2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2016.09.01 (Thu)

リアル・ソーシャルゲーム

おおっ,ついにマップ調整を再開するのか!?
エクセレンッ!!

どうしたガンちゃん,TOSショックで人が減りすぎて泡吹いたか?
うわっはははは,期待してるぞ!!



前回の記事でカントさんにコメントをもらったな。
論点はいくつかあったけど,月額固定では
(設定金額次第ではあるものの)
収益が頭打ちになってしまって労力以上の
収入が得づらくなってしまうのではないか
という話が出ていた。

なるほどね。
十分な収益がなければ労働者の福利厚生が充実することもないし,
挑戦的な企画に打って出ることも難しくなってしまうわけで,
世にはどこかで見たような低予算の安牌ばかりがあふれかえり…
結局はユーザーのためにもならないわけだな。
企業にも稼いでもらわないといけない。



最初に書いておくと,いまわしはROへの課金を停止している。
これは運営の強圧的な仕様変更に対するボイコットであって,
このゲームに金を費やすだけの価値はないと考えているわけではない。

もしクジパッケから手を切って公平圏の拡大だの狩場調整だという
こちらの要望を叶えてくれるなら,月1万くらい払ってもいい。
月額固定1万円のゲームとかさすがに人を選びすぎて
過疎ってしまうかなーという気もするのでなんとも言えないところだが。



実のところ,わしはいわゆる課金については
最初に書いた理由から肯定的だ。
DLCでも追加コンテンツでも好きに売り出して
稼いでくれてかまわない。
だが,ただひとつ…ガチャだけはダメだ。

この1点だけだ。
わしが受け入れられないのは。



ガチャがなぜダメなのかについて法的道義的に
ゴチャゴチャと理屈をこねることはできるけれども,
そんなのはここで書いても大して意味はないだろうし
わしがいいたいことでもない。

「少しずつ強くなっていく それがいいんだ」
わしにとってゲームは過程を楽しむものなのだ。
キャラクターを鍛えて強くしていく。
知識を蓄えて難問を解いていく。

その経過が楽しいのであって,
無為に時間を過ごすことが嬉しいのであって,
もっとも楽しい瞬間をわざわざ金を払って
飛ばしてしまうというのは完全に理解の埒外なのだ。

ゲームという文化に対する攻撃だと受け取っており,
遺伝子レベルで拒絶反応が起きてしまう。



そんなわけでわしはガンちゃんにも
しっかり稼いでほしいのだけれども,
いま仮に正規ユーザーに戻ったとしても
どうやって貢いだものか考えあぐねている。
端的にいうと,いまの商品の中にほしいものがないのだ。

クジパッケは買えば買うほどゲームバランスが
崩れてつまらないものになっていくし,
狩りの時間こそが至上の喜びなので
教範で短縮しようなどという発想も起きない。

もちろんゲームに対する要望はあるのだけれども,
それは金では買えないようになっているのだ。



さあそこでお立会い!
わしはビジネスモデルの問題は
ビジネスモデルで解決すればいいと考えている。

つまり,ガチャ禁止! ゲーム業界は飢え死に!
というハードランディングを狙っていくのはなく,
ガチャ以外にも様々なビジネスモデルを開発して
様々な形態のゲームが生き残っていけるようにしていきたいのだ。



わしはなにがほしいのか。
ROはすでに閉店記念大放出セールの
様相も呈してきているようだけど,
だったら売ってくれ,その運営権をっ!!



1 ガンホーは1枚10,000 Shop Pointで投票券を売り出す
2 ガンホーは予想される工程を基に施策と必要ポイントを発表する
3 ユーザーは投票券を買って実施してもらいたい施策に投票する
4 ガンホーは必要ポイントに達した施策から順次実行していく



こんなのはどうだ!
「新エピソード」,「季節イベント」,「公平圏の拡大」,「WES」,
「ワールド統合」,「スキル仕様変更」,「マップ調整」,「サーバー増強」…
施策を直接買えるようにしてくれ!

新エピソードは作るのに半年くらいかかるから
5000万いるというんなら50000ポイントで売り出す。

WESは混乱必至だからなるべくやりたくなっていうなら
高めに設定してその理由をしっかりユーザーに説明する。

ブラギアロスト一極化つまんねーというユーザーは
スキル調整に金出してそれを潰す!
これ以上弱体化の嵐を吹かせるなボケ! という
ユーザーはさらに金を積んでその案を潰す!

過疎をなんとかしろというならワールド統合に一票を投じ,
既得権益を守りたい対人層ならそれを阻止する!

すべてを投票によって,政治的,民主的に決めていくのだ。
日本よ,これが真のソーシャルゲームだ!



いうまでもなく,このシステムは
ROに大きなメリットをもたらす!

ユーザーはついに
「ぼくのかんがえたさいきょうのRO」を
実現させることができるようになるのだ。

親鳥が餌を与えてくれるのを待つ雛鳥のように
ただただ運営の恩寵を待つだけだったユーザーたちも,
能動的に動けるようになればより一層ゲームに対する
モチベーションは高まるだろう!
自分が育てたゲームとなれば面白くないわけがない!

そしてそれはこれまでROが抱えてきた最大の問題,
「いやならやめろ」が覆されることを意味する!



運営にとっても魅力的なビジネスではないか?!

ユーザーの金でコンテンツを充実させることができるうえ,
金を集めてから企画を動かせるので予算の心配がない。

ユーザー同士で殴りあって意向を調整してくれるので
運営が余計な責任を抱え込まなくて済む…
トンチンカンなプロ綿を発動してユーザーの不評を買うこともない!
顧客満足度はこれまでよりもはるかに向上する。

優良な施策にはさらにユーザーから予算がつけられることになるだろう。
経営陣の顔色をうかがうことなく,ゲーム作りに専念することができる。



ユーザーにここまでの権限を与えてしまって大丈夫なのか,
ゲームが崩壊したりしないのか…そんな懸念もあるだろう。

新規タイトルなら話は別かもしれないが,
ROに限っては問題ないのではないか。

長年のサービスによってユーザーには
相当量の知識が蓄えられているため,
我々が「いい落としどころ」を見出すのに
それほど苦労はしないだろう。

ものは考えようで,高齢化したユーザー,
閉鎖的なコミュニティがあるからこそ
安定的な運営が可能になってくるといえる。
というより,ここまで人を減らしたプロ綿に比べれば
ユーザーの総意に任せたほうがましである。




なにより重要なのは,このビジネスモデルは
社会に受け入れられる,適正なものだということだ。

これはガチャ -社会的に非難されるギャンブル- ではない。
ユーザーは費やした金で確実に成果物を得られるし,
運営は費やした労力に見合うだけの金を確実に回収できる。
そして,楽しいゲームを作る→金がつく→
さらに楽しいゲームを作る→という
好循環を無限に回していくことができる。
失望のうちにゲームを去るユーザーは今よりずっと少なくなるだろう。



別にこれが最善のモデルだといいたいわけではない。
この案自体はクラウドファンディングの一種に過ぎない。
ただ,正解はひとつではないだろうということがいいたいのだ。

ROは,ネットゲームはすでに枯れ果てた鉱脈なのだろうか?
ほんの少し今までとはちがう道を掘ってみれば,
まだまだみごとな原石がゴロゴロしているだろうと
思えるのはわしの気のせいなのだろうか?



どうだ,この記事を読んで少しはワクワクしなかったか?
それこそがゲームだとわしは考えているのだ。

テーマ : ラグナロクオンライン - ジャンル : オンラインゲーム

23:24  |  ブレイザブリク  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

Comment

低予算のアンパイたちが
どこっかでみたよーなシステムで
どっかでみたよーな課金で

グイグイせまってきている中

古参のゲームたちもよくがんばってますよね

ビックリするくらい判子ゲーなものが
量産されているんですがあれって
製作者のプライド、みたいなのって
どうなってるんでしょうね;

企画会議の様子みてみたいですわ(´・ω・`)
カント |  2016.09.02(金) 05:27 | URL |  【編集】

こういう案は見ていて面白いですねー。

ユーザー主体って方向性だと、投票券売り出すよりは月額課金月数とか、これまでの利用金額でバイアス付けたほうが健全かなと。
単純に今の札束で意見を通すことも可能な訳だから
人によっては中々センセーショナルに映って反発買うかもですし。

ただそれだとえかさんの課金対象が何になるのー?ってなるんですよね。
純粋に無課金で時間を費やすことにも楽しみを見出だせる人に、どんな商品を提案出来るのか…

こういう回答もぜひ、MMOの先達たるROから産み出されて欲しいもんですな。
私は課金ダンジョンとか、これまで別ゲーでユーザーが否定してきた案しか思い浮かばんですか
こういう話が色々されてくると、いい起爆剤になると思うのです。
いつもROm |  2016.09.02(金) 08:13 | URL |  【編集】

その札束の殴り合いはちょっと見てみたい。

そういえばオーバーロードって作品でも「システム改変出来るアイテムが提供されている」という設定があったね。
作品中で使用された形跡は今のところはなかったけど。
ふぉにー |  2016.09.02(金) 20:10 | URL |  【編集】

カントさんこんばんは。
製作者側も生活のために泣く泣く作ってるんじゃないでしょうか…。
自分も子供のころに遊んだ名作のようなゲームを作るんだ! と意気込んで業界に入ってきた人たちが死んだ魚の目でそういうゲームを作っているのかと思うと胸が痛みます。
買い支えられなくてごめんね…でもわしの体はひとつしかないんだ…。





いつもROmさんこんばんは。
そうなんですよ,先達であるROが後続の流れに乗っかってガチャしてるのが悲しいんですよ。
パイオニアとして新たな方向を示してほしいなと思ってるんです。

わしみたいな人間から金とるとしたら…従量制かなあ。
1時間100円とか。
でもそんなゲームで臨時とか余計ギスギスしそう。
ちんたら準備に時間かけてるんじゃねえ! とか怒号が飛び交うことに。





ふぉにーこんばんは。
ユーザーは自分の意見が通ってニッコリ,運営はユーザー同士の殴り合いを横で見ているだけでお金が入ってきてニッコリ。
誰もが幸せになれる。

オーバーロードってなんだ,ラノベか?
最近の流行にはすっかり疎くなってしまったな。
えか |  2016.09.03(土) 20:28 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://donkist.blog61.fc2.com/tb.php/1049-0eff541a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |