FC2ブログ
2020年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2020.09.27 (Sun)

嫁を選ばなければならかった

うっひょー!
やっぱりまたFF2を
始めてしまったぜ!
Switch?
知らない子ですね…。



今回は黒魔法禁止縛りで
進めようかなーとか軽く
考えていたら,最初のボスの
サージェントにまともに
ダメージが入らなくて
あわててファイアを覚えたわ。
このソリッド感たまんねえー。

というかサージェント以前に
ランドタートルの時点で
詰むというかその辺に
出てくるスライムが
どうにもならなくて
逃げ惑うクソゲーと化す。

しかも回避確率を上げて
おかないとまともに
逃げられなくてただただ
削られていく地獄の展開に。

スキル選択型のゲームでは
特定の選択肢によらずとも
ゲームを進められるような
配慮が必要とされるのでは
ないかと思われるところ,
これはFFシリーズ最難関ゲーの
烙印もやむなしの予感…!



いや,たしかにヒントも導線も
用意されてはいるんだけどさ。

帝国兵はミスリルの装備を
使っています,前の戦争では
装備の差で負けました,
ミスリル装備の相手に
今の装備で殴り合っても
勝てないですよ
って。

そんなん舞台背景かと思うやん,
ガチでこっちの攻撃を完封してくる
ボスが出てくるとは思わないやん…。

いちおうダンジョンの途中では
ファイアの本が拾えるから
これでなんとかしろって
いうことなんだろうけど,拾う前に
ボスに行っちゃう人もいるかもだし。



まあでもこの時代のゲームは
みんなそんなもんか。

勇者と戦士3人でオリジナルの
DQ3をクリアしろっていわれたら
相当苦労しそう。

リメイク版は道具袋にやくそう99個
入れられるようになっただけで
一気に楽になってたなあ。

そう考えるとむしろパーティ全員が
全武器全魔法を使えるだけFF2の
ほうが優しいか(親の欲目)。

情報が出揃った現代では
FFシリーズでも類を見ない
低難易度とされているんだから
(わしの脳内で)面白いもんだ。



そういや久しぶりに3DSを出したら
ルーンファクトリー4が刺さったままでさ。

ソフト版のほかにDL版まで買ったのに
ヒロインと結婚してないことを思い出した。

せっかく王子様でやり直したのに
誰にしようか悩んでてそのままに
なっちゃってたんだよなあ~。



まずわしは皆さんとちがって
ロリコンではないので
コハクとシャオパイは
まっさきに除外される。

エルフのマーガレットさんは
見た目は可愛いんだけど,
攻撃のたびにブーラボーと
のたまうのでどうしても
頭の中にポルナレフの顔が
思い浮かんで笑ってしまう。
申し訳ない…。

残るクローリカ,フォルテ,
ドルチェの3人の中から
誰にするかで悩んでいた
気がする。



クローリカは実質メイドながら
メイド服の氾濫に一矢報いるためか
執事服なのが新鮮だったなー。

無能な働き者のビシュナルとは
対称的に有能な怠け者感が
すごいというか,ボス戦だろうと
なんだろうと決して走らないあたりが
大物感漂っててすごい。



女騎士のフォルテは
最初からずっと仲間として
付き合ってくれるのがいい。

おかげで一番好感度を
上げやすい気がする。

回復も使えて使い勝手もよく
そのままゴールインする
ユーザーも多いのかなー。

でもパートナー選びはもっと
いろいろな性癖を出すものか。



最後のドルチェは元ボス
だけあって攻防ともに優秀。

なんとなくイメージ的に
合いそうだから毎回武器を
練り込んだ鎌を持たせてる。

ネタかと思われたピコアタックが
かなり強かった気がするんだけど,
あれは物理なのか魔法なのか
いまだによく分かってない。



かわいいかどうかでいえば
みんなかわいいから
選ぶのはなおのこと難しい。

かといって全員分を
回していけるような
エリートカブ農奴と
いうわけでもないし…。

そして結局うだうだ考えてるうちに
モンスターの世話をして1日が
終わっちゃうんだよなあ。
なんでモンスターと結婚できないの



そういやSwitchにも
移植されてたなあ。

またやってみるかな?
しかし1周200-300時間は
かかるからなあ。

来年出るという5を待つか。
ああ,それにしても時間がない。
(キャプテンを狩りながら)

テーマ : ゲームプレイ日記 - ジャンル : ゲーム

20:38  |  FF  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2020.09.23 (Wed)

マーセナリーズウィングス⑥

せっかくの4連休だったのに
まったく何もしないまま
終わってしまった…。

そうはいっても旅行とか
しなかっただけでしょ?
と思われるかもしれませんが,
ガチのマジで何もしませんでした。

ヘルニアで寝たきりだったときと
同レベルの何もしなかった。
ああ,ダメ人間。



そのおかげもあってか
Maniacも無事クリアできました。

というかクリアだけなら元々
そこまで難しいゲームじゃないねん。

試練の迷宮とかいう
エンドコンテンツの
難易度がおかしいだけで。



そして勢い余って
もう一周しちゃったよ。

そのとき思ったんだけど,
このゲーム,クリア直前で
延々雑魚狩りするよりも
レアアイテムの回収も兼ねて
スタートからクリアまでを
周回していくほうが飽きが
来なくていいのかも。

1周につき1キャラの装備を
完成させるくらいのつもりで。



とりあえず4周分の全財産を
投入して物理攻撃も属性攻撃も
通じない無敵のデーヴィッドさんが
完成した。

敵のど真ん中にカカシみたいに
立たせておくと敵がワラワラ
寄ってくるので,そこに
範囲攻撃を叩き込んで終了。
笑ってしまった。

パーティ全員に分散投資するよりも
タンクに集中投資したほうが
楽に進められるかもだなあ。



そんなわけで十分に
楽しませてもらいました,
マーセナリーズウィングス。

サーガシリーズに引き続き
地道なブラッシュアップが
続いていて手堅い作り。

値段は3DS時代に比べると
3倍になってるけどそれだけの
価値はあると思う。

というかスマホや3DSの
価格設定が低すぎだったよ!



ゲームの中身に関しては
もう何の心配もしていないので,
今後の展開にひとつだけ
希望を述べるとするなら,
BGMに力を入れてくれたら
嬉しい。

これはおそらくこのシリーズで
遊んでいるプレイヤーの95割が
同じことを考えているはず。

残りのクオリティが高いだけに
音回りの弱さが余計に
目立っちゃうんだよなあ。

オリジナル(?)のFFTや
タクティクスオウガに比肩する
レベルを求めるのはさすがに
求めすぎだとは思うけど,
ちょっとだけがんばってほしい!

ほんとにここだけなんよ,
あからさまな弱点って。



そんなマーセナリーズシリーズも
なんと10月に新作が出るらしい。


今回はどこまで練り上げてあるかな?
楽しみだ。

テーマ : ゲームプレイ日記 - ジャンル : ゲーム

21:08  |  マーセナリーズウィングス  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2020.09.15 (Tue)

マーセナリーズウィングス⑤

あああああ!
もうチマチマした金策
などやってられん!
わしはManiacへいくぞ!

というわけで2周目もそこそこに
最高難易度始めました。

途中で詰まったらそこで
試合終了の予定です。
だってオラはまったり勢だから…。



と思ったけど,Maniacでも
けっこうサクサク進むもんだな。
前作まではどうだったかな?
もう記憶にないや。

なんだかんだでそれなりに
マジックアイテムを
揃えてあったせいか,
装備が変更できない
最初のマップが一番
難しかったくらいであとは
そこまででもなかった。

逆にいうと前の周で
マジックアイテム
集めておかないと
詰むかもしれない。

周回するときは金と
アイテムだけ持ち越しで
レベルは1に戻るし…。



というのが昨日までの話で。
魔の18章で詰まってるのが
今の話だよ!!

なんかここだけ
難易度が変なんだよ。

・ 狭いマップで
・ 敵に囲まれた状況で
・ 敵先攻

で始まる異色づくしのステージ。



ノーマルでもけっこう
苦戦したっていうのに,
Maniacともなると
パーティの7割くらいが
床に転がされた状況で
はいあなたのターンです
どうぞ(ニッコリ って
いわれることになる。

(ニッコリ じゃないっつうの!
なんとか起こした先から
また転がされるっつうの!

基本的にこのシリーズは
絶妙なバランス調整なんだけど,
なんかここだけ様子はおかしいな。

バーニシアやフィダックの
城攻めに匹敵するというか
EDFの堅牢感漂ってる。

ここって敵先攻だから
タンクに攻撃を集中させる
戦法も使えないんだよなあ。

幸いにして敵のAIが
あんまり賢くないから
アホな行動してくれる
ワンチャンに賭けるか…。



マーセナリーズウィングスは
途中で2つのルートに
分かれるんだけど,はじめて
このゲームをやるときは
離脱ルートを選んだほうが
楽かもしれん。

なんとなくこちらのほうが
正史っぽいし。

タクティクスオウガでいうなら
Chaosルートって感じ。

まあ傭兵の物語だから
もっとドライで金の切れ目が
縁の切れ目ってだけだけど。



ところでまったく
関係ない話ですが!

キン肉マンが9/18まで
1~41巻が無料ですよ!


まさかジャンプでの連載終了後
四半世紀も経ったいま最盛期を
迎えるとは誰が予想しただろうか。



完璧超人始祖編は
とんでもない面白さだったな。

あれは実質的に悪魔超人が
主人公だったから,必ずしも
勝利を前提に物語を紡ぐ
必要がなかった。

その制約が外れたおかげで
物語がどう転がるか分からない
ワクワク感が半端なかったわ。

破れたスニゲーターや
ステカセキングなんかも
己の矜持を爆発させていったし,
むしろヒールの面目躍如と
いったところか!

ブラックホールが連戦連勝したり
一発芸人みたいなジャンクマンが
ジャイアントキリングしたりと
新しい巻が出るたびに
うおおおお!
うおおおおおお!!
うおおおおああああああ!!!1
みたいに一人で
のたうち回っていた
わしもそろそろ
人生の折り返し地点に
来た今日このごろ。

これからも肉信者として
慎ましく生きていこうと思います。

テーマ : ゲームプレイ日記 - ジャンル : ゲーム

22:14  |  マーセナリーズウィングス  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2020.09.06 (Sun)

マーセナリーズウィングス④

GB版のサガ1・2・3が
Switchで出るってマ!?

うおおおおお!!!

特に魔界塔士は遊べるハードが
少なくて困ってたんだよなあ!
やったぜ そうちょう!

数々のバグ技もそのまんま
移植してくれるのかなあ。

正直GB版のサガは
狂ったバグ技がゲームを
より一層面白くしていた
まであるからなあ。

魔界塔士が初期ロット型なのか
後期ロット型なのかも
気になるところだ。

ヴァーチャルコンソールのFF2も
魔法の本装備とかイカレタ仕様を
そのままにしてあったから
たぶん大丈夫かな!



そしてマーセナリーズウィングスは
ハードをそろそろクリアしそう。

というかクリア自体は
いつでもできるんだけど,
最高難易度に向けて
金策しないといけないのだ。

クリアするごとにレベルとか
リセットされちゃうから
前の周で稼いでおかないと
えらい目をみるという。

正直コレがツライ。
代わり映えしない敵と延々
戦い続けないといけないのが…。



でもこれはわしの側の
問題でもあるかな。

楽しくない作業は
さっさと切り上げて
最高難易度で苦戦を
楽しみましょうみたいな
考え方があっても
いいよねっていうか,
敵から1ダメージも
食らわないような
最強キャラを作ってそれを
どこで生かすんだというか。

このゲームの最強装備は
合成しまくった店売り
マジックアイテムなんだけど,
いわゆるユニークアイテム
なんかもそれなりに強いから,
たまたま拾ったアイテムを
適当に使いまわして戦っていく
くらいでいいのかもしれないな。

なんだかんだ前作までには
なかったユニークアイテムも
いくつかあるみたいだし。



そして話は変わるんだけど
最近またEDF3Pを
やりたくてしかたない。

ビルの谷間に立てこもって
アリをバシバシ各個撃破
していきたい。

最初のころは攻撃の邪魔に
なるからってロケランで
ぶっ壊しまくってたのに,
INFで戦うようになってからは
彼らが敵を分断して攻撃からも
守ってくれる頼もしい仲間だと
はじめて気づいてさ。

自分が隊員として成長したのだと
分かって嬉しかったな。



でももうSwitchがあるのに
いまさらVitaに戻るのか…
いや30年近くもFF2で
遊んでいる人間が気に
することではないか。

そういやFF2もまたやりたいな。
できれば敵がクッソ硬い
オリジナル版が。

やっぱり3DSもVitaも
卒業できないじゃ
ないですかーやだー!

テーマ : ゲームプレイ日記 - ジャンル : ゲーム

12:12  |  マーセナリーズウィングス  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2020.08.23 (Sun)

マーセナリーズウィングス③

暑さでぐったりしているのを除けば
きわめて平穏な日々であります。
ゲームの中も平穏そのものであります。

マーセナリーズウィングスの
攻略情報とかなんでないのか
気になってたけど,
別にいらないんだなこれ。

出てくる敵を順に
倒していくだけで
よかった。

詰まったらフリーバトルで
レベル上げして,名前ありの
ボスが出たらスティール
すればいいだけ。

埋もれた財宝は
最初から光ってるし,
装備の組み合わせ
ボーナスとかも過去作と
だいたい一緒だし。

アイスの棒みたいな
おふざけ装備は今作では
なくなったのかな?



それでもルート選択によっては
一方でボスだったキャラが
もう一方では仲間になったり
するのは面白い。

なんたら伯爵とか
なんたら将軍みたいなのは
伝説のオウガバトルを思い出す。

デボネア将軍とか
トリスタン皇子とか
やたらと派遣コストが
高いくせにたいして
強くないから困ったわ。

いや弱くはないんだけど
しょせんは前衛の悲しさ,
リッチ,フェアリー,プリンセスの
大魔法絨毯爆撃の前では
無に等しいというか…。

マーセナリーズシリーズは
派遣コストが0でほんとよかった。



あとはやっぱり
合成費用だなあ。
最初にも書いたけど。

このゲーム,ショップで
「MPが回復しやすい」
「HP最大値が上がる」
「炎の攻撃を防ぐ」
みたいな特殊効果の
ついた装備品が売ってて,
最終的にそれらを合成して
強いマジックアイテムを
作るのが目的になるんだけど,
この費用が高くて高くて。

ゲームを1,2周したくらいじゃ
ほとんど関われないまま
終わってしまう。

一般的な(?)プレイヤーは
イージーかノーマルを1周して
終わりにするのではないかと
思われるところ,この価格設定は
メイン層にはあまりにもハードルが
高すぎませんでしょうか…。

合成自体はとても
面白いコンテンツなだけに
余計にもったいない。



物理攻撃100%カットとか
強力なエンチャントを
パージする代わりに
合成費用をいまの
1/10くらいにして,
アクセサリ感覚で
もっと気軽に
とっかえひっかえ
できるようにしたほうが
ゲームとしては楽しめる
んじゃないかなあ。

ここらへんはもともとこのシリーズが
モバイルゲームでゲーム内課金が
あったころの名残なんじゃないかと
思ってるんだけど,本作は完全な
コンシューマーゲームだし,
これを機にバランスを見直したほうが
よかったんじゃないだろうか。

買い切りのコンシューマで
延々と不毛な金策を
続けさせる意義って
あんまりない気がする。



もう1,2作くらい先にはそのへんも
ブラッシュアップされてるかな?
楽しみにしていよう。

テーマ : ゲームプレイ日記 - ジャンル : ゲーム

20:24  |  マーセナリーズウィングス  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2020.08.16 (Sun)

マーセナリーズウィングス②

あっつ!
あづっ!

この土日せっかく
カラッパレだったのに
あまりの暑さに外出る気
起きなくて家でずっと
ゴロゴロしてたわ…。

こういう暑いときこそ
外でガーッと汗かいて
シャワーでガバっと流して
クーラーがガンガンに効いた
お部屋で昼寝するのが
最高に楽しいのに。
わしも老いたものよ。



でもその甲斐あって
無事にクリアしました
マーセナリーズウィングス。

ほんとにいつもどーりの
マーセナリーズだった。
実家のような安心感。

もともと完成されたシステムに
毎回追加要素を足していく
展開の仕方だったしね。



とはいえ,今回は(も)
選択肢によってストーリーが
分岐するようだ。

1周しただけでは全容は
まだ分からないので
総評はもう少し先にしよう。

とりあえず現時点としては,
埋もれた財宝がやたらと
自己主張が激しくなってて驚いた。
もはや埋もれてないっていう。

盗賊のサーチで探す
手間が省けて助かる一方,
これなら最初から全部
宝箱でいいんじゃないかな
という気もしなくもない。

もっとも,それで盗賊の
役割がなくなるかといえば
そんなこともなくて,今回も
所持スキルの練り込みに
よって運用の幅が広がっており,
回避型アタッカーとしての道が
より開かれた感もある。

ほんと物理攻撃については
ひたすらかわしまくるし。
なお魔法は



もうひとつの目玉は
リーダースキル。

一番最初にマップに
配置するキャラ・クラスに
よって固有の効果が
発生するんだけど,
こっちはちょっと使えるものと
使えないものの差が激しくて,
使われないものはずっと
使われないだろうなと
思われるのがやや悲しい。

おそらく,戦闘中,
単一のリーダースキルが
永続しているのがその原因の
ひとつではなかろうか。

効果を1戦闘につき
1ターン限定にして,
毎ターン選択するような
運用にすれば,少なくとも
全キャラのリーダースキルを
活かせるようになるし,
いつ切り札を切るか?
という感じで楽しく
悩める気もする。

最初はMPアップで
バフしやすくして,
次は移動力アップで
サクサク接近して,
いざ殴り合いが始まったら
耐久力を上げて凌ぐ
とかなんとか。

なかなか面白くなりそうな
新要素だけにこれからの
ブラッシュアップに期待したい。



いまは2周目を開始中。
序盤はサクサク進むものの
後半戦はどうなることやら。

高難易度はほんとに敵が強いのが
このゲームのいいところでもあり
困ったところでもあるのだ。

テーマ : ゲームプレイ日記 - ジャンル : ゲーム

21:23  |  マーセナリーズウィングス  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2020.08.10 (Mon)

お盆休みですヨ

アロー!
先週末辺りから一気に
暑くなってきたねえ。

というよりも今年は
梅雨が長かったなあ。

洗濯物をカラッカラに
乾かすのが大好きな
わしにとってはたとえ
地獄の暑さだろうと
さっさと梅雨が明けて
くれたほうが嬉しいナ。

でも今日久しぶりに
チャリンコの旅に出たら
速攻で真っ赤に焼けて
まいったまいった。



マーセナリーズウィングスは
順調に進んでおります!

というかいま盛り上がって
きてるところなんで
内容のお知らせは次回で
よろしいでしょうか?
ここもお盆休みということで。

マジックアイテム合成して
最強装備作るのに忙しいんよ。
あー忙しい忙しい。

ちゅうかこのシリーズ
遊んでて毎回思うんだけど
合成費用高すぎィ!

装備が手に入っても
合成する費用がなくて
ずっと倉庫の肥やしに
なっとるわ。

もう少し費用が安ければ
もっと気軽に合成
楽しめるのになー。

まあエンドコンテンツ
だからしょうがないのか。
ないのか?



というわけでこのご時世,
お盆はみんな引きこもって
ゲームに興じるとしましょう!
なお仕事は普通にある模様

テーマ : ゲームプレイ日記 - ジャンル : ゲーム

22:47  |  マーセナリーズウィングス  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2020.08.02 (Sun)

Switch導入!

へっへっ。
へっへっへっへ!

これでVitaも一段落したし
そろそろいっちゃいますかね,
次世代機。

ほんとは3DSでもVitaでも
遊んでみたい作品は
死ぬほどあるんだけど,
それいい出したら
いつまで経っても
ファミコン卒業できないし!

PS5が発売されようという
このご時世,いつまでも
過去に囚われるわけには
いかないのだ。
なおFF2は例外



というわけでとうとう
Switch導入であります。
やったー!

わしが買ったのは
携帯専用のSwitch Lite
ってのだけど,3DSやVitaに
比べると軽くてスリムで
画面が大きくい感じ。
うーんスレンダー美人。

というかこのフォルム
どう見ても3DSの
後継機じゃなくて
Vitaの正統進化版。

ソニーは我々ごろ寝
おっさんゲーマーを
見捨てていなかった…?



それにしてもさすが次世代機,
画面はきれいだねー。
これは楽しみだ。

正直Switchに関しては
やりたいゲームが多すぎて
全部に手を出したら社会的に
死んでしまうのでどうしたものか。

さらにいまちょっと
e-Shop覗いてみたら
バンバンセールやってて
初めて見るけど面白そうなのが
ウジャウジャあったし。

しかしe-Shopの閲覧性は
相変わらずだなあ。

全部にタイトル画像を
表示するから大量の
検索結果をチェックして
いくとき大変だよー。



でもいいんです。
分かってるんです。

任天堂の製品は
スマートデバイス
じゃなくて子どもの
玩具だから。

子供が見やすい,
使いやすい,
余計な機能が
ついてない,
このコンセプトを
貫き通していることを
むしろ嬉しく思う。

スクリーンショットを
PCに直接転送できなくて
MicroSDをいちいち抜き差し
しないといけないとか,
ネットにアップできるのが
TwitterとFaceBookだけで
クラウドに対応してないとか
そういうオッサンのキモい要望
に付き合う必要はないんです。

こうして今でも楽しい「玩具」を
出し続けてくれるだけで十分。
ありがとう任天堂!



そんなわけでこれからは
画像なしになるから!


毎回MicroSD抜き差し
するの怖いからさ!

読者のみんなもいい大人
だろうし協力頼むわ!

ゲーム画面の様子は
各自妄想で補ってくれや!



いきなりゼルダの伝説
みたいな大物に当たると
心臓破裂しかねないから,
とりあえず以前から推してた
マーセナリーズシリーズ

最新作マーセナリーズ
ウィングス
を買った。

相変わらず地味に
中毒性があるなー。

テーマ : ゲームプレイ日記 - ジャンル : ゲーム

21:53  |  その他ゲーム  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2020.07.26 (Sun)

さらばエスカリオ

5302.jpg
雑魚ってなんだよ(哲学)。



待ち伏せしまくってたら
とうとう雑魚がレベル
カンストしてしもうた。
ボスより強い雑魚さん…。

それでもガードカウンターで
ピヨらせてからボコれば
倒せるんだから気楽なものよ。

敵のスキルが直撃したら
即死するけど!



そんなわけで真の裏ボスに
挑んだらあっさり勝ててしまった。
5303.jpg
しかもほとんど1ターンで瞬殺。
ええんかこれ…。

やはり世間でいわれているとおり
最後の最後はオメガインパクト
連打ゲーだった。

肉弾戦でもやれないことはないけど
呪いを筆頭とした事故死の可能性が
常につきまとって安定するとはいいがたい。

やはり有無を言わせず
オメガで消し飛ばしたほうが
楽かなー。



とはいえ,この戦法が必須なのって
ほんとに最後の最後だけだし,
それまでは物理火力だけで
進めてもなんの支障もないというか
むしろ最終盤までウィザードは
持続支援とデバインウェポン
だけしててどうぞって感じだし,
まあバランスは取れてる…のかなあ。

正直,ファイアアイスサンダーの
初級魔法は消費MP0でも
いいんじゃないかってくらいかも。

それかマジックアイテムの使用を
リピートに組み込めるようにして
くれればそれでもいいけど…
このゲーム,リピート戦闘が
肝なのにそれに対応してない
コマンドが多くて困る。



おっと,忘れないうちに
裏ボス攻略法を残しておくか。

まず基本的な方針として
敵は1ターンで瞬殺すること。

さらにいえば敵に行動を
回す前に瞬殺すること。

1匹でも残すと反撃で
えらいことになるので…。

逆に1ターンで少なくとも
取り巻きをすべて
片付けられないようなら
レベルを上げるなり
装備を鍛えるなり
したほうが安定しそう。

苦戦を楽しむという
考え方もあるから
安定は必ずしも
優先されるものでは
ないかもしれないが。



具体的に必要なものは
以下のとおり。



・ クロックアップ所持のウィザード1~3

・ 敵を1ターンで焼ききれるだけの火力装備
  (後述のSSの3人で対応できるくらい)

・ 魔人の鼓動2~3

・ 暗示:忘所持の前衛2

・ 暗示:怠,隠れる所持の前衛(必須ではない)




この状態で

魔人の鼓動

前衛:防御
    隠れる
    見切り持ちに暗示:忘
    生き残りそうな敵に暗示:怠

後衛:クロックアップ→マスターキャスト
    →オメガインパクト


で安定して倒せるようだ。
5304.jpg



ポイントはいくつかあって,
まずウィザードは数が多ければ
多いほどよいという点。

単純に一人一人に必要とされる
火力が下がって早期の撃破が
可能になるので。

かといって全員ウィザード
というのも道中を考えると
最適解とはいいづらいし,
やはりファイター3ウィザード3
あたりに落ち着くのだろうか。



そして彼らに持たせるのが
オーバークロックではなく
クロックアップである点。

総合的な火力でいえば
毎ターン2回行動できる
オーバークロックに
軍配が上がるものの,
クロックアップには
ファストトリック効果が
あるため,(天竜の翼を
介することなく初手から
魔人の鼓動を使えて)
最大火力を先制で
叩き込める点が
非常に強い。

2ターン目はどうするのかと
思うかもしれないけど,
そもそも1ターンでケリを
つけることがコンセプト
なので問題なし。

そこに至らなければレベルを
上げましょうということで。

ピンポイントな用途では
クロックアップも
オーバークロックに
負けていないのが
面白いというかこんなのが
初期スキルのクロッカーは
なんなんだという感じだが…。



そして前衛は基本隠れさせておき,
見切り持ちの敵に暗示:忘を使って
オメガを通すことを仕事とする点。

さらには暗示:怠を事故死を防ぐための
防御スキルとして用いる点かなー。

何が起きるか分からない1ターン目は
これで強敵を抑え込んでおいて,
2ターン目以降生き残った敵がいれば
通常戦闘と同じく全員防御からの
ガードカウンター→ヘビースイングで
始末する形。



とにもかくにも
これでこのゲームの
あらゆる敵を倒したわけだ。

神村正を筆頭としてまだ
入手していないアイテムも
けっこう残っていそうだけど,
わしとしては裏ボスも
倒せたのでこれで十分!

あとは次の異邦人の
みなさんにお任せしたい。



リピート戦闘に対応していない
コマンドをなんとかしてほしいとか
ガードカウンター強すぎ! とか
蘇生費高すぎ! とか
呪い厄介すぎ! とか
細かなところで気になる点は
あるものの,総体として非常に
よくできたゲームであると感じた。

ダンジョンRPGに興味があるなら
遊んで損はない逸品だ。



敵のグラフィックも
すごい気合入ってるし
BGMもかっこいいんだわ。

特に血統種というボス戦!

雑魚をシコシコ待ち伏せしてると
ガシャンガシャンガシャン!
というインカミングとともに
勇壮なBGMが流れて
めっちゃテンション上がるわ。

オラッ倒してみろや!
っていうスタッフの
気合が感じられる。

討伐チャレンジという,
敵に合わせて味方のレベルを
下げることでレアアイテムが
もらえるようになっている
仕様もよかった。

雑魚でレベル上げしまくってても
ボス戦ではレアほしさも相まって
緊張感ある戦いができるっていうね。



ストーリーも実は当世流行の
異世界転移だしね。

「クラスまるごとエスカリオ
 転移で持たざる者の俺だけ
 LUCカンスト凶刃発動
 しまくりなんだが。」
あると思います。

冗談抜きで真っ先に
LUC上げておかないと
谷のサムライ忍者軍団に
首はねられまくるからなあ…。



というわけで今回も
楽しませてもらった!

ありがとうエスカリオ,
また会う日まで!
5305.jpg



5306.jpg



5307.jpg



5308.jpg



5309.jpg



5310.jpg
足の甲の痛みは
腹筋したら消えました。
ありがとう人体!

テーマ : ゲームプレイ日記 - ジャンル : ゲーム

22:22  |  新釈・剣の街の異邦人  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)

2020.07.20 (Mon)

予兆

あいでででで。
久しぶりにヘルニアが
痛んできちゃったよ。

でもこれ面白いのが(?)
痛いのが足の甲なんよね。

江戸の敵を長崎でじゃないけど,
腰のヘルニアで足の甲が痛むって
なんなんだろうって気もするものの,
まあ神経は全身に繋がってる
ってことなんかねえ。



しかし安静にしたらいいのか
動かしたほうがいいのか
分からないから困る。

お医者様に聞いても
うーんわかんない!(意訳)
で終わりだったし…。

神経を休ませようと
安静にしてると
筋肉が衰えていくしで
なかなかに難しい。



とりあえず座ってるよりは
寝てるほうがましっぽいので
しばらくはPCにも
近づかないでおくか。

というわけで万が一
ここの更新が滞っても
きっと元気にレベル上げを
してるだけに違いないのです…。

テーマ : ゲームプレイ日記 - ジャンル : ゲーム

20:52  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)
 | HOME |  NEXT