2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2014.05.27 (Tue)

メタルマックス2リローデッド⑨

というわけで,マドの町から順番にイベントをこなしていこう。

始まりの町マド。
ここではなんと町の再建イベントが追加されていた。
真っ先に建造したのは大人の学校。
こういううさんくさいものから試さないと(義務感)。
ここでどんな授業を受けられるのか,それは大人になったら教えてやろう!
泡姫に説教されるゲームとか,よくDSで作れたな…。

あ,一番重要な情報があった。
はんた(♀)は何の問題もなくイリットと結婚できた。
さすが世紀末,さすがDECO。
トモダチコレクションもはじめからDECOに作らせればよかったんだよ!
代わりにまったく別のさらなる問題を引き起こしそうだが。



続いてエルニニョ。
地道な潜伏活動の末,ついにヒヌケ団による
エルニニョ奪還作戦が始まろうとしていた!
ほんとにやるんだな。

団員であるはんたも作戦の主力として戦うようだっていうか
ギンバのいる浄水場に何回も行かないといけないのが面倒だわ。
いやこれもエルニニョを救うためだ,ガマンガマン。

わははははメンドーザ,いかにもだなあ!
トミーガン両手にふんぞり返るその風貌,
ザ・片田舎のギャングの親分って感じ。

追い詰めたらwwwww発狂したwwwww
こうなったらもうやぶれかぶれじゃあーってwwwwww
かと思ったら土下座までしてるしwwww

ある意味カリョ様以上にヌルヌル動くんで大笑いしてしまった。
メンドーザ,スタッフから愛されてるねー。
今作一番の出世頭じゃないか?

そんなこんなでエルニニョはバイアス・グラップラーの支配から解放されたのだった。
いやこんな展開になるとは。
ただ,このイベントをこなすと「ほんといい町。さいこー」の人の
投げやりな台詞が変わってしまうので注意が必要だ!



お次はハトバ。
というより森林監視局南。
千手沙華,約束どおり戻ってきたぜ!
このDDパイナップルをくらええい!(殺処分)
あーすっきりした。
ツルに捕まるかは運次第っぽいので,
何度か挑めばスカンクス前でも倒せたかもしれない。

続いて街に戻って宝島探し。
ほかのハンターの一団を船に乗せて宝島を目指すらしい。
そういやまだ海はほとんど未探索,あいのかけらにすら行ってなかったな。
どこかにそういう島があるのだろうか。

ほんとにあった。
紆余曲折あって島の中を探索していると,あるわあるわお宝が。
一発逆転神話って…やっぱり神話公司は頭のネジが飛んでた。

地下の格納庫を回転させると,なんと戦車まで出てきた。
どうみても秘密基地です本当にありがとうございました。
完全にサンダーバードの世界だなこりゃ。

あ,あなたはブラド・コングロマリットが誇るハイテク漬物石ことエレファントさん!
今回はこんなところで手に入るんだ。
なんだあ,ミサイルジョーカー相当強いじゃないか。
イスラポルトに戻って改造してみたところ,
3のディノヒウスと同様SE主体の戦車のようだ。
ダブルエンジンで自重もものともしないし,ずいぶんと化けたもんだ。



それよりも,ここで手に入った装備をスタンプ屋に売ったらえらい金になった。
これで装備を見直そう。

とりあえず,力不足になりつつある機銃には休んでもらって,
代わりとなる雑魚掃討武器としてマシンクラッシャーを導入。
…したんだけど,スタンプ屋からもらった連動ヤヌス,ジェミナイザーと
組み合わせたら1回のコマンドで4発射できる最凶兵器になってしまって,
野バスが通った後にはペンペン草も残らないんですが,これは。

ダブルアタッカー,ダブルストライクの差がまだよく分かってないけど,
とりあえずマジキチ威力ということだけは理解できた。
マシンクラッシャーの代わりに多段SE詰め込んだら
どんな敵も一瞬で消し飛ぶんじゃないかこれ。

両方とも効果が穴1に限定されているのは,
たぶん大砲の威力を底上げして多段SEに対抗するため
(重戦車救済)だったんじゃないかっていう気がしなくもないけど,
野バスとかの軽車両は穴1をSE枠にできるからな…。
原作とは違う方向で軽車両最強伝説が復活するか。

ま,バランスはそっちで好きに取りやがれっていう
ゲームだから,こっちで好きにバランス取るさ。
お尋ね者戦になったら大好きな鉄球に取り替えて解体してやる!

白バイも160ミリアモルフと安価で改造できるバルカンキャノンを装備させた。
戦車よりも男らしいクルマに育っていく…。

いやーずいぶんと大盤振る舞いだねえ。
正直これだけパワーアップしたら今すぐカリョ様を倒せそうな気もするけど,
どうせだからもう少しサブイベントを攻略しておこう。



アズサは特に追加イベントはない模様。
町の南の砲弾屋では危うく人さらいの片棒を担がされるところだったが。
ちなみにこのイベント,さらわれた少女を放置しようとすると
「いやいやいや,そこは助けるところでしょう」みたいに
ナレーションからツッコミが入るのでびっくりしてしまった。
無法の世紀末にあっても少女の放置はよくないらしい。

わざわざ助けないという選択肢と,それに対する
メッセージまで用意されているところがメタルマックスらしいねー。
でも,正直この選択肢を選ぶのは勇気がいった。
なんでかっていうと,このゲームちょっとした選択肢であっさりと人が死ぬから。
心臓に悪いぜ…(じゃあ選ぶなよ!)。



デルタ・リオは…あいからわずマリリンに貢げるけど,
原作にあったマリリンとの会話がなくなってる?
「あなたもお金を使うのが好きなの? わたしたち相性バツグンね!」
みたいなやつ。
最初聞いたときはズッコケてしまったが。
エバ博士はなんでマリリンをあんな性格にしたんだろう。
AIが未完成だったのか,それとも元となる人物がいたんだろうか。
たとえば…死に別れた肉親とか。

「暴れ野バスを止めろ!」は情報を集めながら真相を推理していくクエストだった。
原因はスクラヴードゥー! と思いきや色違いのゴミダラボッチだって。
やつより弱くて助かった。
このクエストは報酬が非常に魅力的。
入手時期を考慮すればロケットパンチ,ジーニアス777は破格だな。



話はまったく変わるんだけど,ゴミダラボッチの語源となっている
ダイダラボッチの正体が神格を失ったイザナギ神ないしはその末神なのではないか
という説を以前見かけたことがあって,なかなか興味深いなあと思っていた。

妻を失ったイザナギ神はあいかわらず各地で国つくりをしていたんだけど,
悠久の時の流れのうちに,人間の側にそれが神であるという情報が
失伝してしまって,いつしかダイダラボッチという未知の巨人として
認識されるようになっていった(神格を失った)というわけだ。
ダイダラボッチがしていたこと(大地の創造)はまさに
国つくりの神のそれだし,けっこう腑に落ちる説だなと。

なんで突然こんなこと言い出したかというと,
このメタルマックスの世界にもいるんだよ,ダイダラボッチがさ。

高速道路,新幹線,自動制御された無人バス,風力発電所,湖水浄化プラント…。
かつては人々の生活を支えていたこれらの「神々」も,
今ではその利用法を知るものもないままに無残な姿を晒している。
これこそまさに神性を失った巨人…未来のダイダラボッチではないか?

はたして「彼ら」はいまどんな気持ちでいるのだろうと,つい気になってね。
どれじゃあ,次回は今に息づくダイダラボッチことダスト原人の顔でも見にいくかな。
20:05  |  メタルマックス2  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://donkist.blog61.fc2.com/tb.php/739-73b6101e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |