2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2016.03.22 (Tue)

弥生教授と精霊の謎

さあ今回こそは精霊で遊ぶぞ!
とはいっても,パーティでも活躍できるスキル構成ともなれば
ジョブ40程度では選べる精霊はせいぜい1-2種。
となると必然的にもっとも取りやすく
オレTUEEEできそうなアグニくんが選ばれることに。
3053.jpg
キミに決めた!



どうも精霊というのはキャラクター本体を強化したり
精霊自身に戦ってもらったりと色々な使い方ができるらしい。
だけど最近は寂しいRO界隈,おねえさんが手取り足取り1から
教えてあげるわねウフン♪ というサイトもめっきり見かけなくなってしまった。
しょうがないので自分で試すことにする。



まずもって全精霊共通で,小型-中型-大型という3種類があるようだ。
それで,パッシブ,ディフェンシブ,オフェンシブと
3つのモードになるよう命令できて,それぞれに
固有の効果が生じるので4*3*3で36通りもの
ヴァリエーションがお楽しみいただけます。
おひとつ200zから,一家に一台精霊の時代がやってまいりました。

まあサイキッカーとして一番重要なのは,
中型-パッシブモードで発生する
「サイキックウェーブの属性変化」だろうね。
前置きが長くなったが効果を直接ご覧いただきたい。



before
3054.jpg



after
3055.jpg



あらお強い。
こいつが7ヒットすることを考えたら,同レベルのWLの
AMPクリムゾンにも引けをとらない威力じゃないの。
サイキックのクールタイムが5秒でクリムゾンが2秒だから
敵を一発で倒せない限り殲滅時間に大差がつくってことだけど…。
ソーサラーは補助職だし十分じゃないですかね(ホジホジ

だいたいWLはネガりすぎィ!
暴走あるから皿は強いとか暴走持ってるユーザーが
全体の何%いると思ってくぁwせdrftgyふじこ

うちじゃあそういう廃人基準の話には付き合いませんからね!
RR当初ならともかく,影杖もアルティメットモードチェンジャーもある
今時分にWLが不遇はないでしょうよォ。
なお,PT需要は

逆に一般ユーザーの皆さんはサラは強いとか
RGは強職とかネットの噂を鵜呑みにしなさんなよ。
そういうのは ※ ただし金持ちに限る という注釈がついてるからな!
金のないRGとかほんと悲惨やぞ!
期間限定回復剤がばらまかれるようになって
だいぶましになったみたいだが。



じゃあソーサラーは弱いのかというとそんなこともなく。
なにせノーマルタイプだからどこいってもそこそこ強いんだけど,
一番特徴が活きるのは対聖,対闇,そして属性が入り乱れるマップだろう。
3056.jpg
よろしいならばアビスだ。



誰だよ魔職のコンビでアビスに行くとか言い出したのは!
わしじゃないからな!
3057.jpg
いやほんと3Fすごいわ。
めっちゃ強いメカさんとか影葱さんがソロしてっから,
バンバン横湧きしてきてさ,先に進めないのよ。
釘付け!



3058.jpg
SGで凍らせてサイキックで割りつつ削るっていう
一進一退の攻防,割るタイミングをミスるという死ぬっていうね。
これでなんとかなっちゃうのが面白いところ。
なんでなんとかなっちゃうんだよwwwww
前衛と支援はどこいったんだよwwwwwwww
クソゲーwwwwwwwww



3059.jpg
なんつうんですか,世の中まだまだ
知らないことがいっぱいあるのね。
先人はあえて試さなかったと思うけどね。



3060.jpg
それでも,もしかしたら幽世の谷にヘルインフェルノの
詠唱がこだまする日が来るのかもしれない。



なんの話だっけ。
ああ,ソーサラーと精霊ね。
ソーサラーやれることがいっぱいあって楽しいよ。
なにができるのかまだぜんぜん知らないけど。
マジオススメ。

そうだ,ひとつだけ気になったことが。
3061.jpg
精霊さん脆すぎ!!
本体より率先して守らないといけないとか。
レベルが上がれば強くなるのだろうか。

テーマ : ラグナロクオンライン - ジャンル : オンラインゲーム

22:59  |  ブレイザブリク  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://donkist.blog61.fc2.com/tb.php/996-0ff4f0dc

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |