2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2014.05.26 (Mon)

メタルマックス2リローデッド⑧

昔の作品らしく,このゲームは船を入手すると
できることがヴアーッと広がって頭がフットーしそうだよおになる。

んが。
訓練された古参のハンターが真っ先に選ぶルートは大体2つに絞られる。
ひとつは,北ゲートを開いてデスクルスの迎撃網をかいくぐりながら177ミリアモルフを,
さらにその先のバトー研究所でレーザーゴーゴンを手に入れて装備の充実を図るルート。

もうひとつは,それすらも無視して,アメンボの襲撃に怯えながらダーク・カナルを突破,
モロ・ポコ,南ゲート,(キャタピラビレッジ,)デスクルスと進撃(≒ひたすら敵から逃げ)しつつ
最後の町であるメルトタウンまで一気に進んでしまうルートだ。

わしが選ぶのは後者。
195ミリバースト,V48コングなどの最強装備を拾い,
ポリマーリキッドに身を固めてから,
内海に戻ってお尋ね者たちをボコり
改造費用を捻出していくのがマイジャスティス。



タイシャーでタイルパックLをしこたま買い込んでおいたし,準備万端。
さあー目指すはメルトタウンだ!

ちょっと待て,なんでカジキエフが雑魚で出てくるんだ。
シャシーを壊すな!
この強さで経験値1000とか割に合わなすぎるわ。
逃げ逃げ。
トータルタートル(らしき影)も今はほっておいて…あとでまた狩りにくるからな!



そして第1の難関ダーク・カナルへ到着。
今気がついたんだけど,グラップラー四天王がいるダンジョンは新曲になってたんだな。
決戦のときって感じで身が引き締まるぜ。
ま,今回は素通りさせてもらいますよ。

…この水門を閉じたのは誰だあっ!!
クソッ,カリョさんの仕業か。
いつも無視されてるからっていじけんなよ!
もうアッタマきた,ビームキャノンで蜂の巣にしてやる
このミスタースポックもどきがあ!

あーでもなー。
そろそろビームを反射するお尋ね者が出てきそうな気もするんだよなー。
いいや出たとこ勝負だ。

きたきたカリョバトラー。
おっビームが弱点じゃないか!
勝った!

徹甲弾がなんぼのもんじゃい,
この鉄壁のATパトリオットが見えんのかー。
よしタンクは破壊した,このまま



「さあ!よみがえるのだ!この電撃でーっ! 」(2ミンチ)

戦車から降ろしてしまえば後はそのまま勢いで勝ててしまうって
言ってたじゃないですかァーッ!(20年前の情報)
双葉社のウソツキ,カバッ!

本体にビームが効かないとかそういう次元の話ではない。
こ,こいつはもうカリョさんやない,カリョ様や!

こりゃだめだ。
街に帰って本格的に対策しないと。
カリョさんもといカリョ様,明らかに古参ハンター殺しだろうw
砲弾演舞してたときに気がつくべきだったな…。
いやでも本体が殴ったほうが強いとか想定外すぎた。
煙幕花火より先に攻撃が飛んでくるんだからどうしようもない。

しかしなんだあのヌルヌル暗黒舞踏は。
格ゲーじゃあるまいし,1回コッキリの中ボスに手間ひまかけすぎだ。
ちゃんと採算取れてるのか?
まったく おおばかやろうだ あんたは!



そしていま,イスラポルトで売られていたシーハンターの意味が初めて分かった。
あれは救済措置だったんだな。
FF2のアルテマバーサク,ブラッドソードと同じように。

息を吸って吐くかのごとく迎撃SEを装備し,セメント弾を打ち込み,
煙幕花火を撒き散らす古株でさえこのありさま。
これらの有用性を知らないプレイヤーは確実に詰むぞこれ。

そういう人でもとりあえず野バスにシーハンター5門積んで
SEラッシュしてればなんとかなりますよってわけだったのか。
あまりにもバランスブレイカーな兵装だと思っていたが,こういう事情があったか。
よーく分かった。

分かったからには,意地でもシーハンターは使わん。
なんて,メタルマックスに入れ込んでるプレイヤーは
こういうへそ曲がりなところあるよね。
困ったもんだ。

と思ったら,同じことを考えているのはわしだけではなかったらしい
腹を抱えて笑ってしまった。
ほむらちゃん効率厨なところあるからな。



さて,カリョ様の覚醒はわしにい~いインパクトを与えてくれました!
彼に敬意を評し,今後の方針を変更することにします。
まず内海のイベントを一通りこなし,後顧の憂いを断ってから彼にリベンジしよう!
首を洗って待ってろよ!

それにしてもすばらしい。
素晴らしすぎるゲームだああああ!
20:10  |  メタルマックス2  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://donkist.blog61.fc2.com/tb.php/738-84f84890

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |