2017年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫03月

2016.12.31 (Sat)

躍進の予感

年末特別企画! 2016年を振り返る『RO』運営チームインタビュー



というわけでじっくりと読ませていただきました!
今日は穏やかな晴れ日でよかった!

今回も盛り沢山な内容なので,それに対するコメントも
ずらずらと長くなりそうだから先に結論だけ書いておくと

■ オーラになった後やることなくて引退コース

■ 過疎化による流通途絶

■ MDにリソースを注ぎ込みすぎて一般フィールドが無事死亡

などの事態を問題として認識しており,今後対応を取っていくという。




これだけでもう,うおおおおおおおお! って感じだぜ。
やるのか!? ガンちゃん!?
とうとう本気出すときがきたんだな!!!



それじゃあ内容に従って雑事を書き連ねていくとしよう。
まず,かの山本装備で悪名高い山本氏は存命していたようだ
ROメインじゃなくなっていらっしゃったんですね。
よかったよかった寂しい限りです。

ところでワタクシ,ひとつ提案がございますの。
MHの景品か何かで「山本の怒り(アクセサリー)」
みたいなのを実装していただけませんかしら。

説明文は「ユーザーの憎しみを一身に受けたスタッフの
怒りが篭っている品。文句は開発に言え!」で,
効果は「+9山本盾,+9山本肩と同時に装備すると
ユーザーに与えるダメージ+30%」。
これでみなさん今以上に山本装備を愛してくださると思いますの。
いかがかしら? オホホホ。



お次は2016年の実装コンテンツと広告の話。
今年度は『RO』の面白さの「原点回帰」がコンセプトで
フェイヨン復活の広告も反響があったらしい。

個人的に一番重要なのは,その一環として 
-(特に新規)ユーザーに通常ダンジョンでの
 狩の感覚に慣れてもらうために- 
侵攻されたプロンテラが調整されていたという点。

たしかに侵攻プロは敵のスキルの多彩さ,
雑魚とは思えぬギミックの凝りよう,
そして低レベルから高レベルまで幅広い層を
受け入れられるだけの経験値の伸び代,
という具合にスタッフの気合をバリバリと感じたが,
そこにはMDと通常ダンジョンとの架け橋という
秘められた役割が託されていたわけだ。



やはり,運営としてもMDは(最低限のゲインを得るための)
社会保障的な位置づけであり,メインストリームとしての
通常ダンジョンを忘れたわけではない
という発言は心強いばかりだ。
2017年は通常マップ調整がまた復活するか!?

なまじMDが優秀すぎるがゆえに,よほど資産が
潤沢でなければMDに篭り続けていたほうが
金も経験値もバランスよく稼げるうえ,
経験値テーブルが変更されたおかげで
ペノメナ以下のモブにはほとんど存在意義が
なくなっているという現状では,改修には
かなりの手間がかかるかもしれないが,
これこそがゲームの屋台骨,少しずつで
いいのでなんとか頑張っていただきたい!

逆にいえば,ある程度の資産が整うまではすべて
MDで賄うことを前提としたデザインにしてしまって,
現在の一般フィールドのリソースは完全にそれ以降の
高レベル層に集中させてしまうのもいいかもしれないね。



そして次は大変に有能な情報が。
「Webヘルプデスクへの改善要望は運営スタッフの注目度が高い」

にゅ缶ライブロやこんな場末のブログで
グチグチ言ってる暇があったらヘルプデスクに
意見を送れということだな!

やはり正式なユーザーの意見ともなると,
開発との交渉材料として利用しやすいんだね。
そらそうか。

R化やRR化の際にはJROユーザーの意見は
ほとんど通らなかったし,仮に送っても返ってくるのは
テンプレ回答だけのため,ヘルプデスク投稿の効果に
疑問を呈するユーザーは少なくないと思われるが,
(精錬祭でのバグ動画アップロード事件などがその典型だ)
たとえば倉庫のクローズボタンなんかはすぐに対応されたし,
かつてアフロカツラは上中段だったけどサングラスと合わせて
装備したいという要望が通って上段だけの装備になった功績を
余は忘れておらん(3本めの指を元に戻しながら)。


したがって,諦めずに送り続けていれば
あるいはということもあるかもしれない。



一方で,運営が正式な意見抽出方法としての
ヘルプデスク投稿に拘る気持ちも分からなくもないが,
ユーザーからしてみればいちいちアトラクションセンターに
ログインして云々しないと意見を投稿できないというのは
かなりの手間でもある。

たとえば,プロ南にGMを目安箱みたいに突っ立たせておいて,
そのキャラにwisすると意見が運営チームに送られる
というようなシステムは採用できないだろうか。


もちろん,アカウントハックや悪質ユーザー報告のように
アカウントの剥奪に関わるような,調査を要する事項に
ついては正式なフォームによるべきだろうが,
改善要望だけならいっそ返答が来ないこと前提の
目安箱wisのほうがよほどストレスなく送れるのではないか。

という意見を誰かヘルプデスク投稿に投げてくれませんかねえ
いまのわしはユーザーを名乗れる身分ではないので…。



「MDを再入場可能にしてくれ」は個々のMDで
仕様が異なるので一気にはできない。
JROにローカライズする際にできるところはやる。


さようでございますか。
期待しております。
教皇ちゃんMDとかよかったもんね。



深淵の回廊が云々。
やたらと文量取ってるし,運営としても
キングオブエンドコンテンツとして
気合を入れているのは伝わってくる。

わしはエンドコンテンツには無縁の人間なので
まったく触れることもないないんだけど,
しかし深淵の回廊自体はローエンド層にもハイエンド層にも
活躍の場がある「狩り」のイベントであるからして,
大変に素晴らしく思っております。
オーラ専用の夢幻の迷宮も期待大。



そして本命のレベルキャップ解放!
2017年に解放決定! とうとうきたか!

これに関しては前回のオモ録以上に
具体的なデータが示されていたな。
アクティブユーザー(アカウントではない)の
半数に行かないくらいがオーラを1体以上持っているらしい。

現在のアクティブアカウント(ユーザーではない)が
15,000~20,000程度と推測される中で
オーラキャラが7万以上いることを考えると,
オーラを多数揃えたハイエンド層が多いのか
オーラを吹いたまま引退してしまったユーザーが多いのか,
はたまたその両方なのかは判断がつきかねるが,
しかしこれはレベルキャップを開放するには十分な割合といえそうだ。

かつて転生が実装されるときにもユーザーの半分が
オーラ持ちなんてことはまったくなかったと記憶しているし。
(三次実装のころは名無しで転生オーラが量産されていたね)



やはりレベルキャップ開放については
ユーザー内の意見調整に苦慮していたようだ。
しかし,リリーフポーションのような手当も用意したし,
なんとか週末対人勢の離脱も防げるのではないか…
というかなりギリギリのせめぎ合いがあったことはみてとれる。

困難な決断だったと思われるが,よくぞ前進したものよ。
これがあと1年遅れていれば,さらに悲惨な結果が待っていたことだろう。



経験値テーブルは現在検討中ということだけど,
いまの100倍くらいくっそマゾくしていただいて結構です
レベリングという終わらない日常を楽しむのがMMOの本領でしょ!
JROユーザーはレベリング大好きだということは
運営も把握してくれてるみたいだし,期待してますよ!
かわりにデスペナ廃止しよう,ね!

ただ,公平圏の拡大はなさそうだね。
レベルキャップ解放で生じる公平圏の問題については,
「クリア報酬がうまいMD用意したからみんなでいけばおk」
っつってるもんなあ。

なんでここまで頑なに公平圏の拡大をやらないのか。
一般フィールドの拡充と公平圏の拡大は対になっていて
両方同時に解決しないとゲームとして機能しないのに。

いまさらパワーレベリングを気にしてるのかな?
無資産でもわずか数時間で三次職になれる時代に
そんなことに拘る必要がどれだけあるのだろうか…。



ワールド統合については,運営は現状だと
デメリットのほうが大きいと考えているようだ。

まずは物流の活性化を図るための諸々の施策を検討して,
それらがうまくいかないようであれば最後の手段として…
ということらしい。

画期的なアイディアってなんだろな。
全ワールドのプロを統合したうえでのチャンネル制導入…
ができるならもうやってるよなあ。

あと,ワールド統合で人が減るという認識は誤解です(断言)。
ワールド統合で接続者数全体は急増し,その後もジリジリ増えてました,
人が減っていった直接の原因はRRの再開告知ですし,
とどめを刺したのはRR自体とそれに続く血涙事件などの運営手腕です。
2007年当時にBOTが駆除された後もそのニュースを聞いて喜んだ
ユーザーたちが続々とルーンミッドガッツに戻ってきていました,
人が減っていった直接の原因はkROのR化です。
RとRRがすべての癌なんだ統合とユーザーのせいにするのはやめろ!!


統合が気に食わなくてやめるユーザーがいるのなら
統合直後から接続者数が減っていかなければならない。
しかし現実は逆で統合によって接続者数は激増した。
統合が引き起こした問題が現在の衰退を招いた
とでもいいたげな言説は詭弁もいいところだ。

どのような解決策を取ってもらってもかまわないが,
正しい認識に基づかなければ正しい解決策は出てこない。

対外的には非を認めづらいという事情もあるだろうし,
別に謝ってくれとはいわないので,ライフスタイルの変化
などという外的要因に安易に原因を求めたりせず,
何が現在の衰退を招いたのか運営内でよくよく検討してほしい。
すべてはそこからだ。



ドラム族。
本来は初心者用の新種族らしいけど,
本国でも立ち位置が二転三転しているようだ。

kROの仕様が固まるまでは様子見ますって話だけど,
いっそJROに先に導入してこちらの要望を通させる
なんてことはできんのかな。

いまは別のことで忙しそうだし,
JROにはそこまで手を広げる余裕はないか。



2017年のアップデートは引き続きプロンテラ王宮での
よしなしごとがメインとなって進行していくようだ。
今回のアップデートは登場人物の特徴的なセリフなど
カルチャライズに相当な気合が入っていただけに,
次回以降もかなり期待できそう。

そして1月にはウェルス関連と生体獄のカードが実装か。
どちらも上級マップだけあってえらい効果やね。
TWOおばさんはカードの効果が凄まじく,
ライオットのみならずカード人気でさらに狩られそう。
スモッグも待望の対人MDEF貫通でこれまた高価になりそうだ。
RKセイレンはIBの威力+50%! 
アクセだから2枚使ったら+100%!!
カントさんの喜ぶ顔が目に浮かぶぜ…。

ところでなんでTWOおばさんはTWOおばさんて呼ばれてるの?
あんなにムッチムチなのに。
無礼は許しませんよ!



総じて大変に興味深い内容でありました。
2017年は躍進の年になりそうだね,RO。
今年はどちらかといえば落ち着いた感じだったけど,
来年への”溜め”だったと考えるとむしろ期待が高まる。

運営自身からうまくいかなかったらごめんなさい発言が
飛び出すほどアグレッシブな挑戦になるようだし,
こいつぁ面白くなってきたな!

失敗してもいいんだ,失敗を挽回できるのが
オンラインゲームの強みだ!
座して死を待つよりはガンガン攻めてくれ!
楽しみにしているぞ!



いやーこんなに愉快な気分で2016年を終えられるとは。
よかったよかった,来年はいい年になるぞ!
それではみなさんよいお年を!

テーマ : ラグナロクオンライン - ジャンル : オンラインゲーム

19:05  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(3)

Comment

山本装備セット
ユーザーへ与える精神的ダメージ+30%
に見えて一人で吹いてました
 |  2017.01.01(日) 18:49 | URL |  【編集】

新年明けましておめでとうございます。今年もすてきなゲームライフになりますように^^

>かつてアフロカツラは上中段だったけどサングラスと合わせて
>装備したいという要望が通って上段だけの装備になった

!?!?!?
え、なにこれすごい。ムナボン帽とか、上中下段全部使う衣装も改善される可能性があるということですか( ゜ω゜)
Leaf |  2017.01.02(月) 00:39 | URL |  【編集】

名無しさんこんにちは。
だいたい合ってる。





天上人様,あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い申し上げます。
信じ続ければ夢はいつか叶う…!

いま服に続いて漫画も処分しようと奮戦してるんだけど,軽く手前のやつを片しただけでダンボール5,6箱になってクラクラしている。
ゲームライフへの道のりは遠い。
えか |  2017.01.02(月) 14:32 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://donkist.blog61.fc2.com/tb.php/1091-79468c3c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |