2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2016.10.17 (Mon)

成長

いまROが面白い!
これはいったいどうしたことか!?

やっぱり一般狩場でのレベリングが
一番だってはっきりわがんだね。
そんなわけでいってきました誰でも臨時!
3353.jpg



数の暴力ですべてを押し切…れないこともあったけど,
まあなんとかいい具合に進んだよ!

でも生体2のモブの攻撃痛いのなんのって。
特に開幕から魔法ぶっ放してくるようになったマジが凶悪。
敵の湧き次第じゃ100代そこそこのPTだと瓦解もありうる。
それでいて経験値はバリオ以下という。

うーんこれ。
運営の想定としては100-120くらいの
少人数PTで遊んでほしいんだろうけど,
そのレベル帯だと敵の強さと稼ぎが
見合ってないっていう判断にね,
なりがちなんじゃないですかね!

んで敵に潰されないだけのタフネスと
敵を瞬殺できるだけの火力を持つ
廃人のソロだけが闊歩するっていう。
せっかく多様なモブがいて面白いマップなのにもったいない。



まずもってスキルの使用条件を元に戻そう!
ダメージ食らうと使い出すっていうのに。
難易度は下がるだろうけどそのほうが参入のハードルも
低くなるしユーザーの戦術の幅が広がるから。
敵が本気出す前にHFでピヨらせて倒すとかさ。

バリオを思い出してくれよ!
あそこも最初いやがらせスキル満載だったから
誰も近づかなかったけど,モブスキルの使用条件
緩和したら人気狩場になったじゃない。

生体2もせいぜい回転スキル反応で速度減少とか
ロボが視界内に入ったら即自爆とかそれくらいでいいから。
いまの2はいやがらせしすぎ,あれじゃ
パーティ組んで狩ろうとかいう前に
それならほかのマップ行くわってなっちゃうよ!
エンターテインメント!
ユアーエンターテインメントカンパニー,オケー?

3,4,獄はいくら凶悪でもいいから,
1と2は万人が狩れる程度で!
よろしくお願い申し上げます!
あと経験値も常時2倍でいいです!



ふー,2にはがんばってもらいたいから
ついつい語っちまったよ。
3354.jpg
上層は相変わらずでございます。
火レクイエム着ていけばクリエの火炎瓶でも即死はないし,
もうクロキンAXの不意打ち以外では死ななくなってきたな。

しかしソロでは狩れる敵に限界があるのもまた事実。
あ~楽園の鳥かごとドロセライクシがあれば
もっと楽になるのになあ…ハッ。
いけないいけないこのわしが物欲の虜になるところだった。
物がないならないなりの楽しみ方で遊びます^^



3355.jpg
パーティ戦だっつうの!
おお…生体上層をパーティで練り歩くとは
思えば遠くに来たものよ。
R前のころなんか生体3で狩ってる人と
目があったら消される
と思ってビクビクしてたのに…。
リヒのホテルなんか怖くて近づけなかったわ。



狩ってたメンバーが(わし以外)高レベルなのが大きいんだろうけど,
こうやって突撃してみるとけっこうどの敵も倒せるもんなんだな。
AGIUPしたモブなんかどうやって倒すんだと思っていたら
なんかゴリ押しでなんとかなってたわ。
3356.jpg
複数の敵と同時に戦えるのもパーティ戦の魅力。



なにより,パーティ戦では連携精度を高めていくという
ソロにはない要素があって,これはこれで
困難を伴う面倒なものではあるんだけれども,
それ以上に楽しさをもたらしてくれるのだ。
キャラクターの経験値を犠牲にして
ユーザーの経験値を蓄えていくこの感覚がたまらない。



一番驚いたのはリーフ嬢と狩ったときだな。
3357.jpg
例によって支援のしの字もない変則コンビ。
しかしこれがなかなかに粘る。

そして気がつけば生体3で
狩れないモブはいなくなっていた。
3358.jpg
かつては(いまでも)属性相性すら理解していなかった彼女が
エクセリオン装備でHWの即死魔法を防ぎ,IWで前衛を食い止め,
SNと正面から打ち合ってこれを消し炭にしていくさまを見て,
わしは感動に打ち震えていた。
いまここにまたひとり生体廃人が誕生した…!



あの屍製造装置のセシル=ディモンを,カトリーヌ=ケイロンを,
WLが真っ向から挑んで瞬殺できるなどと誰が想像できよう!
魔職はわしの想像をはるかに超えた強職だった。
もはやどこに出しても恥ずかしくない!

この驚きが伝わっているだろうか。
もし伝わっているのならば,みなさんが
取れる選択肢はそう多くはないはずだ。

ゲフェンタワーで魔術師たちがきみを待っている!

テーマ : ラグナロクオンライン - ジャンル : オンラインゲーム

22:30  |  ブレイザブリク  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://donkist.blog61.fc2.com/tb.php/1062-89b4b1cf

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |