ってひとつのゲームにかける
情熱は少なくなってきた気もするし。
というか積みゲーありすぎなんや。



とりあえず今はアトリエ疲れを
EDFで癒してるところ。
5598.jpg
こちらはうってかわって
雑魚1匹でも残しておくと
一瞬で溶かされるから
気が抜けないわ。

そういや来年EDF4.1が
Switchで出るんだって!?


イヤッッホオオオォォ!
待ってましたああぁ!

ゴロゴロ寝っ転がりながら
歩行要塞バラム
スターティングオペレーション!
できるのかと思うと胸が熱くなるな…
こいつは絶対外せないぜ!



しかしデモンエクスマキナの
高機動幻想ぶりに慣れすぎたせいか
久しぶりにEDFやると動きが
モッサリ感じられて驚いたわ。

なんだかんだでデモンエクスマキナの
あのスピード感好きなんだよなあ。
5599.jpg
機体が早すぎて対人(アーセナル)戦では
銃弾があまり機能してないのは
ちょっとあれだけど…。

EDFの世界観でACとかアーセナル
持ち込んで戦えれば最高なんだけどなあ。

デモンエクスマキナの世界は
雑魚の数少なすぎるしあっさり沈むしで
なんかこうガガガガガガガ! と
撃ちまくれる爽快感がなくて。



せっかくACの呪縛から解き放たれて,
と言ったらなんだけど新ブランド
立ち上げたんだから,もっと方向性
変えてもいいんじゃないかなって。

デモンエクスマキナの最後で(反転)
オーヴァルリンク内に封じ込めておいた
フェムト粒子が世界中に撒き散らされて
さあ大変!
(反転)というエンディング
だったから,もし続編が出るなら
フェムト粒子の影響でアウター化した動物…
超巨大半機械生物が闊歩する地球を舞台に
アーセナルで戦う近未来狩ゲーとかに
してもいいんじゃないかなあって。

モンハンとHorizon Zero Dawnと
ゼノブレイドの合いの子みたいな。

いずれにせよ現代では
数少ないロボゲーなので
なんとか生き残ってほしい。



それともあれかな。
年取ってくるとRPGが
できなくなってくるという
アレなのかな。

いやでもエスカ&ロジーも
1周目はめちゃくちゃ
面白かったけどなあ。

比較対象として
FF2を遊んでみたけど
やっぱり面白かった。

300周しても飽きないFF2,
本物だね!

テーマ : ゲームプレイ日記 - ジャンル : ゲーム

11:45  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2021.08.08 (Sun)

エスカ&ロジーのアトリエ Plus④

どうもご無沙汰しておりました。
わしは元気です,アンドユー?



PCがある部屋が暑くて
近づく気になれなかったのと
エスカ&ロジーが面白すぎて。
ゲームのしすぎで頭痛くなってもうた。



ゲームの中でもサラリーマン
すんのか…とか書いたけど
サラリーマンのほうが
楽しめると思いました。



5584.jpg
このゲーム,道中で使った
アイテムは全部経費で落ちるんよ。
毎回フル補充してくれるの。

全国のレイヴンが泣いて
羨みそうな仕様だ。



しかもそれだけじゃなくてこちら。
5585.jpg
消耗品を使えば使うほど
実績として評価されて
ボーナスが増えるという。

来期の予算確保のための
実績作りってこれ,
年度末になるとやたらと
道路工事が増える例のアレ…。



この仕様見たときは爆笑したわ。
一見美少女ハーレムに見えて
ちょろちょろこういう黒いところ
混ぜ込んでるのホント好き。

やたらと地方=現場と
中央=上層部の軋轢も
話に絡んでくるし。
5586.jpg
スタッフの皆さんも働いていて
何か思うところがあるのでしょうか…。



そう,思ったよりも
人間ドラマが面白くて。
5587.jpg
このいかにもザ・役人と
いった体のソール青年も
そうなった経緯がシレッと
語られたりしてそれがまた面白い。



ゲーム自体は探索と調合の
繰り返しだけど,そこで物語が
単調にならないようにするためなのか
ちょっとしたサブイベントが山のように
発生して飽きさせない作りになっていた。

むしろこっちが調合しまくりたい気分でも
バンバン話が進むからもうちょい
そっとしておいてくれてもいいですよ!
っていいたくなるくらい。



そう,この調合が究極に楽しい。
同じアイテムでも注ぎ込む素材と
途中の調合スキルの組み合わせで
まったく別物といえる性能に
なるのがすごいわ。
5588.jpg
5589.jpg
5590.jpg
序盤で解禁されるアイテムも
後半作り直すと超有能になったりさ。



この感覚,どこかで覚えがあるなーと
思ったらメガテンだった。

つまりこれは四身合体で。
このレシピにある鉱石とか中和剤とかは
妖精とか天使とかの種族なわけです。

んでここが重要なんだけど,
メガテンと同様に素材から素材へ
スキル(このゲームの用語では潜力)
を引き継げるんよ。
つまり合体継承が起こるわけだ!
5594.jpg



この仕様を理解できた辺りから
一気にゲームが面白くなってきて。

レア潜力の付いた素材を探しては
使い勝手のいい加工品に混ぜて
量産してさらに強いアイテムを作成!
繰り返してるだけでもう楽しい。

時間制限があって
無限に作れないのが
ほんと悔やまれるわ。

サラリーマンだもの,
ノルマも期限もあるんだよ!



5591.jpg
強い(確信)

そんな中でなんとか
作り上げた至高の逸品。

メガテンでいうなら
勝利の雄叫び・ジハード・
ランダマイザ継承アリス
くらいの完成度かなあー。

完全に0からの手探りだったから
完成がほんとにギリギリに
なってしまったが!

それに見合うだけの
威力を発揮してくれた。
5592.jpg
というかエフェクトがド派手すぎて
どう見てもFFの召喚魔法です
本当にありがとうございました。



アトリエシリーズで遊ぶのは
それこそ20年ぶりくらいだけど,
思った以上に深いゲームで驚いた。

絵柄のせいか,もっとライトユーザー
向けのゲームかと思ってたわ。

いや,正確にはライトユーザーでも
遊べるように設計されているのは
間違いない。

途中の課題も必須なのはごく一部で
あとはやれたらやってねという
横道的な扱いになってるし,
合体…じゃなかった調合の
深淵に至らなくてもゲームを
進めることはできるようになっている。

一方で,システムの理解を深めれば
こういう超威力のアイテムを作ることもできるし,
それを振るうにふさわしい強敵も本編とは
まったく別のところにひしめいている。



ゲーム中盤をちょっと過ぎたところで
べらぼうに強い中ボスが出てきてさ,
七英雄みたいに250年後に
また倒しにきてやるぜ!
とか思ってたらそのまま倒せずに
ゲームが終わっちゃったりして
びっくりしたわ。
5597.jpg
あとから思えばゲーム本編の
ラスボスよりはるかに強かった,
なんだったんだあれは。



やっぱり長く続いているシリーズだと
長年やってるファンの知識の蓄積は
えらいことになってるだろうから,
そっちに向けたエンドコンテンツも
用意してないといけないんだろうなあ。

シリーズ初心者でもクリアできるようにしつつ
長年のファンも満足させないといけない,
長く続いているシリーズだとこの辺の
バランスが大変だろうとは思うけど,
このエスカ&ロジーのアトリエは
うまく対応しているなーと感じたよ。



主人公を役人とすることで
行動をゆるく制限しつつも
「仕事」という明確な課題で
ユーザーが何をすればいいか
悩まないようにしてあって。
5595.jpg
その課題も大目標,中目標,
小目標と細かく分類されていて
優先度が分かりやすいし,
全部をクリアしようとする
ミドル~ハイエンドユーザーにも
時間制限という縛りがうまく
リソース管理の面白さを与えていて。

他のシリーズは最初期のマリーと
エリーしかやったことないけど,
このエスカ&ロジーはシリーズの
中でも割と出色の出来なのでは?
という気がする。



とりあえず1周目では倒せなかった
連中をしばくべく2周目を始めてる。
今度は男主人公のロジーくんだ!
5596.jpg
それでこの職場,いくら払えば
働かせてもらえますか?

テーマ : ゲームプレイ日記 - ジャンル : ゲーム

10:17  |  エスカ&ロジーのアトリエ Plus  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2021.07.17 (Sat)

エスカ&ロジーのアトリエ Plus③

うわー!
一気に暑くなったなあ!

これじゃあPCのある部屋に近づけんわ!
撤退です撤退!

したら冷房の効いた部屋で
ゴロゴロしながら
エスカ&ロジーやるんや^^



というわけで今回の
更新はお休みです。

むしろこのゲーム面白すぎて
やめどきが見つからんわ。

こんな面白いゲームだったっけ?
そりゃ20年も続くわけだ。

さあーエリクサー作るぞー。
忙しい忙しい。

テーマ : ゲームプレイ日記 - ジャンル : ゲーム

21:10  |  エスカ&ロジーのアトリエ Plus  |  トラックバック(0)  |  コメント(10)

2021.07.11 (Sun)

エスカ&ロジーのアトリエ Plus②

カントリーマアムが小さくなったという
話を聞いて久しぶりに買ったんだけど,
ほんとに露骨に小さくなってて笑ったわ。

枚数もガンガン減っていってるし
これはたしかにそのうち
消滅しそうですね…。

みんなどこも値上げじゃなくて
ダウンサイジングで
対応してるんだなあ。

消費者の年収も増えてないから
そうせざるを得ないのか。

ゲームも開発費は高騰し続けてるのに
ソフトの値段は変わらないから
やってけなくなるみたいな話を
よく聞くけど,そういや最近じゃ
AAAクラスの大型ゲームには
とんと手が伸びなくなったなあ。

任天堂なんかは,今後はインディゲームが
業界のメインストリームになっていくから
機器の性能はそんなにいらんやろという
発想らしいけど,たしかにそのほうが
新規が参入しやすいという面もあるか。

いずれダウンサイジングが
世の流れなのだろうか,はてさて。
5571.jpg
5572.jpg



さて,エスカ&ロジーだけど,
めっちゃ面白くてびっくりしてる。

勝手がわかってくると
一気に楽しさが増すな!



やはりなんといっても
錬金術で作ったアイテムの
強烈な威力よ。

最初のころは攻撃しても
5とか10とかしょっぱい
ダメージしか与えられなくてさ,
雑魚1匹倒すのにもやたらと
時間がかかっちゃって
あんまりテンポよくないなー
とか思ってたんだけど,
ちょちょっと爆弾作って
投げればこの破壊力。
5573.jpg
これぞ切り札!
という感じでいいね!

しかしアイテム類は街に帰らないと
補給できないので,有限の手札を
どこで切るかという悩みどころもあったり。
この辺ウィザードリィを思い出す。



しかもアイテムを持っていける数が
決まってて,強力なアイテムほど
場所を取ったりして。
5574.jpg
攻撃に回復に補助と持ち込む
アイテムを考えないといけない
あたりはデッキ構築っぽい。



いずれにせよ,錬金術師が
主人公なんだと強く思わせる
作りになっている。

なんせこのアイテムが使えるのは
錬金術師だけなので。

もうポーションだけ作ってろとか
ホムが本体とか言わせない!



しかし仲間もぼーっと
突っ立っているだけではない。
5575.jpg
テンポよくコマンドを入れることで
味方の攻撃に追撃したり
敵の攻撃を防いだり
いろいろ活躍してくれるのだ。

基本は今となっては少なくなった
オーソドックスなコマンドバトルなんだけど,
細かい手入れがなされていると感じる。



んでこのサポート攻撃,
コンボを繋げていくと
強力な必殺技が出るんよ。

これがまた錬金アイテムを
上回りかねない超威力で。
5576.jpg
魔法少女ウィルベルちゃんの
超必殺技がなんかやたらと
強いんだよなー。

帽子を投げて戦う男塾
みたいなキャラなのに。



5577.jpg
ご満悦も納得の活躍ぶり。



ほかにも調合しているとバンバン
イベントが発生したりしてとにかく
飽きさせないような作りになってるね。

分家の宮廷鍛冶屋は
プレイ中に引っかかりがないよう
とにかく快適にスピーディーに
高速回転できるようになっていたけど,
本家の方はひとつひとつの
コンテンツを丁寧に作ってあって
1回1回に没入できるようにしてある。

やっぱり長く続いている
シリーズなだけあって
洗練されてるねえ。



5578.jpg
5579.jpg
5580.jpg
わしもこんな前向きな人間になりたい。



あと本編とは関係ないけど
アバター機能も充実していて,
仕事でいい評価を得ると
追加の衣装がもらえたりするみたい。



5581.jpg
かわいい系も作れるし



5582.jpg
ネタにも走れる。

この格好でクソ真面目なセリフ
吐くのほんと笑ってしまう。



5583.jpg
ウィルベルちゃん,その体型で
お色気枠だったんか…。

テーマ : ゲームプレイ日記 - ジャンル : ゲーム

12:40  |  エスカ&ロジーのアトリエ Plus  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT