2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2011.08.13 (Sat)

【わしの夏休み】魔法少女まどかマギカを見てました【返して】

ギャヒャァ!
今年の夏休みは,青春18切符で東北縦断ツアーでもやろうかとか考えていたのに。
これを見てて終わってしまった…。
東北の皆,すまぬ すまぬ(AA略

アニメを全編通して見たのなんかはれときどきぶた以来だけど,すっかり見入ってしまった。
うへえ。
年甲斐もなく中二マインドが蘇ったか。
しかしはれぶた放送から15年近く経っていたことに愕然とした。



以下感想そして壮絶にネタバレ。
作品を見たことある人だと意味が分かるかも。





あー早くオープニングにあるような女子中学生のセクシーランジェリー姿が見られないかなー
とかノーガードで近づくと渾身のアッパーでお出迎えされてしまうこの作品。
ケーキ食べたら中に塩辛が入っていたみたいな感じ。

 うひゃーこの先輩おっぱいでけえなあ
→ち ちがう! こはただの魔女退治などではあらぬ
→おいやめろ今最高に幸せなんて言うんじゃない
→この神話生物はくせえーッ! ショゴス以下のにおいが プンプンするぜーッ!
 (全国のショゴスの皆さんごめんなさい)
→もうやめて! 視聴者のSAN値はゼロよ!
→引き続き金曜ロードショー「ホマンドー」をお楽しみください
→おれたちの戦いはこれからだ!
とジェットコースターのように目まぐるしく感想が変わっていく,主に欝方面に。
ハートフルボッコストーリーの名は伊達じゃないね…。

彼氏の治療費を稼ぐため,主人公の親友が夜の仕事に手を染めて
ズブズブと破滅していくところ(意訳)でひぎぃ!
「わたしも前世はムー大陸の革命戦士だったの! 今世もよろしくね!(意訳)」と
メガネっ娘が主人公に対して,衆目監視の中でカミングアウトするところでひぎぃ!
ひぎぃひぎぃのオンパレード。
そして「教えてよ。今すぐあんたが教えてよ」のシーンで最大瞬間痛覚をマーク(わし調べ)。



でも,残念なことに,この作品の一番の見どころって
作品全編にわたって美少女たちがこれでもかってくらいえらい目に会うところなんだよね。
うそです。
うそじゃないけど。
おいおいそんな目で見るのはやめておくれよトニー。
君たちはいつもそうだね。
事実をありのままに伝えると、決まって同じ反応をする。
テレビドラマで一番視聴率が高いのは「おしん」だって知らないのかい?
シンデレラや小公女セーラ…例を挙げたらきりがないくらいだ。
美少女をいじめたいという欲求は,人間の遺伝子に刻み込まれた本能なんだよ。
わしだけを変態と罵るのなら、君には本質が全く見えていない。

はい論破完了。



あと,なんかキャラクターの造詣がリアルなんだわ。
もちろん巨乳のパツキン縦ロール先輩は現実にはいないだろうけど,そういう意味じゃなくて。
地球にきたエイリアンがぼくと契約して魔法少女になってよ的な設定はトンデモSFだけど,
じゃあそういう状況に置かれた人間がどう行動するか?
っていう見方をすると,なんかすごい主人公たちの行動に納得できるんよ。
思春期によくある視野の狭さと(契約=)敗北=死という極限状況が合わさり最凶に見える。

主人公の一人のメガネっ娘が特に顕著で,
「スーパーパワーで時間停止できるけど,それ以外なんもできません!」
→「攻撃力は近代兵器で補います」
「みんなが言うこと聞いてくれません!」
→「もう誰にも頼らない」
とか。
盗んだRPGで爆撃(はし)りだす~♪

見てる側からすると,人の物を盗んだらいけませんという常識がすっぽり抜け落ちてたり,
砲弾の弾道計算するくらいならもうちょい説得がんばるとか世界中の魔法少女に声かけて
マジカル元気玉(仮称)で敵を倒せないのかなとか思えてツッコミどころ満載なんだけど,
当人の立場に立ってみると,ああそうなっちゃいそうだなーと思えてしまうところがすごい。
あのすさまじい勢いの情熱の空回り具合が逆に生々しいというか。

でも,メガネっ娘の情熱が主人公の魔力をMAXにして最後の祈りに繋がるわけだから
世の中どう転ぶか分かったもんじゃないなあ。
あれ,よく考えたら登場人物が誰一人欠けてもこの展開にはならなかったわけだから,
途中のフルボッコ展開も全部含めて,やっぱりみんなの願いが繋がって奇跡を生んだ
ハートフルストーリーだったのかこれ。
納得した。










んなわけあるかーい!
まかり間違って日中に再放送でもしたら,PTAから抗議のテンペストが吹き荒れるでホンマ。
とまあ,どうもわざと誤解を受けやすいように作っているところがあるんで
諸手を上げて万人にオススメできるとまではいえないけど,わしは大変楽しめた。



さらにいうなら,本編も楽しいけど,それを見ている人たちの感想とかもすごい面白い。
ROしてるよりもにゅ缶見てるほうが楽しいみたいな。
リアルタイムの実況板とか盛り上がりまくったんだろうなあ。
ゲーム作ってる人までいるし。
SEが懐かしすぎて涙腺崩壊した。
昔はくらやみのくものBGM聞くためにクリスタルタワー登ったなあ。
そう,これやって懐かしさのあまりファミコン引っぱり出して
片っ端から遊んでいたから夏休みが潰れてしまったんだよ。
まったく罪な作品だ!

テーマ : レビュー・感想 - ジャンル : ゲーム

17:31  |  魔法少女まどか☆マギカ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://donkist.blog61.fc2.com/tb.php/366-477167f6

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |