FC2ブログ
2019年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2019.08.31 (Sat)

遥かなる旅路 さらばKernel Power 41

終わった…のか?
わしは許されたのか?

あの死闘の日々から数日,
マイPCは以前の…いや
以前よりもはるかに
平穏を取り戻した。

残しておかねばなるまい。
はるかなる戦いの詩…
偉大なOSとうるわしき
更新プログラムの詩を!

この記事を書き終えられるよう
UPSよ,我に力をあたえよ!



事の発端は1ヶ月ほど前。
またPCが突然再起動
するようになったんよね。

イベントビューアーの
ログにはお決まりの
Kernel Power 41,
付近に原因らしい
イベントはナシ。

で,前回書いたとおり
そろそろWindows7の
サポートも終了するから,
10にアップグレードすれば
直るかなあと思ってやったら
直るどころか悪化する始末で。

ここから長い戦いの旅が
始まったのだった…。



まずはこの手のトラブルが
あると最優先でやってる
PC内のお掃除
→効果なし



電源ユニットを基点とした
プラグ差込状況確認
→ヨシ!



メモリの抜き差し
→効果なし



プラグ,ケーブル関係を
全部抜いてからの放電
→効果なし



電源・モニタ以外の差込口を
一つずつ抜き差しして相性確認
→効果なし



OAタップの交換
→効果なし



UPSの導入
→効果なし!!!
 1万円近くしたのに!!!!



修復オプション-ディスクのチェック
→データが吹っ飛ぶ
 可能性もあるので
 最後の手段に取っておく



再起動の間隔が一定,かつ頻発
→biosモードでは再起動
 しないことを鑑みるに,
 ハードウェアの問題ではなく
 ソフトウェアの問題なのでは?
 との疑念を抱く



電源ユニット自体の
故障の可能性を残しつつも
いったんソフトウェア方面への
調査開始



スタートアップ修復
→機能せず



Windows7に再ダウングレード
→症状が一時的に治まる!



ネット接続,メールソフト,表計算ソフト,
Windows Updateなどを再インストール
→症状再発



ソフトウェア,特に
OSに対する不信感が増大



電源オプション-電源プランの選択
→バランス(推奨)になっていることを確認



システムの詳細設定-
起動と回復でシステムエラー時
自動的に再起動するのチェックを外す
→効果なし



仮想メモリを全ドライブで
ページングファイルなしに変更
→効果なし



高速スタートアップ無効化
→7には関係ないゾ



グラフィックドライバを
古いものに入れ直し

Windows Updateのうち,
悪さしてそうな更新
プログラムを削除,
非表示化
→効果あり!!



2019年
トライアルテスター皇帝 えか
Kernel Power 41 との
戦いに終止符を打つ!



こうして世界は平和になった。
苦しい戦いだった…。

特に終盤戦,起動して3分で
確実に再起動してしまうという
極限の状況下でOS上の原因を
探っていくのはほんと辛かった。

コントロールパネルでシステムまで
開いたところでまた再起動の繰り返し。

なんかこんな映画あったよね!?
10分で記憶が消えちゃう男が
主役のサスペンス。



結局なにが原因だったのかは
素人のわしにはよく分からないけど,
なんとなくマイクロソフトには
ごめんなさいしてもらわないと
いけないような気がしている。


というかこれって具合の悪い
更新プログラムを削除したら
10でもきちんと動いたんじゃあ。

いまはもうやる気起きないけど
年末近くになったらもう一度
試してみるかなあ。



なんにせよおかげで
Kernel Power 41には
ずいぶんと詳しくなったわ。

これで次また何か
起きたときも安心だね!

トライアルアンドエラー
たーのしー!(ヤケクソ)

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

09:44  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

有るか無いか分からない答えを探すのは疲れる上に、
答えに到達できないことすらありえますからね~
見事な解決へのプロセス、さすがです。
そしておめでとうございます。
シンディ |  2019.09.05(木) 01:34 | URL |  【編集】

シンディさんこんばんは。
もうほんとおっしゃるとおりで,正解があるのかどうかも分からない中を進んでいくのは堪えましたわ。
PCを窓から放り投げてやろうと何度思ったことか。
えか |  2019.09.07(土) 17:51 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://donkist.blog61.fc2.com/tb.php/1389-df8a95d5

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |