FC2ブログ
2019年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2019.07.27 (Sat)

覚醒後のレンジャー狩場 250ページ

ついにやってきたな
夏の暑さが!

これで布団干しまくり
だぜええと思いきや
台風まで来てるんだって?

まだか…まだなのか…
早く布団干させてクレメンス。



キャラクター
レベル170レンジャー

覚醒,サラマイン使用。
銀矢16000/h,罠500/h,ハエ50/h消費。



ステ装備
5164.jpg
闇を防げる鎧を→
白羽だし灰羽履くか
という安直な構成。

武器はボスDIVA。



経験値時給
base 74.7M/h

(休日夜,ソロ0-2)



1時間の収集品
5165.jpg
レアが出ればうまいのだろうか。



注意点
ここも入場クエストあるんよねえー。
とはいえ先行実装したダンジョンで
ユーザーから苦情が入りまくったのか
ここは専用マップで進めるみたいだ。
5166.jpg
そうはいっても雑魚を倒さないと
話が進まないので,無対策で
突破できるわけではなさそう。



さてそんな250ページの敵ですが。
5167.jpg
とても近眼のようです。
この近さでも反応しない!



これが非常に特徴的で,
アクティブ型でありながら
ここまで接近しても反応しない
というのは過去類を見ないタイプ。

おかげで敵の数はかなりいても
1体ずつ戦うのが容易なのが助かる。

なんなら敵の間をすり抜けて
安全圏を確保するゲームと
いっても過言ではない。



5168.jpg
なんせ95%回避FLEEは
600前後とまずかわせないし
一発一発がこの威力だもんなあ。
じゃあけえアンクルしましょうね~。



5169.jpg
しかしここは敵のHPが
200万だの300万だのいう世界。

1匹倒すのにアンクルを
7-8個も使うのには笑う。

なにより敵は近視だけど
足はめっちゃ早いので
必ずヒットストップで
足止めしながらアンクルに
引っ掛けるようにしたい。

足止めしながらでないと
アンクル2,3個を一気に
踏み破られてしまうのだ。



5170.jpg
そして鷹師最大の強敵,
念2のスウィートナイトメア。

ご覧のとおり鷹ダメージが
1/4になってしまう。
(左のダメージの滝が
 アンクルへのダメージで
 右が馬へのダメージだ)

幸い敵に発見されづらいし
罠に引っ掛けて逃げるのは
楽なので今回はなるべく
関わらないようにした。



雑感
イリュージョンダンジョンの中でも
屈指のタフネスを誇る250ページ。

正直ここはムリカナーと
思っていたけれど,
注意点にも書いたとおり
敵のド近眼が幸いして
なんとか狩になった。

今回もまた狩ったのが
おるるんでイベント期間中
だったっていうのも
非常に大きいだろう。

ブレイザブリクだったら100%
湧きに潰される自信ある(ニッコリ



正直なところ,
ここは鷹師からすると
かなり面白い。

敵の大半はボス属性で
ありながらも索敵範囲が
狭いせいで,スイスイ敵を
かわしながらMHを避けて
敵をおびき出しつつ戦うという
テクニカルな戦いが楽しめる。

万が一横湧きしても
アンクルに引っ掛けて
ちょっと距離を取れば
すぐにこっちのことを
忘れちゃうし。



月花夜の悪夢とは対照的に
緩やかに車掌を抑制しつつも
その気になればかき集めて
戦うこともできるし,わしのように
陰でコソコソ戦うこともできるという
かなり進行の自由度が高いマップだ。

ただ数字の桁を大きくしましたって
だけじゃなくてマップごとの特色を
出そうという心意気が感じられる。



なにより特筆すべき敵のタフネスは
共闘の入れやすさに繋がる。

本来であればこの250ページこそが
わしが追い求めてやまなかった
「高レベル帯に対応した
12人誰でもフルボッコ臨時」
の舞台となるべきマップだった!

だが,わし自身がもう…。
腰に矢を受けてしまってな…。

ブレイザブリクではそういう
臨時はあるのだろうか?
あってほしいものだ。



5171.jpg
最後にクエストの話をしておきたい。

今回は最初期からある
ゲフェンの街が舞台だし,
世界観についての拡充が
あるかと期待していたが
そんなことはなかったぜ!

そもそもゲフェンタワーは
ゲフェニアを封印するために
建てられたという伝説は
どこに行ったんでしょうか…。



ゲフェンの地下に眠る
エルフの亡都ゲフェニア。
1000年前のユミル大戦の残滓。

サービス実装当初は
フレーバーでしかなかった
この設定も,ここに至って
それが事実であったことは
論をまたないであろう。

ラグナロクオンラインの
世界におけるエルフとは
すなわちラフィネ族。

かつての大戦の折に
おそらくは魔族の尖兵として
ルーンミッドガッツに降り立った
ラフィネ族の橋頭堡がゲフェニア
だったのではないか?



我々はすでに知っている,
ラフィネ族の魔力は
極寒のヨトュンヘイムをすら
花吹雪く大地へと変えうることを…
前線基地スプレンディッドの存在を!

なれば地中奥深くへ封印された
ゲフェニアが,同じ目的を持って
地上に建造された前線基地が
今なお草木生い茂る「大地」で
あったとしてそれに何の
不思議があろうか!?

いまこそ明かされる,
現実と幻影の中で垣間見えた
ゲフェニア攻防戦の真実とは!?



なんてね。
15年の歳月をかけて築かれた
過去の物語の蓄積を活かし
壮大な歴史物語が語られるかと
思ってたんだけど,残念でした。

過去の設定をいきなり
なかったことにする
ゲームだし仕方ないね。
なんせ初期スタッフに
逃げられちゃったからね。




様々な方面から心躍るマップだった。
このゲームを支えてきたゲフェンの
名に恥じぬ活躍といえよう!

テーマ : ラグナロクオンライン - ジャンル : オンラインゲーム

09:30  |  オルルーン  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2019.07.21 (Sun)

下準備

外で運動しようと公園まで行ったら
ブヨに噛まれまくってしまった。

最初ブヨだと気づかずに
ボリボリ掻いちゃったよ…。

なんかもっと自然の中にいる
イメージだったんだけど,
まさか都会のど真ん中に
住んでるとは思わなかった。

血を吸うなら吸うで
かまやしないけどさ,
対象に無用のダメージを
残していくスタイルは
なんとかしてくれー。



ROはというと,次回の目的地である
超GDでは大量に銀矢を使いそうなので
材料となるジャルゴンを集めていた。

みんな忘れてるかもしれないけど
おじさんは矢購入禁止縛りなんでね。



5161.jpg
ジャルゴンといえばこちら,
蟲蟲アイランドであります。



5162.jpg
いやーなんだかんだで
おじさんも強くなったよなあ。

いまじゃアロスト1発で
どんなMHも木っ端微塵だ。

といいつつQMを食らうと
焦るのは秘密。



5163.jpg
ほら見てよこれ。
最初狩ってたころに比べて
ジャルゴンが2.5倍になってる。
あんたもせいちょうしたもんだ



こうやって成長の軌跡を
噛み締めていると
このゲームはほんとに
面白いんだよなあ。

少しずつではあるけれど
着実な進歩が見て取れて
キャラを褒めてあげたくなる。



でもガンちゃんはそういうのに
興味ないどころか率先して
この楽しみを潰してくるのがねー。

凄まじいインフレで
過去の狩場を巡る意義は
ほとんど失われてしまった。

なぜこの広く魅力的な世界を
わざわざ狭めていくのか
わしには理解に苦しむが,
もはや何も言うまい。

ここまで世界が壊れてしまった今,
わしがユーザーに戻ることは
もうないだろうからね…。



それでは最後の希望,
イリュージョンダンジョンを
巡る旅を続けるとしよう。

次回は蘇ったGD。
はたしてHP200万300万という
強大な敵と渡り合えるのやら。

テーマ : ラグナロクオンライン - ジャンル : オンラインゲーム

08:59  |  オルルーン  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2019.07.14 (Sun)

覚醒後のレンジャー狩場 フローズンメモリー

7月とは思えない
天気が続いてるねー。

去年はこの時期暑すぎて
死ぬとかなんとかいってた
記憶があるんだけど…。

気温控えめなのは
けっこうなものの,
布団が干せなくて発狂しそう。

休日に布団干して掃除して洗濯して
全部綺麗さっぱりかーらーのー
お昼寝タイム! がわしの
唯一の生きがいなのに。

ああ,この身焼かれようとも
お日様が恋しい。

パリッパリに乾いた
お布団で昼寝したいよおお。



キャラクター
レベル170レンジャー

覚醒,サラマイン,水レジポ使用。
風矢15000/h,罠150/h,ハエ100/h消費。

ハエは現地に辿り着くまでがメイン。



ステ装備
5152.jpg
絶対に水攻撃は食らわないぞという
固い決意のもとに準備したけど,
実際のところは凍結対策用の
剣魚挿し軍服だけで十分だった。

まさかFDの方こそ
水対策が重要とは…
なんなんだこのゲーム。



5153.jpg
鎧と肩を防御に回したせいで
ASPDが足りなくなったので
こんなものを導入した。
せっかく170になったんだしね。

素人目にはこれもすごい
強装備に見えるんだけど,
こんなのがわずか数Mで
買えるあたり,現在のROの
インフレぶりが見て取れよう。



経験値時給
base 85.7M/h

(休日夜,ソロ1-2)



1時間の収集品
5154.jpg
月夜花の悪夢にも劣るとは
想定外もいいところだよ!



注意点
最初にいいたいのは,
ここは進入クエスト不要で
いきなり入れるということです。
5155.jpg
殴られながらクエストを
進めないといけない
月夜花の悪夢がよほど
不評だったのだろうか。
いや,こっちも同時実装だったか。

パーティメンバーに守られながら
話を進めようというコンセプトは
悪くはないと思うけど,ここまで
過疎化の進んだゲームで
やるとなるとね…。



次にいいたいのは
敵がやたらと硬いということ。
5156.jpg
最初持ってくる弓間違えたのかと
思ってあわてて見返したけど
ボスDIVAで間違ってなかった。

孤影おじさんは鷹がメインだから
まだましといえようか。

大昔の錐&ブーストマインの
組み合わせで遊びにいったら
ちょっと楽しそうね。



そして実際の戦闘。
ここのモブはおおむね
95%回避FLEE550↑と
月夜花の悪夢ほどでは
ないもののかなりの高域。
5157.jpg
普通に殴り合うとまあかわせない。



しかも敵はほぼボス属性で
アンクルの持続時間も短い。

こんなんでHP100万以上の
敵と戦えるのか!?
とここに来る前は非常に
不安だったんだけど…
5158.jpg
なんとかなってしまった!

理由は敵の索敵範囲の
狭さと足の遅さ。

そしてなによりASPD
193で繰り出される
鷹パワーによるもの!

これらが相まって,
かつてのビフ北よろしく
ヒットストップで敵を足止め
することができたのだ!



5159.jpg
前衛なら苦戦するであろう
ゲイズディもご覧のとおり。

アウトレンジから
一方的にボコれてしまう。



5160.jpg
アイスタイタンも詠唱モードに
入ってしまえばしめたもの。

棒立ちでひたすら
鷹に削られるだけの
サンドバッグと化す。



結果的に敵の攻撃をほとんど
食らうことなくなったんで
強いんだか弱いんだか
よう分からんかったわ!
ハハハハ。

タフなのは間違い
なかったけどね!



雑感
今回もまた衝撃の展開だった…
前回とは逆の方向で。

注意点でも書いたとおり,
公式サイトで敵のスペックを
見て正直絶望してたんよ。

こんなん絶対倒せねえ,
アンクルもあっという間に
踏み破られて潰されるだろうって。



ところがどっこい,
蓋を開けてみれば
まさかの大健闘。

最初に敵を撃ちつつ足止めして
アンクルに引っ掛かったところで
距離をとって予備にもう1個置き,
あとはボケっと眺めているだけで
敵はその場で為す術もなく
沈んでいくではないか。

感動したわ。
鷹師は,パッシブ型は…
まだ戦える!



時期がよかったのも大きい。
ここは普段ならば人気狩場,
ひっきりなしに横湧きするようなら
まともに戦えなかったにちがいないし,
そもそも距離を取って戦うこと
自体が難しかっただろう。

しかしこのときはたまたま
狂ったバラマキイベント
をやっていたおかげで
狩場はガラガラだった。

いったいどこまで一般フィールドでの
狩の価値を貶めれば気が済むのかと
内心激おこぷんぷん丸だったけど,
そのおかげで最高の条件で
時給計測できたんだから
運営に感謝しないといけないな。



サンキュープロ綿!
パッシブ型よ永遠なれ!!

テーマ : ラグナロクオンライン - ジャンル : オンラインゲーム

15:03  |  オルルーン  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2019.07.08 (Mon)

覚醒後のレンジャー狩場 月夜花の悪夢

アマゾンプライムで
久しぶりにレオンを見た。

アマプラは過去の名作も
充実してていいね。

おかげでただでさえ疎遠だった
テレビはまったく見なくなった。



しかし当のナタリー・ポートマンが
「このご時世レオンは無理」
(邦訳:ロリコン死すべし慈悲はない)
とかいってて笑う。


いやでもあの作品に限っていえば
ナタリー自身が頭がよすぎたのが
問題だったと思うんよ。

本来のレオンって
過去の悲劇に囚われ
人の道を外れた生き方を
してきた男が他人を救う
ことで自らも救われる,
人間性の再獲得というか
親子愛の再構築みたいなのが
テーマだったんじゃないかと
思うんだけど,ナタリーの
演技が上手すぎたせいで
「寄る辺なき自らの弱さすら
武器にしてオッサンを籠絡して
本懐を遂げる魔性の女の物語」
みたいになっちゃってるよ!

ガワだけ見ると
少女拉致監禁
みたいな体だけど,
実際はオッサンの
純朴さにつけ込んで
完全に支配してるからな…。

マチルダを「少女」と見るか?
完全に「女」じゃないか?

たまに年相応の幼さを見せる
あたりがなお恐ろしいが!

あれナタリー以外が子役だったら
普通に前者の物語になって
イイハナシダナーで
終わってたんじゃなかろうか。



なにがいいたいかというと,
我々おっさんは自らの
生活スタイルを崩しては
ならないということです。

ミルクを飲んでさっさと寝よう!
サンキュー,ジャン!



キャラクター
レベル170レンジャー

覚醒,サラマイン,水レジポ使用。
銀矢14000/h,罠250/h,ハエ250/h消費。

ハエは安全地帯に
いつたどり着くかで
大きく変動する。



ステ装備
5145.jpg
肩とレジポで水耐性95%,
これならソヒーのWBも怖くない!
…はずだったのだけど。

ボスと非ボスが入り交じる
昨今では珍しいマップなので
武器は汎用の自警団弓。

強撃3とかいうオプションの
おかげで全体にほんのり強い。
全弾クリティカルなのもポイントだ。



経験値時給
base 45.2M/h

(休日朝,ソロ3-4)



1時間の収集品
5146.jpg
桁を2つばかり間違っているのでは?



注意点
5147.jpg
なんといっても特筆すべきは
敵の狂ったHIT!

95%回避に必要なFLEEは750前後,
アチャ助に至っては850弱と,こんなん
ミフィーナさんでもなければ避けられんわ。

ここの前衛は完全回避でいくのか,
あるいは後衛が超火力で瞬殺するのか。



5148.jpg
一方,どちらとも縁がない
まったり勢はアンクルを使った。

久しぶりに非ボスのモブが
メインだからアンクルが
生きるんだよなあ。

アンクルが生きるというか
ないと生きられないというか。

ムナックボンゴンのスタン攻撃に
狐のSBと近接されたら死にますよ
感が凄まじい。



5149.jpg
それ以上に恐ろしいのが
ソヒーのWB。

食らうと水耐性95%あっても
HP全開から即死してしまう。



5151.jpg
しかもこの人たち異常にタフで
1匹倒すのにアンクル4個とか
5個とか使うんだよなあ。
HPが150万とか何の冗談なんだ…。

最初のころはオークヒーローみたいな
ボスですら2万くらいだったのに。



5150.jpg
結果的に,バンバン横湧きする中を
カモフラでコソコソ安全地帯を探しながら
1匹ずつ地味ーに倒していくという生体
並みの慎重さが求められる狩になった。



雑感
このテンプレート使うの何ヶ月ぶりだろう。

いよいよイリュージョンダンジョンの
狩場報告開始というわけで最初は…
なんて呼んでるんだみんなは,
とにかく超FDからだ。

フェイヨンといえば
原題のハングルには
Fの発音がないらしくて
Payonが正しい表記らしいけど,
それだとピラと混同するから
FDと呼ばれるように
なったんだったな。



で,狩った感想ですが…
やっぱつれぇわ。

狩ったというかなんとか
生き延びたと形容するほかない。

デスペナないし
思い切りぶち殺したろ!
感がすさまじい。



敵の構成からするに
ここで絶対にニヨしろという
運営の熱い思いを感じるから,
ソロで…それも鷹師がここに
来ること自体が間違っている
のかもしれないけど。

でも実際のところ珍さんとか
神狩獣(ドラム)のみなさんが
ピョンピョン飛び回っているだけで
パーティなんてどこにも
見かけないのがなんともはや。

それともブレイザブリクでは
かつての棚名無しのように
臨時がひしめいているのだろうか。



一番悲しかったのが,久しぶりに
一般モブがメインになっているのに
状態異常が有効なデザインに
なっていない点。

敵の攻撃が苛烈だからこそ
暗闇,睡眠,スタン,沈黙
なんかが映えるのに…
自身は強くなくてもひたすら
状態異常をばらまくことで
パーティに貢献できる
役割を創出できたのに。

こちらのレベルが
200くらいになれば
レベル偏差で状態異常が
入るかもしれないけど,
昨今のインフレぶりを見るだに
そのころにはもうこの狩場は
見向きもされなくなってるだろう…。

状態異常が入るだけで
ゲームの楽しさが95割
増しになるんだけどなあ。
悲しいなあ。



この先はモブの大半が
ボス属性になってしかも
HPが何百万というのも
混じってくるようだ。

ゆえにもしかしたら
これが最後の狩場報告に
なるかもしれない。

そう予感させる
戦慄の開幕だった。

テーマ : ラグナロクオンライン - ジャンル : オンラインゲーム

20:11  |  オルルーン  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2019.07.03 (Wed)

解放

おや…?
おじさんの様子が…?



5142.jpg
おめでとう!
山中孤影おじさんは
170おじさんに進化した!



おや,なにかな~その目は。
もう夜遅くまでゲームしないとは
いったけど,昼間やらないとは
一言も言ってないよね?

だいたいさあ,ここまで遺伝子に
ゲームが刻み込まれた人間が
そう簡単に真人間になれるかっつうの!

犬に向かって猫になれって
いってるようなもんだよ。
ハハッ。



5143.jpg
そんなわけでひたすら
牛人間を爆殺し続けて幾星霜。

とうとうおじさんの旅は終わりを
迎え…てはいないけど。

これでようやく最新の
イリュージョンダンジョンに
行けるわ。

最後にここだけは
行っておかないとな。



5144.jpg
ってクエストの最中にも
殴られるんかい!

狩場報告への道のりは遠い…。

テーマ : ラグナロクオンライン - ジャンル : オンラインゲーム

21:01  |  オルルーン  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)
 | HOME |