FC2ブログ
2019年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2019.08.17 (Sat)

覚醒後のレンジャー狩場 ネジリアン帝国

台風が抜けたと思ったら
一気に暑さがぶり返したなあ。

ここ数年は7月末~8月頭くらいが
暑さのピークというイメージだったけど,
今年はここらが折り返しかな?

しかし夏しかまとまった休みが
取れないからだろうとはいえ,
みんなこのクソ暑い中に
よく旅行とかするもんだ。

どこどこに行きたいなんて
そういう候補地というか
気持ちはどこから生まれて
くるのだろう。



そもそもこの年になっても
どこにどんな物があるかって
全然知らないんだよなあ。

みんな普通に会話の中で
道路とか地名とかがバンバン
出てきて,いったいどういう経緯で
そういうことを知るのだろうと
常日頃から不思議に思っている。

桃鉄でもやって覚えるのかな?
(ゲーム脳)



キャラクター
レベル170レンジャー

覚醒,サラマイン使用。
鉄矢16000/h,罠400/h,ハエ20/h消費。



ステ装備
5186.jpg
弓手ならば属性防御は不要,
火力を上げたほうがいい。

いちばん重要なのは
敵の高FLEE対策だけど,
ドロセラ弓で全弾クリティカル。
怖いものなしだ。



経験値時給
base 165.3M/h

(休日夜,無人)



1時間の収集品
5187.jpg
このイリュージョン
ゲートキーパーDD,
オートスペルで
シャッターストームが
出るんだってね。

わしがリベリオンだったら
ぜひ使いたいところだけど,
170にならないと真価を発揮
しないってのが遠すぎる。

収集品全体で見ると
ケミ用品がいくらか出ていて
イリュージョンダンジョンの
中では収集品で一番稼げた。
といっても微々たるもんだけど。



注意点
カラフルなベアドールが
入り乱れるネジリアン帝国は
持ち込む矢の選定も難しい。

やや地が多めだけど
火も水もいるから
火矢ってのもなあ,
ということで全属性
対応の鉄矢にした。

材料の鉄は以前しこたま
手に入れたものね。


ようやく活躍の場を得られて
鉄さんも嬉しそうだ!



5188.jpg
進入クエストはいよいよ討伐も
パージされて会話だけに。

非戦闘キャラでも幻想の石を
ゲットできるのでやるだけ
やっておいてもいいかも。

アインブロックに行くのが
面倒といえば面倒だけど,
マランで猫達の定期集会を
やっておけば今後も広く
役に立つだろう。



5189.jpg
肝心の戦闘はというと
かつてないほどの気楽さ。

アンクル設置→
攻撃して足止め→
アンクル3個追加→
距離を取って素撃ち再開

これだけで敵は
なすすべもなく
沈んでいく。

本のような足の早い
敵もいないし,
アンクル狩の
難易度としては
時計2以下。

敵の接近を許せば
自爆を筆頭にして
多彩な攻撃が乱れ飛んで
くるんだろうけどね…。



5190.jpg
いちおう遠距離の魔法も
飛んでは来るものの
この程度の威力では
対策など不要だろう。



このマップの特徴である
実に800↑もの必要ヒットの
高さも全弾クリティカルの
鷹師には無関係。

敵の属性が入り乱れようとも
無属性の鷹ならお構いなし。

かくておじさんはここ
ネジリアン帝国の
制圧に成功した。

人類の…パッシブ型の勝利だ!



雑感
えっと,これは?
プロ綿!?



うーんなんとも
評価に困るマップだな。

狩れる職型は限定されるが
狩れればうまいというのが
コンセプトなんだろうけど…
その格差が極端すぎやしないか?

参入のハードルが高すぎるし
それを超えたときのゲインも
大きすぎる。

これじゃあ必中効果の課金装備
を買えと強要しているものだと
揶揄されても仕方ないんじゃないか。

魔職は安定して戦えそうだけど,
敵のMDEFは100前後で威力は
ほぼ半減。

こちらもMDEF貫通装備が
必須寄りの推奨レベルに
なっているだろう。



昔でいうならQA武器やQM込みで
必中取れるくらいにしておかないと,
狩れない人はいつまで経っても
狩れないことになってしまう。

魔法火力などでパーティを
組めというつもりなのかも
しれないけど,極端すぎて
誘導としても上手いとは
思えないし,どうしても
クジパッケ売らんかなの
イメージのほうが
強くなってしまうな。

特におそらくは一番多いであろう
近接前衛層に無用のストレスを
与えるのはちょっと問題だ。



前々から思っていたんだけど,
敵にも囲まれ補正を適用
すべきなんじゃないか?

素早い敵も硬い敵も
周囲を取り囲めば
防御を無力化して
ボコボコにできる。

装備がないキャラも
とりあえず攻撃に
加わることで敵の
防御や回避を減らす
役に立てるようになる。

共闘とはまた別の形で
役割を確立することが
できるだろう。



もちろんこれまでどおり
廃人ソロで無双したければ
必中装備や防御無視装備で
固める必要があるわけだから
それらの価値が失われる
わけでもない。

パーティ戦ではアタッカーが
多ければ火力の向上を重視し,
少なければ必中や防御無視を
重視する,といった具合に
メンバーの構成によって幅広い
選択肢が出てくるんじゃないか。

ほんの少しのアイディアで
このマップも,いやこのゲーム
自体もよりいっそう輝くはずだ。
ぜひとも検討してもらいたい。



おじさんに限っていうならば
相性は最高,パッシブ型で
これ以上稼げる狩場は
出てこないだろう。

ならば今日くらいは
その栄光に酔っておくか。

新たな故郷,幻煙の帝都に乾杯!

テーマ : ラグナロクオンライン - ジャンル : オンラインゲーム

08:46  |  オルルーン  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://donkist.blog61.fc2.com/tb.php/1386-88da5b95

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |