2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2014.11.22 (Sat)

『ラグナロクオンライン』12周年を記念して,βテスターによる一人語り決行! いまだに抜け出せない『RO』の日々

『ラグナロクオンライン』12周年を記念して、運営チームによる座談会決行! 
いまだから話せる『RO』の日々




君は,WIZでござるよを楽しみにしていたあのころを思い出してもいいし,
見知らぬ通りすがりのユーザーと共に盗蟲を叩いていたころを懐かしんでもいいし,
懐古厨の寄り合いを無視して狩りに出かけてもいい。



いろいろなことがあったが,本当によく続いたもんだよ。
MMO黎明期でモデルも正解もない中,パイオニアとして
歩んでいくのは,想像を絶する苦労があったことだろう。
我々とガンホーが歩んできた道は決して正しいものでは
なかったかもしれないが,それはそれで楽しかったな。

できることなら,このような楽しい,有意義な話が
運営チームとユーザーの間でなされる機会を見てみたいものだ。
かつてのオフラインミーティングのような公開処刑の場ではなく,
MMOという文化をともに作り上げてきた,そして
これからも作り上げていく戦友同士の語らいの場として…。



我々が次世代に残せる教訓があるとするなら,
ゲームの発展は運営会社とユーザーが
両輪となって押し進められるもので,
両者の間には信頼関係の構築が欠かせない,
というものになるだろう。
何を当たり前のことをと思われるかもしれないが,
このゲームを十数年遊んできて,
これ以上痛切に感じた事柄はなかった。

言うまでもなく,ガンホーの運営に
不信を抱いていたユーザーは数知れない。
一方で,それ以上に,ガンホー側もユーザーの野放図な行動,
なによりユーザー間の対立に頭を悩ませていた節も見て取れる。

何をやってもダメなオレ,
ラグナロクオンラインではどんな任務も即クリア!
我々はネット界選りすぐりのマジキチだったからだ。

ユーザーが暴走するたび,ガンホーは態度を硬化させた。
その後,決まって致命的な破壊がゲームを襲った。
(かつて,立ちアコのような支援ツールでさえもが
 公式に紹介されていた時代があったことを覚えているだろうか?)
それがすべての原因であるとはいわないが,
無理解と相互不信の末に今の惨状があるといっても過言ではないだろう。



我々がすべきは犯人探しをして叩くことだったのか。
金は払ってるんだから何をやっても客の自由だろう,
あいつだけ強いのは許せない,問題は運営会社が何とかしろ,で
このゲームが面白くなった試しがあっただろうか。
想定外の行動をするユーザーが悪い,ライフスタイルの変化だ,で
売上が回復するのだろうか。

我々は,衝突しながらでもいい,歩み寄り,信頼で結ばれなければならなかった。
ユーザーがどんな要望を持っているのか,
運営がどんな苦労を抱えているのか。
なにができてなにができないのか,その理由は何なのか。
どんなゲームを理想とするのか。
納得いくまで腹を割って話し合うべきだった。
より楽しいゲームを作るために,つまりは相互のために。

ユーザーと運営の距離が近く,コンテンツを
リアルタイムで変更していける点が,
ユーザーの意向を吸い上げやすい点が
オンラインゲームのアドバンテージだったのだから。



とはいうものの,ROはすでに相互不信の問題を解決しつつある。
ガンホーは数多くの失敗を重ねて老練になったし,
仕様変更による選別と淘汰が繰り返されたことで,
今のROを肯定できるユーザーだけが残ったからだ。

ユーザーの数が減れば,双方の顔が見やすくなる。
それは,ユーザーの意向に沿った運営がしやすくなるということでもある。
ならば接続者数の減少も一概に悪い話でもないのかもしれない。
問題をこのような形でしか解決できなかったのは少々寂しいが,
あるいは運営チームで捌ききるにはユーザーの数が多すぎたのだろう。
1ワールドに15000人ものユーザーがひしめいていた「あのころ」は
ネット社会の勃興期と重なったことで生み出された幻で,
今は落ち着くべきところに落ち着いたともいえそうだ。

実際,「残ったユーザーにとって」今のROはとても楽しいものだ。
特にここ最近の運営チームの奮闘を見るだに,
このログインの記事を読んでいたころに感じていた「わくわく」を,
これからのROに感じることも不可能ではないかもしれない,とは思っている。
350万余という膨大な犠牲を払ったあとになってしまったが,
ユーザーと運営会社が諦念という名の信頼で結ばれるかもしれない,と。
わしがROの未来は明るいというのは,そういう理由からだ。

テーマ : ラグナロクオンライン - ジャンル : オンラインゲーム

11:28  |  ブレイザブリク  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)

Comment

素晴らしい見解だと感じ、コメントせずにはいられませんでした。
ガンホーの考え方、ユーザーの考え方も時が経つにつれ変わってきましたよね。
また、えかさんのガンホーに対する考え方も時によって変化してはいるものの、やはりえかさんの根本の部分は以前と変わらず、熱く感じましたね。

「ゲームなんやから楽しくやろうや!」
その根本をえかさんから勝手に感じます。
勝手にってのが大事ですよねw

自分はえかさんの考えとか記事・・めちゃ好きやなぁw
これに尽きる!!!w

今日は只のどんべえなのですが、えかさんの記事を読みながら食べると最高の昼食となりました!!!!!!!
イスタンコ |  2014.11.22(土) 12:13 | URL |  【編集】

イスタンコさんこんにちは。
まさにライフスタイルの変化というか,わしの中でROが占める割合は変わってきました。
わしがROユーザーだという自覚があったのはR前までで,それ以降は成仏しそこなった怨霊というか,傍観者の感覚が強いです。

ただ,イスタンコさんが仰るとおり,そんな中でも変わらないものがあります。
それは…河津ゲーへの愛!!
ん?
えか |  2014.11.23(日) 13:15 | URL |  【編集】

えかさんこんにちは♪

ちょっと乗り遅れちゃったけど、内容すっごく共感できました
人がいっぱい減ってしまったのは少し寂しいけれど、今までの積み重ねを持って残ってる人も結構いらっしゃるし、ベストは難しいけれどみんなでベターな方向にROを進めて行けるといーなーって思います

あとこの記事をあたしの最新日記のリンクに貼らせていただきました、NGだったら言ってくださいね〜
なおぴ |  2014.12.02(火) 11:51 | URL |  【編集】

なおぴさんこんばんは。
今さらですがお誕生日おめでとうございます。
温かなケーキの写真に涙が…あんな世界もあるんだな…。
大丈夫,わしは元気です(聞いてない)。

けっこうこれからのROはうまくいくんじゃないかと思ってます。
ガンホーもユーザーもだいぶ成熟してこのままのペースで安定しそうな感じで。

リンクどうぞどうぞ。
たいていこの手の長文は一気に書き上げて翌日には内容忘れてることが多いですが…。
えか |  2014.12.03(水) 01:56 | URL |  【編集】

わぁ、ありがとうございます♪
えかさんも甘いものお嫌いでなければ、お誕生日に美味しいケーキ食べてくださいなv

リンクの許可もありがとうございます、また素敵だなって思ったら紹介させてくださいね〜
なおぴ |  2014.12.04(木) 12:25 | URL |  【編集】

なおぴさんこんばんは。
今日とても寒いですね。
記事にしてもらえて光栄ですわ。
人目についてもいいようにもう少しまともなこと書くように…はならないかもしれないけど!
えか |  2014.12.04(木) 20:06 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://donkist.blog61.fc2.com/tb.php/809-b6722578

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |