2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2012.02.18 (Sat)

光の4戦士(6) 最強の装備

敵の攻撃強すぎ! クソゲー!
なる世間様の声は本当なのかどうか,
防具をまったく鍛えない状態でラスボスに突撃してみた。

小気味よいはえたたきの音とともに宇宙のモクズとなる光の4戦士たち。
どう見てもクソゲーです本当にありがとうございました。

こりゃお怒りはごもっともだわ。
装備,特に防具精錬の重要性をほとんど告知しないでいて,
のっぴきならないラスボス戦でこの仕打ち。



このゲームでは,ラスボスと戦う直前まで属性盾が猛威を振るう。
敵の攻撃に対応した属性盾を装備し,
精霊使いのミステリオを併用すれば,
ダメージを0にすることができるからだ。

ところが,なんとラスボスの攻撃は無属性物理属性が中心。
「どうせラスボスは闇属性の攻撃してくるだろ,ならダークシールドだな」
と油断していたプレイヤーをボコボコにする仕様になっているのだ。
ホンットこのゲーム作ったスタッフは性根が腐ってる!
何度プレイヤーをハメれば気がすむんだ!
もう大好き。



そこで,プレイヤーは今さらながら防具の重要性に目を向けさせられるはめになるわけだ。
すると,とんでもない事実が判明してくる。
試しに全裸でリバイアサンに殴られると500とか食らうところを見るに,
どうも攻撃側の与ダメージを防御側の防御力で割って被ダメージを出してるようなのだ。
つまり,防御力1のときと防御力10のときでは受けるダメージが10倍違う!
なにこの傾斜仕様!?

作中の最強店売り防具はだいたい防御力10前後で打ち止め。
クラウンの職性能やアビリティを除けば,
これ以上の防御力を得るには防具を精錬するほかない。
初期状態の精錬限界は+9までなので,最強店売り防具を+9まで鍛えれば
(防御力20前後ならば)未精錬状態に比べて受けるダメージを半減できる
精錬つええ!

そのため,(もはやバランスもクソもないランダムダンジョンは抜きにして)
このゲームをクリアするには
火力役1人分の武器,4人分の鎧の合計5つの装備を+9にしておく
ことが望ましいといえよう。
鎧のうちの1つは,光の盾でもいい。
というか,光の盾を精錬すると防御,魔法防御のほかに回避まで上がるから光の盾がいい。



ところが。
装備を精錬するには宝石が必要だ。
+1から+9までの精錬に使用する宝石は1回6個。
5個の装備を+9まで精錬するには,9*5*6で270個もの宝石が必要になる!
宝石は換金やクラウンの成長にも使うから,
精錬のためにこんだけの宝石をかき集めるのはなかなかに骨が折れる。

しかも,宝石は戦闘でしか手に入らない。
そこで,レベル上げも兼ねて宝石集めといきたいところだけど,
このゲーム,味方のレベルが上がると敵のレベルも上がるんだよね。

敵を倒すとレベルが上がる→
味方のレベルが上がると敵のレベルも上がる→
敵のレベルが上がると敵の攻撃力も上がる→
装備の精錬が追いつかねえ!

なんという負のスパイラル。
何も考えずにレベル上げしてると間違いなく詰む。



では,どうすればいいのか?
方法の一つは,ザコ敵を倒さないことだ。
パーティを商人2白魔1旅人1にして,
商人がさがすとたかのめで宝石を集めたら旅人がとんずらで逃げる。
それでレベルを上げることなく,宝石を集めることができる。

こんな作業やってらんねえよ!
とお怒りのプレイヤーもいるかもしれない。
おっしゃるとおり。
娯楽のためのゲームでストレスを溜めるなど本末転倒もいいところ。



ならば,このソフトをハンマーで叩き割るほかないのか?
チョット待ってほしい。
実はあるのだ,むやみに作業をせずとも敵を倒せる方法が。
それは頭を使うことだ。

くりかえしくりかえし書いているとおり,このゲームには
使ってみると意外な威力を発揮するクラウン,魔法,アビリティがゴロゴロ眠っている。
その中にラスボスの猛攻を凌げそうなものはないだろうか。
ぜひともいろいろ試してほしい。



もったいぶるなよという人には↓を反転したまえ。
初ターン,全員でスリプルを使う。
特に気合状態のキャラ複数人が同時にスリプルを使うと,
つよいスリプルが発生してほぼ確実に敵を眠らせることができる。
睡眠はこちらから攻撃しない限り少なくとも3,4ターンは解けないので,
その間にHPAPを回復し,支援を固めて最後に火力役のキャラが特大の攻撃を叩きこむ。
睡眠中はダメージが2倍になるので,こうかはばつぐん(略
同じことの繰り返しでラスボスも倒せる。
もちろん100%の確実性はないけど,無策で突っ込むよりよほどまし。
睡眠中に,さらにサイレスとフラッシュで追い打ちをかけておくと,
再びスリプルをかけるターンの危険度が若干減る。




昔,FF2が発売されたときに
「FF2は延々ABキャンセルで熟練度を上げ,
 パーティアタックでHPを上げる作業ゲー。
 それでもデスライダーにボコられるクソゲー」
という批判が出たことがあった。

実際には,回避率をはじめとする種々のパラメータが,
FC時代の作品とは思えない奇跡的な戦闘バランスを生み出す意欲作だった。



同じく,FF8が発売されたときに
「FF8は延々ドローを繰り返すだけの作業ゲー,
 防具の概念さえなくなったクソゲー」
という批判が出たことがあった。

実際には,カード,アイテム,収集品といった種々のリソースを
ジャンクションというシステムに集約し,統一的に運用した意欲作だった。
さらに,「本当の魔法の使い手は魔女だけ,一般人が使う魔法はそれを模した擬似魔法」
というフレーバーをゲーム内のシステムとして
きっちりと反映させていたり(リノアのヴァリー)と,
設定の奥深さ,システムとストーリーの融合という面でもシリーズ最高峰の作品だった。
(それらを聞く聞かないはプレイヤーの自由に任されているところがまた心にくい)



上の2作が多くの批判にも負けず,
それを上回るプレイヤーの愛情と研究の結果により,
今日では一定の評価を得ているように,
光の4戦士も正当な評価を得られることを願ってやまない。
FFIIよ永遠なれCrownArchiveのような伝道師が現れてくれないものか。





おまけ。
敵のレベルが上がったとき,どんなパラメータが増えているか
観察すると面白い結果が出るかもしれない。
HP? 攻撃力? 命中? 防御? 回避? 全部?

何が増えて何が変わらないのか,それを見きわめることができれば,
武器と防具,どちらを優先して精錬していけばいいか方針が立てられるかも。

ホント面白いゲームだよなあ。

テーマ : ファイナルファンタジー全般(11除く) - ジャンル : ゲーム

17:32  |  光の4戦士  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

Comment

>+1から+9までの精錬に使用する宝石は1回6個。
>5個の装備を+9まで精錬するには,9*5*6で270個もの宝石が必要になる!

クホらないとかぬるくね?と思ってしまった。
RO脳のままだぜ
逆毛 |  2012.02.20(月) 01:30 | URL |  【編集】

わしもいまだにカードのグラフィックとか見かけるとギョッとするわ。
根が深いな。
えか |  2012.02.22(水) 00:19 | URL |  【編集】

カオスは2人同時にスリプルすれば完璧に寝てそのうちに回復して1ッターンで強い攻撃してけばほとんどカオス攻撃してこれないよ。
もも |  2013.04.20(土) 06:51 | URL |  【編集】

どうも,こんにちは。
光の4戦士は,そうやって自分なりの戦法を見つけていくのが楽しいゲームですね。
APの使用量や残量で行動速度が決まるというのも斬新でした。

続編(?)のブレイブリーデフォルトも好評のようですし,一度やってみたいもんです。
えか |  2013.04.20(土) 14:51 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://donkist.blog61.fc2.com/tb.php/409-9a8f3fb7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |