FC2ブログ
2018年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2018.02.06 (Tue)

覚醒後のASS影葱狩場 スカラバホール(ライオット編)

みなさんがこの記事を読んでいるとき,
わしはこの世には…いるけど
家にはいないでしょう。

ネトゲ廃人まで労働に駆り出す
社会なんて…まちがってる!!

シンギュラリティだか信玄餅だか
知らないけど人間が働かくても
よくなる世界の到来まだー!



キャラクター
レベル167影葱

盗作はメテオ,リプロはデュプレ。
狂気,サラマイン使用。


ハエ200/h消費。



ステ装備
3946.jpg
灼熱剣と土鎧。



経験値時給
base 48.2M/h
job  カンスト!
(休日夜,ソロ3-4)



1時間の収集品
4077.jpg
レアだけ拾ってあとはスナッチ任せ。

もっとエルが出るイメージだったけど
そんなことはなかった。
背景が完全に保護色だから見落としたかな?



注意点
狭い通路に敵がミッチリと詰まっていて
5匹以下と戦うのがまれなくらい。
4078.jpg
ホールのスカラバの時点でATKは
1000強,しかもスタン持ちでもあり,
この湧きを凌げるだけの耐久力か
敵を瞬殺できるだけの火力が必要になる。

HPが半分以下になるとストーンスキンを
使うようだが,網タイツにとっては大歓迎だ。

まあクリムゾンが2発出れば倒せるから
使っても使わなくても大差はないけど…。

その点を踏まえると,物理職では
やはりスキルで1確ないしは瞬殺
していく狩場なのだろう。



雑感
2週間しか生きられない
トライアルテスターでは
どうしても大量のクエスト群を
クリアする気にはなれず,
これまで異世界方面には
手を出せずにいたんだけど,
網タイツだけはやっておくかと
いうことでエルディスカスまで
なんとか進めたんよ。
いやーがんばった。

というわけでここに至ってようやく
KDO(かき集めてドカーンオンライン)
の極北であるスカラバホールの
時給計測ができるようになったのだった。



注意点でも書いたとおり
ほんと湧きいいなここ。

イベント中にもかかわらずお客さんが
けっこういてみんなでバッカンドッカン
狩ってるもんだから四方八方から
どんどん横湧きするし。

すでに170近いいまだからこそ
難なく対応できているけど,
100~120くらいの若いころだと
湧きに潰されるかもしれん。



しかし予想外に稼ぎは
落ち着いたものになった。

まあ敵の単価はピラ3と
変わらないくらいだし,
それでこんだけ出れば
十分といえば十分だろうけど。

原因ははっきりしていて,
敵を1確できないからだ。
4079.jpg
他の狩場と同じくクリムゾンで
敵が飛び散りまくって狩の
テンポがかなり落ちてしまう。

いっそ盗作クリムゾンロック5で
1確すれば今の倍は稼げたとしても
驚かないが…わしの道ではないな。



以前物理強化型構想の話をしたけど,
ASSではなく手動の盗作魔法で戦う
魔法特化型もなかなか面白いかも。

太極なんかを導入すればジュデックスでも
けっこういいダメージが出るだろうし,
無尽蔵に金をつぎ込めるなら
HIは相当なダメージが出るだろう。

本職でやらずにあえて影葱で
それをやる意味があるかといえば
まあ人それぞれだろうけど。

INT-DEX-120に熾天使とカルデュイを
切り替えることで物理・魔法双方を
高火力で放てるというのは本職には
ない強みかもしれないな。



珍しく狩場に人がいたという事実
自体が示すとおり,ここホールは
130未満くらいの一般狩場としては
いまも一線級のエースといえるだろう。

敵のHPも50000弱と控えめで,
クリムゾンを使うWLを筆頭に
アロスト,シビア,サイキックなどで
ギリギリ1確できるかどうかという
ラインの無資産層には非常に
心強い味方になってくれるはずだ。

1確できればいうことはないが,
そうでなくてもこれくらいは
稼げることも分かった。

いまでもクエストを進める
意義は十二分にあるようだ!

テーマ : ラグナロクオンライン - ジャンル : オンラインゲーム

21:00  |  ブレイザブリク  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://donkist.blog61.fc2.com/tb.php/1241-e0f04bcf

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |