2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2017.05.17 (Wed)

もうあわてるような時間じゃない

衝撃的なニュースが飛び込んできたな。
ROの兄弟分であるECOがサービス終了か。

純国産です! 自社製です! と嬉しそうに
社長さんが語っていたのも今は昔,
国産でも自社製でもないROより
先に逝くとはなんとも皮肉な話だなあ。



パズドラの業績不振で不採算部門を
支えきれなくなったせいなのは明らかだ。

PCオンライン部門は最後にデータが
公表された2013年時点ですでに赤字だったし,
その後業績が回復したとも思えないから
こうなることは当然の結果ともいえる。

いまでもガンホーの収益はパズドラ前とは桁違いだが,
株主に説明がつかないということなのだろう。



となるとROはどうなるんだという話になるわな。
ROの赤字は子会社(開発)のグラヴィティへの
ロイヤリティが大半であるから実質的には
黒字で問題にはならないとか,
基本無料化という切り札が残っているとか,
ガンホーとしても長期運営の実績あるいは
ユーザーの耐久度実験場がほしいから
このまま残されるだろうとか,
スマホ版ROのヒットを考えればいま
グラヴィティを切るのは得策ではない,
といった希望的観測もいまとなっては
どこまで妥当するのか怪しいものだ。

だってECOちゃんはここ数年完全に
放置されててお通夜モードだったとかじゃなくて,
ROよりもしっかりしたロードマップ立てて
ユーザーから愛される運営してて
大型アップデートがあったばかりだって
いうのにバッサリやられたからな。
要するに余力がある状態で切られた。



なにより,株主にはPCオンライン部門は切って
モバイルコンシューマ事業にリソースを
集中させるって過去に言いきってたしねー。

むしろそこまで啖呵を切っていながら
こっそりパズドラの影に隠してここまで
生かしてくれていたことにガンホーの
PCオンライン部門への愛を感じる…感じる?



公式ブログも突然進捗状況を
報告したりと火消しに必死だけど,
正直これだけではECOショックの
マイナスイメージを払拭するには
あまりにも心許ないのではないか。

今日もまたデバッグNPCを残したままでいたせいで
緊急メンテなんてサプライズを提供してくれたように,
人員整理されているんだろうなあという
雰囲気がひしひしと伝わってくるし。

ただ,それで運営を責めるのは酷だろう。
一番不安を抱えているのはほかならぬ
RO運営チームだろうからね…。



夢幻で接続者数が激増したように,
ROというコンテンツの寿命自体は
運営次第でまだまだ伸びると思っているが,
収益的にどこに合格ラインを置くかは
完全に経営側の判断だからなあ。

いっそ売上がいくらを切ったらサービス終了! 
なんて公表したほうが長く続くかもしれないな。
ユーザーも何もいわれないままいきなり
サービス終了されるより,内情を教えてもらったほうが
いっちょ買い支えてやるかという気になるかも。

運営とユーザーが一丸となってコンテンツを支えていく。
MMOらしい発想じゃない?



いずれ,やりたいことがあるならいまのうちに
やっておいたほうがいいかもしれないね。
悔いが残らないように。

テーマ : ラグナロクオンライン - ジャンル : オンラインゲーム

00:58  |  ブレイザブリク  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

こわい('-')
 |  2017.05.30(火) 02:04 | URL |  【編集】

ほら 怖くない('-')
えか |  2017.05.30(火) 21:11 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://donkist.blog61.fc2.com/tb.php/1129-fe2b4a34

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |