2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2016.07.03 (Sun)

想いは調べにのせて

PSストアを覗いていたらキャンペーンなんて項目があってさ。
したらなんと!
聖剣伝説25周年記念とかやってんの!
いつのまにVitaに移植されとったんじゃワレ!!
即ポチ余裕でした!!



す,すげえー。
ちゃんと聖剣伝説してるよこれ。

グラフィックはすっきりとしたポリゴンで
大変綺麗になっているけれど,
マップの形,大きさなんかは(あとはセリフ回しとか,
要するにグラフィック以外)GB版そのままで
当時の感覚そのままに動き回れる。

グラフィックはあんまりリアルすぎると
どこを移動できるんだかよくわからなくなって
かえって煩わしくなりがち。
だけどこのリメイク作はGB版のマップを
そのままに使っているから,
「はいこのマスは木ですよ,通れませんよ」
というのが明確で大変やりやすい。

しかもなんと!!
BGMはオリジナル版への変更も可能!!!
なんだスクエニやればできるやんけ!!!



一方で,さりげない追加要素として
剣でコンボ攻撃ができるようになってたり。

あとは3D化したせいか,ラビみたいな
飛んでる敵に攻撃を当てるのが難しくなってるかな。
そういう意味では操作感はだいぶ変わっているかもしれない。

ボスも行動パターンが豊富になってて
けっこう難しくなってる…ゼルダの伝説くらいには。

まだ序盤だからムカデを倒したくらいだけど,
これは昔ならしたジェマの騎士たちも
あるいは不覚を取るかもしれん。
そういう意味でもまた遊ぶ価値があろうというものだ。

とはいえ万が一死んでもオートセーブのおかげで
直前からすぐ復活できるから,雑魚は無視して
ボス戦だけ粘るなんて進め方もいいかもね。



レベルアップのシステムなんかはそのまんまで,
あいかわらずちびまる子に褒めてもらえる。
ゲームは一本道だけど,成長のさせ方によって
遊ぶ感覚はだいぶ異なるという面白いゲームだったなあ。

バランスよく上げていくのが無難ではあるんだけど,
魔道士特化にして敵をかたっぱしからファイアで焼いていったり,
精神を上げまくってMAX攻撃を通常攻撃に使ったりするのはロマンがあった。



変えるべきところは変え,変えてはならないところは変えないという
鉄則をしっかりと守ったリメイクのお手本といえよう。
新約などなかった,いいな。

唯一,リングコマンドを導入しているせいで,アイテム,
装備関係が非常に使いづらくなっているところだけは
なんとも擁護しがたいが,もともとスマホを想定した
リメイクであろうから,しかたがないっちゃしかたがない。

基本A,Bと十字キーだけで操作できる
あの簡素さこそがよかったんだけどなー。
そもそもそれらがないスマホじゃ
根本的に考え方が違ってくるか。



聖剣伝説はサガ並みに面倒な…ええと
思い入れの強いファンが多いだろうに,
よくぞ彼らの思いをすくい取ってここまで
大切に聖剣伝説の世界を守ってくれたものだ。

攻略本などに描かれていた米田仁士,九月姫夫妻の
物語に思いを馳せていた当時のジェマの騎士たちを
失望させることは決してないと断言しよう!

というより,当時のグラフィックデザインがそのまま
再現されているがゆえに,そういうヘビーユーザーほど
違和感なく3D化したこの世界に溶け込めるのではなかろうか。
道具屋のオヤジはちゃんと踊ってるしな!
村人をボチュンできるかはまだ分からんが。

ああ,それにしてもヒロインの圧倒的清楚ヒロイン感たるや。
こんなかわいらしい娘さんが人前で安易に腋をさらしてはいけませんねえ。
くんかくんか。



さらに加えて,なんと漏れ聞いた話では,この1のリメイクを
基にして2や3のリメイクを製作する計画もあるという。
これがどういうことかわかるか!?
美麗ポリゴンでリース嬢が見られるってことだぞ!!

さあよみがえれ,かつてのジェマの騎士たちよ!
この聖剣1リメイクを盛り上げて2,3の制作に,
さらに5の…聖剣シリーズの復活に弾みをつけるのだ!



それじゃあわしはウェアウルフを狩らないといけないのでこの辺で。
わしにとっての聖剣1はウェアウルフ虐殺ゲーなの,エヘエヘ。

テーマ : レビュー・感想 - ジャンル : ゲーム

00:49  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(5)

Comment

ウェアウルフ虐殺とは懐かしいですな・・・
画面切り替えで4体必ず出現で確か飛空艇だったか
回復まで備えた狩場がありましたなぁ。
 |  2016.07.03(日) 09:08 | URL |  【編集】

こんにちは。
ウェアウルフ虐殺と聞いて・・・

      木木木    木木木木木木木
      木木木    木木木木木木木
      木木木木      木木木木木
      木狼木木木       木木木
       狼木木木木木   木木木
 →主    狼木木木木木   木木木
       木木木木木木   木木木
      木木木木木木     木木木
      木木木木木木     木木木

※多分ずれてますが大目に見てください

こんなMAPでしたっけ??
たしか西側から入って、バトルアックスで乱獲できるMAPだったような。
ノックバックして木々の中に埋まる宝箱。
でも中身はポーション。
ここだけ、なぜか殺しても殺しても画面切り替えで即復活してくれるんですよね。

聖剣1は中学生の頃やりまくってました。
SaGa2もよかったけど聖剣も大好きです。

主:ジェマのきしってなんだよ!そんなにいうなら あんたがやればいいだろ!
ボ:バカヤロー!でていけ!

~その後、女性に諭されたり紆余曲折~

ボ:それでこそジェマのきしだ

そうして蘇ったチョコボと街を出たらフィールドBGMは神曲へ・・・!

アマンダを手にかけるシーンとかリアルで泣きました。
マナの神殿まで来るとあの切なげなBGMとあいまって、ああ、もう地上とは遠い世界まで来てしまったんだなあ、もう戻れないというどこか淋しさのようなものがこみ上げてきたり。
で、うっかりするとカギが足りなくなってハマる恐怖。

この時代の名作は、僕の中では未だに色あせませんねえ。
ざんじばる |  2016.07.03(日) 12:07 | URL |  【編集】

名無しさんこんばんは。
部屋を出入りして狼をファイアで焼いてMPが尽きたらベッドで寝て…あそこは最高の立地だった。





ざんじばるさんこんばんは。
そうそう,そこそこ!
あそこやっぱバトルアックス使うよね!?
密集した敵を一気になぎ払うなら斧が一番。
Vita版でも剣でコンボするより斧使ったほうがやりやすかったし,この辺も変わってなかったよ。

後半の「聖剣を求めて」はまだ聞けてないけど,今から楽しみにしてる。
あそこは主人公の心境とリンクした演出なのがまた心憎い。
それまでは周囲の状況に流されてきた主人公が,ジェマの騎士の使命を自覚して自分の意志で聖剣を探しに行く…っていう。

Vita版もアイテム16個しか持てないからカギだけは忘れないようにするわ。
しかしみんなも昔のことけっこう覚えてるんだな。
えか |  2016.07.03(日) 23:19 | URL |  【編集】

GB聖剣は基本モーニングスターでしたなw
近距離だと振り回し⇒投擲で2HITするのでダメ効率が良かったので…
射程の長さもあって使いやすかったなー

外でもずっとやってたせいで、バッテリー量低下による画面がどんどん暗くなる現象があっても粘りに粘ってプレイ続けてましたわw
ざくさん |  2016.07.05(火) 09:02 | URL |  【編集】

ざくさんさんこんばんは。
このゲーム,ミスリルブレードとモーニングスターの使い勝手の良さは異常だね。
逆に,何の特殊効果もない槍は影が薄すぎる。

ゲームボーイは電池切れが怖かったけど,そのおかげかどこでもセーブができて嬉しかったなー。
そして,電池を握って温めると電力が回復するという迷信はどこから生まれてきたのか。
えか |  2016.07.05(火) 22:55 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://donkist.blog61.fc2.com/tb.php/1029-dad4a22b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |