FC2ブログ
2018年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2018.05.09 (Wed)

きみをもっと知りたいな

そんなこんなで140近くまで育った修羅さん。
4220.jpg
だいたいこのレベル帯で
2週間経つだろうという見込みで
あえて熾天使型にしなかったのが
功を奏したのか,この時点では
バランス型としてほぼ完成形となった。



あれから20レベル近く
上がると強さも段違いに。
4221.jpg
おかげでとうとう悪夢のジターバグを
ソロで突破することができた。
わしが操るキャラでは初の快挙だ。

火力自体は他のキャラのほうが
あったりするんだけど,EQの
詠唱バー見てからパッと残影で
逃げられるのがやっぱり大きい。



そう,ここまで遊んだ限りにおいては
修羅の魅力はその強さもさることながら
豊富なスキルに裏付けられた選択肢の
多彩さにあるようにも思えたよ。

遠距離攻撃はニューマで防ぎ,
オブジェクト攻撃は残影でかわし,
それでもダメなら金剛で耐える。

多数の雑魚に群がられたら
旋風腿,地雷震で足止めしてから
雷光弾,獅子吼,爆気散弾といった
大技で一気に蹴散らす。

遠くの敵は身弾で懐に飛び込んで
必殺のコンボを炸裂させる…。



なんとなく天羅なら天羅ばっかり
しているイメージがあったけど,
そして実際そういう運用も可能だけど,
それ以外にも種々のスキルを
使い分けて活路を見出していく,
そんな楽しみ方もできるんだな。

しかも,たまたま天羅や身弾が
連射可能だったのと後世に
一部のスキルが課金装備で
メチャクチャ強化されているから
万人に選ばれる強職感漂ってるけど,
本来の修羅は技巧派というか
どちらかといえばピーキーな
ロマン型だよね,これ。
10秒に1回の必殺技とかほんとに笑う。



そういう意味ではわしは修羅のことを
誤解していたのかもしれん。

どうせプロ綿御推薦なんでしょ
はいはい強い強いみたいな,
おざなりなイメージしか持っていなかった。

だが,残影,金剛,身弾,天羅があれば
少なくとも最低限の活躍はできる,
その先は好きなスキルを選んで
自分の道を探してくれよな!
運営はそういいたかったのかもしれない。



もともと2-2職は対人戦を想定して
デザインされていただけあって,
特に対人特化型はソロレベリングに
おいて苦戦する傾向があった。

修羅の天羅や影葱のボムのように
取得しやすく対人特化型とも
並立しうるスキルはそういった
層への救済でもあったのだろう。

それらはあまりにも強すぎたため
逆に狩の専門職の地位を脅かした
シーンが存在したことは間違いない。

またそこから漏れたスキルについて
その後にバランス調整を放棄して
課金装備による搾取に走った点は
当然褒められたものでもない。

しかしこの救済措置という名の
バランスブレイカーによる
効用がなかったかといえば
そういうこともないだろう。

少なくともそれがなければ
ゲームを続ける気にはなれなかった…
そういう層を救けたことは
認めなければならない。



なにより,修羅にはユーザーの
酔狂に堪えうるだけのロマンが
十分に詰まっているようにも感じられた。

なればそれを生み出した
プロの綿密な調整を
無粋の一語で切って捨てるのは
きっと妥当ではないのだろう。



4222.jpg
今回はソロメインだったので
次にやるときはパーティプレイで
もっと楽しませてもらうとするかな。

あるいは誰も使ってない爆気メインで
戦ったらどうなるのかも知りたいし
コンボ型のリベンジもしたいところ。

いつか必ず戻ってくるよ。
わしはまだお前さんのことを
なにも知らないのだから。
また会おう当世の勇者よ!

テーマ : ラグナロクオンライン - ジャンル : オンラインゲーム

22:18  |  ブレイザブリク  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://donkist.blog61.fc2.com/tb.php/1270-5b054d71

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |