2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2014.05.17 (Sat)

メタルマックス2リローデッド①

さて,メタルマックス2リローデッドに睡眠時間を
削り取られる毎日を過ごしているわけですが。
この興奮と感動をどうまき散らしたもんかな。

冷静なレビューなどというものはとてもできそうにないし,
やっぱ遊んだままを書き残すとするか。
今回もわしの脳内妄想に付き合ってもらう。
RO?
現役の人に任せるよ,見てるんだろ!?



じゃ,スタート。
おー,今回は主人公の職業が選べるのか。
ん? んん?
ハン…ター…?
お兄さんAKIRAに出てた人?
たしかに3のサイファイにアキラレッドがあったし,
2020年に東京オリンピックがあるしな(関係ない)。

結局悩んだ末,女ハンターにした。
イリットと結婚するのか,カルと結婚するのか確認するためだ。
名前はレナちゃんていうの。
へーかわいいねーじゃあ今日からきみの名前ははんたね。



今回はちゃんとオープニングでバックストーリーを説明してるんだなあ。
いやいい荒廃っぷりだなおい!
このままクリスタルキングが絶叫してもまったく違和感なし。
ケンシロウいないけど,この世紀末。

「ああ,なんということじゃ!
 おそろしいグラップラーどもが
 人間狩りにやってくる!
 もう,このマドの町は
 おしまいじゃ!」

よう! じいさんたち,生きてたか!
わしももうだめだよ!
ニヤニヤが止まらないよ!

いま見ると明らかにおかしいでしょこのオープニング。
なんだよ人間狩りって。



1883.jpg
→分かる



1884.jpg
→ファッ!?



狩るなよw
イノシシじゃないんだからw

それよりも奥さん,聞いてくださいよ。
斜め移動ができるようになっているんですよ!
それがどうしたんだって?
いや前作メタルマックス3ではこれができないのがなかなか不評でね。
シレッと直してきたのに感動しちゃってるわけ。



デーンデ デーデン↓ デーンデ デーデン↑
この腹に響く重低音。
きたぞきたぞバイアス・グラップラーが!

襲撃シーンやけに気合入ってるな。
荒野を疾走するグラップルタンクの集団,乱れ飛ぶ砲弾,砕け散る町!
これはよい世紀末ですねー。

ぬわあああグラップラーが口汚く罵ってるゥー!?(歓喜)
罵声に防御に銃撃とめまぐるしく動く敵。
3のアニメーションにも度肝を抜かれたが,
こいつは想像以上に進化しているようだ。
ということはまさか…あのお方は…!



ンンオホォー!!
T・E・D! T・E・D! T・E・D! T・E・D!
ああ,あのテッド様が。
みんなのトラウマのテッド様が。
この18年でこれほどの進化を遂げ遊ばされるとは…!
長生きはするもんだ。
まさかテッド様が携帯ゲーム機の中でヌルヌル動く
などという未来を一体誰が予測できただろう。

バギーを一撃で粉砕し,不遜なる賞金稼ぎを次々に
ハンバーグへと変えてゆかれるその激情の御姿は,
かつての戦慄を思い出させ,そして今まさに始まろうとする
さらなる死闘を予感させた。



その身を焼く宿敵の紅蓮の炎。
心の中で燃え盛る復讐の炎。
タイトルで燃える2の文字,
そこに秘められたダブルミーニング。
そして物語が幕を開ける―。

完璧な演出だ。
もうこのオープニングだけで,
渾身のテッド・ファイヤーだけで
すでに元を取った感がある。
こりゃ遺伝子のかけらまで焼き尽くされるわー。



わずか5分のプレイでわしはすでに確信していた。
いま遊んでいるのは10年に一度の天恵であると。
FF2,ロマサガ2に続くサードインパクトに遭遇したのだと。
ここに再び,30年遊べるゲームを手に入れたのだと!

これがただの妄想でないことを,わしの目の下にある
クマがなによりも雄弁に証明していたのだった。
00:25  |  メタルマックス2  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://donkist.blog61.fc2.com/tb.php/730-8b316075

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |