FC2ブログ
2018年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

2018.07.29 (Sun)

山中孤影おじさんのまったり製造ライフ⑪

4465.jpg
SFソードキル!(挨拶



ラグホを利用して
イベントを覗いてきたよ。

今回は(も)イベント禁止縛り
なんだけどお話だけ読んだ,
だってこれは別に経験値とか
もらえるわけじゃないからね。

というかみんなレア掘りに忙しそうで
他に話題にしてる人あんまいなさそうだし。



4466.jpg
MMRやXファイルといった有名どころを
筆頭にネタの宝庫でしたね…
この分かる人だけ分かれ感たるや。

でもMMRとかやってたの20年以上昔だし
いまの若い人には通じるのだろうか。
いや,若い人なんかいないからいいのか。

アメリカが舞台なら巨大ホードの
グラボイズがボスでいても
よかったんじゃないでしょうか!?



この手の脱力系シナリオ考えてるのは
たぶん中村さんだろうから,公式ブログの
先取りラグナロクの休載が続いていたのは
きっとこのせいだったんだね。
だから変な勘繰りをしてはいけない(戒め)。



■ ウェルス中央広場 (レベル106)

回避が380を超えたのでそろそろ
ここにも行けるかなーということで
ウェルス中央広場にお邪魔しました。
4467.jpg
ここのギアはATKはかなり高いものの
ノンアクティブなのでタイマンしてる分には
いまでもなんとかなりそうだ。



とはいえ。
4468.jpg
もたもたしていると探査型は
修理型を召喚するので注意が必要。

いまだと召喚前にギリギリ
倒せないくらいなんだよなあ。

かといって1対3の状態を
捌ききれるほど強くはないし。



4469.jpg
それにしても当時の住宅は
ずいぶんと地震に弱そうな
構造してるねえ。

これでも安定するほど
高度な技術ってことなのか。

アパート暮らしでも屋上で
ゴルフをしたいという市民の
ご要望にお応えした結果なんか?



4470.jpg

4471.jpg
思ったとおり鉄分豊富でした。



■ 生体工学研究所 01 (レベル107)

せっかく進入クエやったのに
一度も行かずに終わるのは
もったいないのでここにも。
4472.jpg
アロスト2確の逃げ撃ち狩だが,
SPに困ることもないし被弾もなくて
かなり安定してたな。



4473.jpg
いうても狩の時間の大半は
ゴミ拾いだったけど…。

あーいつになったら
ノービススキルに
グリードが入るのかなー
自分たちで勝手にR化を
強行して大量の収集品を
ばらまくゲームにしておきながら
何年も対応を怠った挙げ句に
課金装備で対応したつもりで
終わりにするなんて人倫に
もとる所業をするわけないしなー
楽しみだな!

というか全職グリードすらも
次善の策で,本来は収集品を
直接インベントリに放り込む
仕様にするのが筋でしょうよ。

重量問題を考慮して
回復剤,装備,収集品の
タブごとに自動取得機能を
オン・オフするチェックボックス付きで。

ほんとこの15年間
なにやってたんだ?



4474.jpg
収集品だけでもバカにならない稼ぎだ。
下手すりゃ髪より金になってるかも。



■ ビフロスト 北部 (レベル108)

弓手として生まれ落ちたからには
どうしても一度はここで狩りたかった。
4475.jpg
かつての聖地…ビフロスト北。



ASPD193でハメ撃ちしない限り即死!
R時代にまことしやかに囁かれていた
噂を鵜呑みにして長い間この地に
近づくことはなかったが,実際には
現時点でも狩は可能だった。
4476.jpg
「ミミンを接近させない」
「魔法を詠唱している敵が
 周囲にいないことを確認
 してから戦闘を開始する」
これらを守れば…。



驚いたよ。
まだROにはこれほど楽しい
「狩」が残っていたのかって。

強い装備がなくてもいい,
膨大な知識もいらない,
複雑な操作も必要ない。

ただ,ほんの少し
注意すればいいだけ。

万人に開かれた
楽しい「狩場」…。



このほんの少しの注意が
非常にいいアクセントとなって
飽きが来ない。

そう,これくらいでいいんだよ。
いまの運営チームは廃人上がりが
多いせいなのかコンテンツの
ハードルを上げすぎだ。

このご時世,膨大なリソースを
投入してようやく楽しくなるなんて
運営をしていればあっという間に
他のコンテンツに人を
取られてしまうだろうに。

むしろ一番最初こそ一番楽しい
くらいの勢いが必要なんじゃないか。

OD臨時とGD臨時がネトゲの
ネの字も知らない我々を
温かく出迎えてくれたように。



4477.jpg
ここの最大の欠点は金銭効率かな。
矢が作れるとは思っていなかったけど,
ロペの手がかりばっかり見つかってもなあ。
せめてこれが取引できれば猫需要で多少は…。



■ バリオ・フォレスト (レベル109)

今回の旅もいよいよ
終わりを迎えようとしていた。
4478.jpg
最後に向かったのはここ,
「魂の故郷」バリオの森だ。



ここがテコ入れされたのは
いつだったか?
4年前か,5年前か。

あれから少なからぬ数の
マップが調整された。

いまとなっては型落ちと呼んでも
差し支えないこのマップで,
ここまで人の減ったこのワールドに
おいてもまだ人を見かけるのは
何の魔力によるものか。



4479.jpg
思えばこのバリオ・フォレストも
RR当初は嫌がらせのごとき
カウンタースキルが飛び交う,
人を寄せ付けぬ魔境だった。

それを蘇らせたのは
他ならぬ運営の力だ。

運営自身が実証してみせたのだ。
このゲームを活かすも殺すも
運営次第だということを。



これまで紹介してきた,もはや
人が訪れることもなくなった
マップもきっとそうなのだ。

ほんのわずかな気づかいさえあれば
本来の力を取り戻せるだろう。

いま一度それを彼らに求めるのは
それほど酷なことだろうか?

テーマ : ラグナロクオンライン - ジャンル : オンラインゲーム

23:25  |  オルルーン  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://donkist.blog61.fc2.com/tb.php/1295-db1e78a9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |