2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2008.10.18 (Sat)

85ウィズ・名無し2へ行く

逆毛の好意で、名無し2に連れて行ってもらった。
素ウィズペアの最高峰に挑む!

装備はこんなもん。
306.jpg
実際には不死盾を貸してもらえたので、そっちを装備。
あとで書くけど、ハイドクリップは重要。

307.jpg
ウィズでここに来るのは初めてだけど、
今までプリで組んだウィズさん方の知恵を集結!
こんなあたりに注意してみた。

まず位置取り。

    敵
  支


の位置関係を守る。これでスロータからの被弾はなくなる。
万一流れてきたか横沸きが来たらハイドでタゲを切る。
そんなことしてる間にSG撃てYO! って意見もあるだろうし、
SWで間に合う範囲ならそのほうがいいとは思う。
ただ、80代だと詠唱に時間がかかるし、
90代でも敵複数にかじられるとSWを食い破られることもあるので
今日は安定性重視でやってみた。
使った感触はかなりいい。

次に、名無し2の効率低下要因、ラギットの処理。
スロータ自体はどれだけ数がいてもSG2発で片付くので、
これをいかに早く処理できるかでここの稼ぎが決まるといっても過言ではない。
手早く倒す方法は

①敵のノックバック方向(主に北東側)をIWで塞いでおいてSG全弾ヒットさせる
②ラギット中心にメテオ

あたり。いずれもSG10、メテオ10の1発で倒せる。

①の長所は、ラギットが複数いても対処しやすいところ。
あんま離れてると難しいけど。
短所は、IW使う分だけSGの発動が遅れるところ。
サフラも消してしまうし。
わしのIWは3なんで、IWバグ解除のためにIWが消えるまで待つのは苦にならない。
ちょうど敵を倒し終えて一息ついた頃には消える感じ。

②の長所は、直で撃てるのでサフラが活かせるところ。
短所は、敵を中心にして撃たないとメテオ1枚では倒しきれないところ、
つまり、位置ずれに弱いのと複数を一気に処理できないところ。
敵を同一セルまで引っ張っていってもいいけど、それならSGで倒しても一緒だしなあ。
さらに、壁際で撃つとメテオが全部落ちてこなくて倒しきれない点も注意が必要。
こんなふうに。
308.jpg
こう書くとメテオのほうが使いづらそうだけど、
実際は単体ラギットを倒すのに時間がかかることが多いので、
敵が壁際にいさえしなければ、むしろメテオのほうが使いやすかった。



最初にハイドとIW出し間違えて1回死去ったけど、以降は普通に狩りになった。
ハイドのタゲ切りがかなり有功だったようだ。
ただ、ハイドしてる間だけ前衛支援側に負担がいくから、万能ではないだろうけど。
わしがプリ側だったとしたら、ハイドでさっさとタゲを切ってほしくはある。
そうなると被弾はラギットだけだし、不死盾じゃなくてもホルンでいけそう。

スリルもあるし、稼ぎもすごいし、さすがの脳汁吹き出し狩場。
めっちゃ楽しい、癖になる。
高Vプリとのペアか、前支魔あたりのトリオでゴリゴリ狩りたいものだ。
一番の問題は、PTMが集まるかどうか。
みんな2で素ウィズと狩るくらいなら3で狩りたがるだろうしなあ('A`)

逆毛先生、ご指導ありがとうございました!ヽ('∀`)ノ

テーマ : ラグナロクオンライン - ジャンル : オンラインゲーム

18:08  |  ウィズ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://donkist.blog61.fc2.com/tb.php/111-fefca827

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |