FC2ブログ
2019年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2019.08.10 (Sat)

覚醒後のレンジャー狩場 薄暗い久陽宮

我が家のPCちゃんが
またKernel-Power 41病に
かかってしまった。


あいかわらず
原因不明だから困る。

省電力設定は
この前見直したし,
とりあえず今回は
コンセント抜いて
放電して,それから
OAタップも買い替えた。

よく考えたらこのOAタップも
20年以上使い続けてたし
故障しててもおかしくは
なかろうしなあ。

特に問題起きてなかったから
これまで使い続けていたけど,
こういうのも本来は消耗品だし
寿命があるってことを念頭に
置いておかないとだな。

ちょうどいい機会だし家中の
電源タップを買い換えるかなあ。
はたしていくつあることやら。



キャラクター
レベル170レンジャー

覚醒,サラマイン使用。
土矢15000/h,罠300/h,ハエ20/h消費。



ステ装備
5179.jpg
大自然スーツの回復が
文字どおり命綱になろうとは。

肩は風と土の持ち替え。
詳しくは後述。



経験値時給
base 48.3M/h

(休日夜,ソロ1)



1時間の収集品
5180.jpg
店売り収集品を拾ってるだけでも
かなり稼げたオリジナルの亀3の
面影はどこにもないな…。



注意点
1層と異なりここの連中は強敵だ!
気を抜くとあっという間にやられるぞ!



メインの忍者亀はおおむね
オリジナルと同じスキルと使う。
5181.jpg
HPが減ってきたところで
バックステップしつつ分身。

残影しなくなっているので
弓手としてはアンクルに
はめやすくなってて助かる。



だが!
追加スキルが厄介だ。
5182.jpg
このダンシングブレイド,
必中なのかなんなのか
全然かわせない。

通常攻撃は完全に
かわせるのに…。

これがDEF500の上から
2000*5くらい削ってきて,
分身と本体で都合3セット,
つまり1戦闘ごとに30000
ダメージを食らうことになる!

1匹倒すごとにHPバーは真っ黒,
大自然のスーツを着てこなければ
まるで太刀打ちできなかっただろう。
5183.jpg
自然回復→戦闘→
HP真っ黒の繰り返しで
ほんとにギリギリの
バランスだった。



5184.jpg
あと鷹師固有の事情として,
分身されると鷹ダメージが
分散してしまうのがきつい。

分身は経験値持っていないから
倒す意味ないし,アンクルで
足止めするにせよ一度に
置ける数は限りがあるというか,
1匹ごとにそんなに時間かけてたら
狩にならないからゴリ押さざるを
得ないという。

ターゲットを忍者亀だけに絞るなら
土付与錐&自動狼で真正面から
殴り合ってもいいかもしれないが…
やっぱり錐は見つからないのであった。



唯一の救いはこちらの
攻撃射程の関係で
SBを食らわないのと,
肩・靴で風属性攻撃を
シャットアウトしている点。

この2つまで飛んできてたら
確実に投げてたわ。



で,ここまでが前座で。
ここで真にやばいのは緑亀…!
ホント出世したなあ。



5185.jpg
ATK5000,射程5で95%回避に
必要なFLEEが623の時点で
やばすぎるのにこのダメージ。

なに食らったのかと
最初は焦ったけど,
これ地属性攻撃だわ。

エクセリオン肩の反動で
ダメージが跳ね上がったんだね。

地属性攻撃なんて地味な
イメージしかなかったら
突然こんなのが飛んできて
めっちゃビビった。

おかげで以降は
通常時土耐性肩→
忍者を発見したら
風耐性肩に持ち替え,
なんて生体ばりの
動きをするハメに。

複数の敵を同時に
相手する気なら
土風耐性をどちらも
しっかり取っておいた
ほうがよさそうだ。



さりげなくスタンもしてくるし
とにかく緑亀には絶対に
接近されてはならない。

わしは食らわなかったが
オリジナルと同じく幻覚も
してくるようなので
万能薬をお忘れなく。



雑感
1Fとはうってかわって急激に
難易度が上がったな!

忍者亀は着実に削ってくるし
緑亀は不意の一撃が恐ろしい。

狩る前はその危険度をあまり
認識していなかったけど,
狩ったあとで振り返るなら
よく死なずに生き残ったものだ。



敵の数はそれほど多くは
ない印象を受けたが,
それでも鷹師がソロで
来るところではなさそう。

とはいえこのマップが
おかしいかといえば
そういうものでもない。

装備の整ったハイエンド層は
敵がおかしなことをしてくる前に
瞬殺して荒稼ぎすればいいだろうし,
装備の整っていない層は
衆を頼んで押せばいい。

ダンシングブレイドはたしか
ランダムターゲット攻撃だから
前衛が複数いれば攻撃が
分散して安定するだろうし,
緑亀はニューマで対応できる。

最終的には課金装備を
買い漁ってくれといいたげ
ではあるものの,敵のスキル
構成によって緩やかに
パーティプレイへの誘導を
試みているというように
評価することもできよう。

1Fと同じく,パーティで来るには
敵の数が少ない気もするが…。



あるいは忍者亀の分身も
経験値を持っていたら
よかったかもしれない。

過剰な火力追求を抑制して
敵を1匹(セット)ずつ丁寧に
倒していくプレイにも価値を
持たせることができただろう…
それで敵の数の少なさを
補うことができたはずだ。



そもそも亀に来ていて
錐を持っていない時点で
お門違いもいいところ
だったかもしれないが,
それでもなんとか戦えた
だけでもよしとしよう。
鷹様様だ。

テーマ : ラグナロクオンライン - ジャンル : オンラインゲーム

10:12  |  オルルーン  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://donkist.blog61.fc2.com/tb.php/1385-564b0736

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |