2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2016.12.26 (Mon)

大掃除の難易度を上げていくスタイル

まりさ3は試練の迷宮という死者の宮殿的な
ところにようやく入れるようになったけど,
敵が硬いわ攻撃が痛いわでもう。

自分に手番が回ってくるころにはパーティの半数以上が
血の海に沈んでるのが日常茶飯事だったりして笑ってしまう。
とりあえず全滅していなければ敗北ではないという
ラインでの攻防は初プレイ時のFF2を思い出す。

うーんこれ無事に突破できるのかなあ。
財産限界まで回復アイテム買い込んでおけばよかった。
なまじゲームバランスに優れているだけに,ペトロクラウドで
一気制圧みたいなゴリ押しができないのがつらい…が楽しい。



そして近所の古本屋でセールやってたんで
マンガ本を一気に50冊くらい買ってしまったわ。
これでまたサガスカが遠のいていく…。

ネトゲ廃人を脱すると現世への興味が急激に戻ってきて
金遣いが荒くなってしまうのはいいことなのか悪いことなのか。



でもぶっちゃけゲームや漫画に費やす金なんて
(いまとなっては)たかが知れてるし,金以上に
コンテンツを消費する時間が圧倒的に足りない。

現代社会は完全に供給過剰ではあるまいか。
単に貧乏性のわしが大量生産大量消費の
現代社会と相性がよくないだけかもしれないが。

ただ,マーセナリーズサーガみたいな面白い作品が
埋もれているのもやむを得ないのかもしれない。
ライバルの数が多すぎる,これは間違いない。



しかし,時間>金という価値観が浸透してくると,
消費心理としては多少割高でもいいから名作に
出会いたいという高級志向にシフトしてくるのかな
という気がしないでもないけど,実際に猛威を奮っているのは
F2Pで重篤ギャンブル依存症患者を釣り上げることに
特化したスマホゲーだというのはどういうことなんだろう。
多くの人にとって娯楽はタダで時間が潰れせばいいや程度のものなのか?

先進国では唯一ここ20年間で横ばいのGDPと
ギリシアやイタリアよりもひどい(!)貧困率。
右肩下がりの給料に新たな出費として家計に
ガッチリ食い込んだ携帯料金,そして少子化。
エンタテインメントを取り巻く周辺事情にも原因はありそうだ。
周辺というかそっちが本丸か。

携帯料金にすでにエンタテインメント料は込み,
それ以上は支払えないよというのが庶民的感覚なのかな。
家族全体で月に1万2万吹っ飛んでたらそう思うのも当然か。
携帯を持たない庶民未満の存在としてはよう分からん。



そういやROはついに接続者数が7000人を割り込んだようだね。
年に一度のド級バラマキイベントの最中でこれっていうことは。
過疎と閉塞感がえらいことになってたもんなあ。
1ワールド200人とか300人で市場が機能するのか?

そんなわけで次回掲載されるという週刊ROチャレンジ! さんの
運営チームへの年末特別インタビューを楽しみにしている。

いったい運営は現状をどう認識しているのか?
それに対しどのような対策を打ち出すつもりなのか?

個人情報登録強制のような参入ハードルの緩和,
レベルキャップの開放,パーティ公平圏の拡大,
狩場・スキルの調整,そしてワールド統合。
やれることはいくらでもあるはず。
あとはどこまで本気で取り組むかだ。

関連サービスが次々と縮小整理されていく中で
攻めの姿勢でいくのは難しいだろうが…。



しかし危機的な状況にあるというのなら
それを正直に打ち明けてくれたほうが
ユーザーとしてもできることがあるのかもしれない。

レベルキャップの開放ひとつを取ってみても,
やることがなくて不満を溜め込んでいる現役ハイエンド層,
まだまだレベルキャップには到達しそうにない現役まったり層と
これ以上レベリングをやらないといけないならもう引退するという
週末オンリー対人層との利害調整に苦慮しているだろうことは
素人目から見ても明らかだが,何らかの決断を後押しすることはできよう。

ROにはこれだけワールドがあるのだから,
あるいはそれぞれの層に最適化したワールドを
創設すればよかったのかもしれないね。

いまからでも遅くはない,その一端として
R化前のクラシックワールドを作ってくれれば
いますぐにでも復帰(チラッチラッ

テーマ : ラグナロクオンライン - ジャンル : オンラインゲーム

18:14  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://donkist.blog61.fc2.com/tb.php/1088-3f8a8574

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |