2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2011.10.10 (Mon)

グリーフシンドローム

グリーフシンドローム(黄昏フロンティア)


逆毛,買ったぞー!(私信)
このゲームは,魔法少女まどか☆マギカの二次創作同人ゲームで,
ジャンルは横スクロールアクション。
端的にいうとファンシーなファイナルファイト(略してFFF)です。
デヤァー!
まあ,キャラクターの半数以上は飛び道具で戦ってるけど…。
ライフがタイムを兼ねてるあたり,むしろドラゴンボール神龍の謎か。

しかし,今なんでもネットで買えるんだねえ。
普通のお店じゃ取り寄せづらいものでも簡単に買えるようになって,
いい時代になったもんだ。

さて,とりあえず5周目までクリアできたんでキャラの使用感を。



■ まどかちゃん

何も考えずに使っても最強。
まず基本となる魔力量がブッチギリでトップな上に,
ただの強攻撃にノックバックと貫通属性が
ついてる時点でその厨性能ぶりがうかがえよう。
概念神だけに装甲は紙だけど(すいません,つい!),
強攻撃で距離を取って溜め強攻撃してれば安全に殲滅が可能。

さらに特筆すべきはその火力の高さ。
低周回の使い魔なら,溜め強攻撃で一撃死。

万が一接近されても,魔法のアローレインで一掃できる。
むしろ腕に自信があるなら,こっちから突っ込んでアローレイン無双してもいいくらい。
ボス戦でも貴重なダメージソースになりうる。
ワルプルギスもあっという間や!
これには無力の魔女も苦笑い。
それでいて,撃ったあとすぐに次の攻撃に入れるという。

ここまで見事な弓手が現れようとは,
きっと帝国猟兵テレーズもルドン高原の陰で喜びにむせび泣いていよう。
逆に強すぎて「もう全部あいつ一人でいいんじゃないかな」状態なので,
PTプレイでは扱いが難しそうだ。

強すぎて使うかどうか悩んでしまう,そんな困った子。



■ さやかちゃん

アクション下手な人間,初心者の友。
他キャラに数倍する防御力,ダメージ食らったそばからメコメコ回復していくタフネス,
復活コストの安さに,強攻撃だけしていればクリアできてしまう操作のしやすさ。
↑強攻撃で昇竜拳まで用意されてて,対空迎撃も申し分なし。
あまりの優遇ぶりに鼻血が出そう。
これがさやかちゃんの本来の姿なんだ,本編なんか黒歴史だったんや!

魔法のアーマー状態+強攻撃の追撃で,使い魔の群れを吹き飛ばして
戦線を確保するさやかちゃんは,PTプレイでも活躍間違いなし。
まさにVIT前衛の鑑,魔法少女界のジャガーノートといえよう。

ジャガーノートといえば,カプコンが出したX-MENの格闘ゲームの
マグニートーって異常な強さじゃなかった?
こっちの攻撃全部ガードされるし,「テンペスッ」とかいって即死するし。

ええと,なんだっけ。
ああそうだ,さやかちゃんの唯一の弱点は火力の低さ。
まどかちゃんで遊んでからさやかちゃん選ぶと,ダメージのしょぼさに泣きそう。
PTプレイなら,後衛が攻撃しやすいように
使い魔を吹き飛ばして1方向にまとめるのが主な仕事になりそうだね。

ソロプレイでも,とりあえずクリアしたいというときにはオススメ。



■ マミさん

みんな大好きマミさんは,テクニカルな動きが要求される上級者向けキャラ。
なんでかっていうと,
・ 敵に接近して戦うことも多いのに,装甲が薄めで,しかも復活コストが高い
・ 必殺のティロ・フィナーレは魔力の消耗が半端じゃない上に
  自キャラ付近に当たり判定が発生しない(懐に飛び込まれると空撃ち)
という具合に,なんかクセがあるんだわ。
正直,慣れるまではティロ・フィナーレを封印していたほうが安定するという…。
横強攻撃で使い魔を吹き飛ばして,溜め強攻撃で魔女を蜂の巣にしているだけでも
クリアできるから,安心しよう,な!

わしではまともに使えないマミさんも,
一部のマミマミストの手にかかると変態的な強さを発揮する模様
こんなの絶対おかしいよ!?
わしの知ってるグリーフシンドロームじゃない…。
てか,リボンってそうやって使うんだ。

この人もすごいな。
6:30,7:30あたりなんか,あんだけ使い魔が群がっててもダメージ食らってないとは。
敵のダメージ判定モーションを読みきっているんだな。

なんちゅうか,魔法少女界のダルシムだねマミさんは。

PTプレイだと,時間停止のほむらちゃんと組んで
最強火力ティロ・フィナーレ砲台になるのかなー。

しかし,↑強攻撃の「こんな幸せな気持ちで戦うのは初めて」撃ちといい,
弱攻撃の「7人の侍」撃ちといい,原作の再現率が異常。
スタッフ相当マミさん好きだな。



■ 杏子ちゃん

中範囲殲滅,つまり対地対空を兼ねた「面」の制圧の雄。
使い魔がウジャウジャーっと寄ってくる場面で特に強さを発揮する。
ぶっちゃけ↑強攻撃を繰り返しているだけで敵が沈んでいく。
弱攻撃連打は移動しないで攻撃できるので,対魔女戦で便利。

ただ,さやかちゃんとは対照的に打たれ弱いのがネック。
打たれ弱い前衛ってかなり致命的だよなあ。
ああ,こんなところでまたAGI前衛の限界を見せられることになろうとは。

さらに追い撃ちをかけちゃうと,魔法で作れる結界の使いどころが…。
オクタヴィアの車輪を防ぐときと,初期シャルロッテを中に閉じ込めて
吹き飛ばないようにするときくらいしかないような。
き,厳しい。
正直,魔法は自爆(威力が残りライフ依存とかそんなん)のほうがよかったんじゃないかなあ。

PTプレイでも,どうするんだろうなあ。
長所を生かすなら,後衛が使い魔の群れに囲まれたときにフォローに入るとか,なんかなあ。

えー,いろいろ書いてますけど,
ソロだと溜め強攻撃をしているだけで無双できるのも確かです,
杏子ちゃんだけに(すいません,つい!)。
前衛方が好きな人で,さやかちゃんに慣れてきたら次にドウゾ。



■ ほむらちゃん

スペランカー並みの貧弱なフィジカルを強力な特殊能力で補うテクニシャン。
たぶん遊んでて一番楽しい。

「あーなんかそろそろ大鋏出してきそうだなー
 ハイ来ました! ここで時間停止ー残念でしたー
 んじゃ反対側に避難してーついでに89式もたらふく撃ち込んでおいてー
 そして時は動き出す(ニヤリ)」
とか一人でブツブツいいながら

拳銃だの爆弾だの,まるで魔法少女らしくない戦いぶりは本作でも健在,
というより本作でこそ本領発揮。
強攻撃でミニミをぶっ放しているだけで幸せな気持ちになれる
意外に万能なのが迫撃砲,弾道にクセがあるけど。

弱点は,1周目ですら使い魔に2,3回かじられただけで昇天してしまう虚弱ぶりと,
範囲火力のなさ。
大量の使い魔に一斉に迫られたときがマジでヤバイ。
時間を止めて逃げられることは逃げられるけど,
そのあとそいつらを一掃する手段に乏しいんだ。

爆弾?
敵が自分の左右に飛び散ったら余計やばいぞ!?
時間停止中の攻撃は(確か)敵を貫通しないというのもピンチに拍車をかける。
どうすりゃいいのか,この辺にヒントがありそう。

わしがやってて思ったのは,時間停止の魔法をケチっちゃいけないということ。
魔法を使いまくっていると,いざというときに使えなくて困ると思うかもしれないけど,
ダメージを受けるとどっちにしろ魔法は使えなくなるので,
どうせなら使えるだけ使っておいたほうがマシ
だった。

PTプレイでは…明らかに必須だよねこの子。
PTプレイのためにいるような娘さんだもの。



これが1,000円ちょっとで買えるんだものなあ。
驚いたよ。
あと倍,いや3倍出すから,
ぜひともオンライン協力プレイができるようにしてもらいたいもんだ。



しかし,DSのサガ3いいところまで進めていたのに,これのせいでクリアが遠のいたぞ…。
謀ったな逆毛ェ!

テーマ : レビュー・感想 - ジャンル : ゲーム

10:32  |  魔法少女まどか☆マギカ  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

レゲー好きなエカさんなら気に入ってくれると思ったぜ。

俺は色々できるほむらちゃんを好んで使ってるんだが、操作の腕が追いつかんでジェム真っ黒にしてしまってばかりだ。

原作愛しすぎやろーってレベルの魔女空間の表現とか格キャラのアクションとかたまらんな。
こういうゲームに触れると、綺麗なムービーやフルボイスやら無くても楽しいゲームはできるんだと思うね。
と、未だにファミコンのくにおくんシリーズで盛り上がれるおっさんは思いました。

>ぜひともオンライン協力プレイができるようにしてもらいたいもんだ。
同意、複数人でプレイするともっと楽しい。
逆毛 |  2011.10.10(月) 23:37 | URL |  【編集】

わしの睡眠時間を削りまくるなんて,なんて悪い子だ!
もう朝からフラフラやでえ。
どうやっても50周が突破できない。
3面の電気床のうざさは異常。

逆毛もほむらちゃん使ってるんだ。
周回上がってくると接触=即死だから,はじめから姑息に立ち回れるほむらちゃんのほうが生存率高かったりするね。
さやかちゃんよりも。
さやかちゃんよりも…。

くにおくんの熱血行進曲こそオンラインプレイにふさわしそう。
ファミコンのクオリティで(が)いいから,どっか作ってくれないかねー。
えか |  2011.10.11(火) 22:40 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://donkist.blog61.fc2.com/tb.php/376-58e114f0

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |