2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2017.04.19 (Wed)

覚醒後のウォーロック狩場 イズルード海底洞窟4層

んじゃ回ってきた狩場のうち
1時間生き残ったところを報告だ。



キャラクター
レベル128ウォーロック

特に使ったものはない。
SWしてもいいししなくてもいいレベル。
ウィズ,ハイウィズ時代なら必須だ!



ステ装備
3571.jpg
属性対策は皆無だが,WLほどのINTがあれば
減算MDEFだけで敵の魔法を防ぎきってしまう。

一方で,なんらかの詠唱中断裝備だけはつけていこう。
アカデミーでもらえるモルフェウスセットでも十分だ。
いい時代になったもんだな。



経験値時給
base 8.7M/h
job  7.8M/h

(休日朝,ソロ3-4人)



1時間の収集品
3572.jpg
今回は久しぶりに真面目に拾ったよ。
んまー全部合わせて200kzってところかな。

伊豆4の金銭効率の大部分はカードに依存してるし,
アイテム拾う時間>戦闘時間だし,カード以外は
スルーしちゃったほうがいいかもしれない。

昔はトゲエラが矢作成需要で売れたけど
いまじゃ店売りされてるからねー。



注意点
殲滅時間だけを考えればSOEを使うといいが,
ノンアクのフェンも巻き込める攻撃範囲の広さ,
そしてなによりエフェクトの美しさからLOVを使った。
3573.jpg
うつくしいいいい!

三次職ともなればLOVを置くだけで
すべて片付くので気をつける点は何もなし。
HPが減ったらドレインで回復,永久機関だ。

三次職未満は間にSWを挟みつつTSなり
LOVなりを2,3発撃っていくことになるだろう。

敵の数が多いようなら,(属性レベルの関係で
風魔法のダメージが多少下がってしまうけれども)
フロストノヴァで凍らせてから攻撃するのも手だ。



雑感
伊豆4で真面目に狩りしたのはいつ以来だろう。
懐かしい。

いまでもそれなりに人気があるらしく,
二次職~三次職の幅広い層がソロをしていた。

経験値も三次職未満の稼ぎとするなら上々だろう。
今回は律儀に全アイテムを拾ったが,
カード以外をスルーしたらたぶんもっと伸びそう。

とはいえウィズ時代は1確はほぼ不可能,
HW時代でもそうとう頑張らないと厳しいので,
ペノメナとどっちがいいかはなんともいえないな。

2確でもまずいってことはないだろうし,
こっちにはレアの夢があるし,
時計地下よりは風情がある光景だし,
適当な武器やスキルがあるなら
こっちで稼いでもいいかもね。

特に風属性武器が二束三文で手に入る物理職,
といってもシュヴァイチェルサーベル,ゼピュロス,
ウインドホークに疾風の弓・カタールがあるから
アコ系以外は全部だな…は気軽に行けるだろう。



そして1時間に一度発生するモブの襲撃イベントが面白い。
3574.jpg
画面中がモブで埋め尽くされて脳汁でる。

1時間に1回といわず10分おきくらいに
ガンガン湧いてくれないかなー。



一般フィールドとは思えぬ手の込みようで
運営の熱意が感じられるマップだ。
昔延々篭った人も,行ったことがないという人も,
一度足を運んでみてはいかがかな。

テーマ : ラグナロクオンライン - ジャンル : オンラインゲーム

00:36  |  ブレイザブリク  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2017.04.16 (Sun)

90分1本勝負

3570.jpg
遅咲きのシンデレラストーリー



超性能の課金装備に混じってシレッと
ビョンウンゴ嬢にテコ入れされてたな。

古代樹の杖かあ。
たしかにビョンウンゴは古木の悪霊だっていってたし,
さりげなくストーリーにも絡めてるところが憎いネ。

廃人層用に課金装備を用意し,その勢いを借りて
ゲーム内コンテンツも活性化させようという試み,
上手くいくや否や?



さてさて。
今回は生体で遊ぶかたわらMD回して
金策してるんだけどもこれがなかなかいい塩梅でね。

というのも,MDは他に人がいないもんだから
敵の射程外から攻撃なんていう卑劣な戦い方
いくらでもできるからなあ!
3563.jpg
裝備もSOD,猫杖,退魔杖,バースリー挿しオルレアン制服,
レクイエム防具セットに適当な水鎧と総計5Mしないくらいで
一通り揃うし,ROの動かし方を知っている人ならWLは
最初に動かすのにかなりオススメできると思うんだよね。



このへんレンジャー…鷹師も同じような理由でオススメ。
ただ,WLはソウルドレインとドレインライフによって
回復剤不要,重量89%まで活動可能という特性を
はじめから持っているのが強い。

弓手は消費SPをなんとか賄わないとまさに
この重量と回復剤に泣かされることになるからねー。

一方でWLは多数のスキルを使いこなすことになるので
完全初心者にはややハードルが高いかもしれない。



とりあえず今回は

・ 永劫の戦(中級)
・ 悪夢のジターバグ(険しい道,ボスはスルー)
・ 地下排水路(3点盛)
・ サラの記憶
・ ゲフェン魔法大会(6回戦まで)
・ 飛行船襲撃(暴走船長)
・ フェンリルとサラ(宝箱開けるだけ)
・ 呪いの剣士

こんだけ回してた。
1日1セット1時間半くらいで経験値が30Mくらい,
金銭はよう分からんがたぶん3M↑くらいかな?

とにかくわしくらいのユーザーにとっては
金銭が一般狩場とは桁違いに稼げるんだな。

さすがに毎日1時間半も遊んでると疲れてしまうので
適当にチョイスしていきたいところだけど,
どれがどれだけ稼げるのかもよう分からんから
どれを外したものやらって感じ。
永劫の戦,呪いの剣士は当たり外れの
差が大きくて実態が掴みづらいしなあ。

そういうのを除くと,所要時間あたりの稼ぎは
どのMDも大差ないような気がしないでもないから
その日の気分で好きなのを選んでもいいのかもしれない。
どれがどれだけ稼げるのかデータを集めていくのも楽しそうだ。



難易度からしてみるとジターバグ,地下排水路と
呪いの剣士の雑魚戦だけ不要に突っ込むと
湧きに潰されるから注意が必要だけど,
あとは基本的にQMとSWで完封できちゃう。

特にボス戦の気楽さが異常,永劫の戦なんか
ボスに接触される前に倒せるから前衛での苦労は
何だったのかという感じだし,地下排水路は壁越しに
チェーンしてれば攻撃されることすらないという。

こういう初級段階では魔職の使い勝手のよさは群を抜いてるわ。
前衛,それもパッシブ型なんかがこの域に達するには
相当の修練を積まないといけないだろうしなあ。
だから廃れたのか…。



MDだけじゃなくていろんな狩場も回ってきたぞ。
3564.jpg
ピラNMはとりあえずIWハメすればいまでも戦える。
地耐性とってもうちょいレベル上げてHFでスタン
しなくなればSWからのSGで吹き飛ばせそう。

UMCアクアセットが活きる数少ない狩場なので
通えるものなら通いたいが…ほかの敵に比べて
カードが安いのが泣ける。
せめてこいつこそボス属性にしてほしかったな。



3565.jpg
新生伊豆深層。
三次職ともなればLOVで一掃できるようだ。
気楽にカード狙いしてもいいかも。

5F6Fはまだ早そうな感じだった。
マーマンのSpPで即死しちゃうし,
クラーケンベイビーやセドラのアイスブレスが
SWを貫通してきて痛いのなんの。
無対策で行ったわしも悪かったかもしれないが。

ライオットセットで属性耐性とDEFを
底上げできればかなり楽になりそう。
あるいはUMCゴールデンセットの強化LOVで
あらゆる敵をなぎ倒すのも面白そうだ。



3566.jpg
リーフ嬢の御要望で行ったビフタワーは
なんというか…すごいところですね…。
敵の密度,入り乱れた属性なんかは
往年のジュピ1を彷彿とさせる。

超強い人たちがガンガン狩りまくっているので
湧きがえらいことなってるんだけど,隅っこの方で
コソコソ狩る分にはなんとかなりそうだった。
思ったよりは戦えた感じだな。
3567.jpg
なお自爆

ビフタワーといえばブワヤの一歩前の
大型臨時狩場というイメージが強かったけど,
少人数で挑んでベース防衛戦したら熱そうやね。

前提に異世界クエあるけど新エピソードが実装されたいま
クリアしているキャラは多いだろうしなあ。



3568.jpg
久方ぶりの悪夢古城2。
ここはもう完全にアドラ無双だなあ。
一閃が飛んでくる前にハゲが沈む。



3569.jpg
とうとうMVPもなぎ倒される始末。
うーんABはどこへ向かうのか。

悪夢古城2は呪われたハゲの経験値を
倍にしたら完璧な狩場になると思うので
ぜひともマップ調整を頑張ってもらいたいところだ。



しかし狩場なんて探せばけっこうあるもんやね。
これからもマップ調整が続くみたいだし楽しみだな。

テーマ : ラグナロクオンライン - ジャンル : オンラインゲーム

23:28  |  ブレイザブリク  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2017.04.13 (Thu)

燃料投下

突然の露骨な搾取に困惑を隠せない。



ヒエッどうしたんや…。
唐突に始まっててびっくりした。
究極キャンペーンの売上が目標に届かなかったのか。

課金装備のみならずゲーム内コンテンツを
直接殺しに来るとはなあ。
よっぽどせっぱつまってるのかなあ。

しかし新装備の更新ペースが早すぎて,
そして過剰前提のアイテムが多すぎて
廃人勢でも追いつけなくなってる感あるな。

どうせ集金するにせよもうちょい広く浅く
方面を目指せばいいのかもしれないね。
効果もほどほどにしてさ。

買う人間がいる以上いまの「少数顧客から多額」
路線は続いていくんだろうけど,臨界点を迎えてから
慌てるよりもいまのうちに少しずつ方向転換していったほうが…
いやもうすでに臨界点を迎えているのか?



以前,ユーザーが直接施策を買えるようにする
クラウドファウンディング的なビジネスモデルを
提案したことがあったけど
,こういう路線も
検討してくれないかなあ。

ROの一番の強みは,長期的に,強固に形成された
コミュニティだろうだから,それを焼き畑商売で
疲弊させていくのはもったいないと思うんだよなあ。

むしろその思い入れを運営に利用したほうが
双方にとってよい結果が生まれるんじゃないかって。
なによりMMOらしいでしょ?



まあ1テスターにできることといえば
ゲームの様子をお伝えすることだけだ。

さーて今回は
3557.jpg
ソロで!



3558.jpg
ペアで!



3559.jpg
そしてトリオで!



生体を満喫してるの~><
はあああ幸せ~(*ノェノ)

やっぱ後衛作ってて生体に行かなかったらウソだよな!



しかしこのろくさんのRKが強い。
パッシブ型で生体上層をソロするなんて異次元生物すぎる。
3560.jpg
やっかいな強敵はクラストでワンパン!
ほんとにRKは弱体化されたのか?

ろくさんのようなクリティカル-クラスト型の他にも,魔導剣AS,
UMCウィンドカッター,ドラゴンブレス,達人-勇者BBといった
それぞれのスキルに特化した多様な装備・型を許すRKは,
現在のROでは稀有な存在でかつやりがいもあると思う。
みんなもやってみない?

わしもユーザーに戻れたらぜったい作るよ。
テスターだとルーン材料の確保が手間すぎてねえ。



3561.jpg
あとリーフ嬢から+9レクイエム杖なる
神器を借りたんだけどこいつぁ強い!

「これが…あたし?」なんて気分は
鏡の前に立つ二昔前の少女漫画の主人公。
HI連打で過労死しなくてもすみそう。

これひょっとしてテトラなら上層の敵も一発で倒せるんじゃないか?
次の機会があったら作ってみるか…生体特化のテトラ型を!



3562.jpg
狩が終わればグダグダとお話。
へたすりゃ狩より話してる時間のほうが長いかも。
うーんわしもまったりになったもんだ。
EIRでギルドやってたころはたまり場は
トール3と名無し3! って感じだったのに。

そういや全国のろくさんファンに朗報。
精錬祭が終わったら更新が再開されるらしいぞ。
いまから正座して待とう!

テーマ : ラグナロクオンライン - ジャンル : オンラインゲーム

23:23  |  ブレイザブリク  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2017.04.09 (Sun)

あつまれともだち

いよいよ新年度が始まったねえ。
わしもかなり環境が変わってドッタンゴバッタンゴしてるんよ。
3549.jpg
もぅマヂ無理。
ROしょ…。



んなわけでまたシコシコ新キャラちゃんを作ってたぜ!
何を作るか考える前にマジ子が生まれていた。
3550.jpg
せっかくなんで今回は新生伊豆でじっくりと育ててみたぞ。
じっくりいうてもえらいスピードで育っていくけど…。



まずはそのへんのポリンでも殴って
ライトニングボルトを4まで上げたら伊豆の1Fへ。
サンダーストーム10をとったら2Fに移行して
SW10とるまでがんばる。



3551.jpg
TS10とSW10があればマジシャン時代から3Fで狩れてしまう。
新生伊豆3は参入ハードルが低く,2,3匹ずつ
相手している分にはほぼ完封できるのでストレスフリー。

それでいて経験値は時計地下3のペノメナの
7割くらいは出てそうだし,既存狩場との
(「RR以降にテコ入れのあった」既存狩場との)
兼ね合いも含めてかなりいい塩梅になってるね。

ペノは時間帯によっては敵にありつけなかったり
逆に湧きがひどくてけっこう転がったりするからねえ。

風属性攻撃持ちなら伊豆3~は三次職に
なるまで篭っててもよさそうな感じだ。
少なくとも,マラン島のクエストをやらずとも
狩りだけで一次職をジョブ50まで上げるのに
支障はないと感じる程度にはうまくなってたよ。

ぽみせパゴ森で上げるブレイザブリクユーザーは別として,
ソロで上げる魔職なら,三次職までは伊豆-地下排水路-
教皇ちゃんMD-魔法大会という風魔法を駆使した
氷雷型がスタンダードになるかもしれないな。
3552.jpg
ユピテルサンダーも三次職になるまでは
DPS最強クラスのスキルだし。



3553.jpg
懐かしのFNもMDやクエストで大活躍。
イイネ!

氷雷型なんてFDの凍結率落とされてからほとんど
見かけなくなっちゃったけど,いまだからこそ
またやってみるのもいいかもしれない。
こうして活躍の場が戻ってくるとはなんとも嬉しい限りだ。
FWもMSもSGもなくても普通に狩りが成立してて驚き。



3554.jpg
いちおうカタリナさんも被ってみたけど,
上に書いたようなラインで狩るなら
たれチュウニペンギンのほうが有用やね…。
こんなんただで配っていいのっていうくらい高性能すぎて笑う。
わしみたいな作り直しばっかりするまったり勢には神器ですわ。



というわけで今回はヘルニアで倒れた
先帝の無念を晴らすべくWL子を作り直し!
作った目的はただひとつ
3555.jpg
生体ツアーであります!

ろくさんが古びた装備に手を出すらしくてね。
こんなときこそ正規ユーザーの役に立つのが
テスターの勤めというもの!

いうてもリーフ嬢のアドラ火力が圧倒的すぎて
WL子はたまの聖モブを倒すくらいしか仕事がないんだけど,
これもまあ役割分担といえば役割分担か。



しかしろくさんABなのにオーラキャラの
攻撃にも耐えるんだからすごい。
防具など集めなくなって久しいが,
いまはどれほど固くなれるのか…未知の世界だ。

昔は+7の防具を1個ずつチマチマ集めていったもんだけど
いまはライオットやダークハンドで一気にドカンと上がる感じだからなあ。
なかなか手を伸ばしにくいものがある…いや頭装備1つで
DEF500もらえるならむしろ楽になってるのか?



それにしても少人数パーティは機動的で面白い。
トールペアとかもいまやっても楽しいしめっちゃ
稼げると思うんだけどほとんど見かけないな。
みんなどこに行ってしまったのか…
3556.jpg
わしらはまだここにいるぞ!

テーマ : ラグナロクオンライン - ジャンル : オンラインゲーム

12:40  |  ブレイザブリク  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2017.04.03 (Mon)

流れ流れていつか消えゆくとしても

3548.jpeg

人選ミス



今週末は癌畜してたぜ!
3540.jpg
今年のエイプリルフールイベントも
ずいぶんしっかり作ってたねえ。
1日2日で終わらせてしまうのはもったいないくらい。

三国志でも屈指の人気エピソード,
関羽千里行をマラン猫劇団が舞台化!

というのは三国志演義→妖怪三国志という
二段階のパロディなんだろうけど,
わしらの世代だと妖怪ウォッチには
疎くてあんまりピンとこなかったかも。
わしも甥っ子がやってなかったら
たぶん分からんかった。

ストーリーは原作に忠実だったし,
馬王全員にプレゼントとか気前よくて
トライアルテスターのわしむせび泣く。
さりげなく光栄のゲームみたいな
ステータス画面も混じってて笑った。



3541.jpg
RO運営チームは我々に何を訴えようとしているのか(困惑)。
まさか本当に部署間で対立が…。
去年のプロ麺みたいなただの自虐ネタですよね? ね?




予告どおり上級ダンジョンに突撃してきたぞ!
3542.jpg
プロ地下監獄は50000とか60000とか
超ダメージが飛び交う恐ろしいところでした…。

運営は名無しのようなマップと評していたが,
R化前の素プリHWペアくらいの難易度かなあ。

しかし名無しと違って出てくるモブが
種族,サイズ,属性みんなバラバラだし,
かなり対応が面倒そうだ。

数は多くないので,慎重に進みながら
敵ごとに装備を変更していくことになるのだろう。
ライオットでDEFを上げつつ属性防御を
完璧にすれば楽そうだったなー。

生体好きなら3.5Fくらいの雰囲気漂ってるので
通ってみてもいいかもしれないね。
3543.jpg
ボスの囚人には会えずじまい。
出くわしても雑魚にすら苦戦している今ではまだ…。



3544.jpg
時計塔ナイトメアはなんか懐かしい雰囲気だったなあ。
ああみんなの時計が帰ってきたよーっていう。
マップ周回とかしててウルッときた。

フクロウ軍団は雷撃ってくるんだろうな
と思って対策はしてたんだよね。
でも魔法の方は風鎧さえ着ていれば
それほど痛くはないんだけど,
単純なパンチがすっごいイタイ。
3000とかボコスカ食らって
とてもじゃないがやってられん。

ここは属性よりも種族耐性で
ガチガチに固めたほうが安定しそう。
いま悪魔耐性装備ってどんなのがあるんだろう?
装備が増えすぎててわけが分からん!



3545.jpg
そして意外に役立ったのがホム。
あのクッソ痛い攻撃を受け持ってくれてる間に
リーフ嬢が敵を倒すという美しい連携。
ありがとうホム,きみは進化しなくても有能なんだな。

あといつの間にかキノコ爆弾が
魔法ダメージでなくなっててびっくりした。
代わりに必中のカートキャノンさんが
頑張ってくれたのでことなきを得たが。

近接バリアのトルネ,広範囲のキノコ,必中のキャノンと
ジェネは攻撃手段に特色があって面白いね。



3546.jpg
最後はMD空中要塞!
吹き抜けの塔みたいな建物を
エッチラオッチラ登っていく感じで,
途中のWPに入ると雑魚がワンサといて
倒すと経験値ボーナスらしい。

道中の雑魚は見た目はふつうの
ゾンビとかと一緒だけど,中身は強力。
名前も不死のゾンビとかになってた。
不死だからゾンビなんじゃないですかね(困惑)。

ああでもここのモブは
人種族/不死属性なんだよなあ。
パワフルスケルトンとか見た目
完全に骨なのに人を名乗るのか。
陰キャってやつなのかな。
卵からゾンビが生まれてくる展開にも驚いたが…。

この要塞から出てくる不死の軍団兵って
おにぎりと除湿剤とタキシード落とすんだよね。
そこから考えるに,要塞とか名乗ってるけど
この船もともとは運送業者だったんじゃ?
テロリストに目をつけられるなんて佐川の中の人も大変だ。



3547.jpg
なお最後は中ボスにやられた模様。
不死なら闇鎧でいいかなと思って油断した!

たぶんこのMDも他の例に漏れず
12人で突撃すればゴリ押しできるんだろうけど,
報酬は人数にかかわらず固定みたいだし,
身内とかの少人数でちょっとずつ攻略していくのも面白そう。



どれもちらっと触っただけだったけど,
攻略しがいがありそうでずいぶん楽しめた。
ラグホのたびに少しずつ進めていくとしよう。

レベル上げていくとちゃんと面白い
コンテンツが用意されてるんだなあ。
やるじゃない。

テーマ : オンラインゲーム - ジャンル : オンラインゲーム

01:51  |  ブレイザブリク  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2017.03.29 (Wed)

レベルキャップ解放は7月

3539.jpg
ポポリンさんの出世に心穏やかならぬ面々。



突然だがペンタブレットを買ってしまった。
なんで買っちゃったんだろう…
3DSで忙しくて使う暇もなさそうなのに。

しかし,PC,3DS,Vita,ウォークマン,
キンドルにペンタブと身の回りのガジェットが
ゴチャゴチャしてきたにも関わらずスマホだけは
決して導入しようとしない辺りがなんともはや。
い,家じゃPCあるし外じゃ3DSするから(震え声

4月からねんがんの自転車通勤になるので
ますます外用のガジェットは使わなくなりそう。



そしてRO。
なんとまた週刊ROチャレンジさんにインタビューが載っていた。
読み進めていこう。



あの「蜃気楼の塔」も復活!? 2017年夏ごろまでの施策が明らかに!
『RO』運営チームインタビュー




まずはチュウニズムコラボの話。
筐体をぶっ壊す話はセガの方から振ってきたらしい。

ROユーザーの年齢的にセガのゲームと
コラボするならアフターバーナーとか
スペースハリアーのほうがよかったんじゃ

家でシコシコプレイするROと
ゲーセンでプレイするチュウニズムでは
客層がかなり違いそうだけれども,
だからこそ客の食い合いもなくて
お互いいい刺激になったのもしれないね。
なかなか好評だったようだ。

RO側でもらえるたれチュウニペンギンも
ただでもらえるにしては高性能だったなあ。
末永く愛用させてもらおう。



そしてハッシュタグイベントや
ROコーデコンテスト2017によって
ROユーザーもちゃんとツイッターが
使えることが判明したようです,
よかったよかった。

残存ユーザー数から考えると
2400件を超える投稿ってかなりの割合じゃない?
なんだかんだでROのアバター要素を
楽しんでる層はけっこういるんだね。



次回の配置変更は5月!
SDやピラのような忘れられた
初級狩場が日の目を見るのか,
あるいは棚,オデンのようなかつての
パーティ狩場が息を吹き返すのか,
楽しみでしかたないな!

夢幻に入れないジョブ難民の存在が
けっこう明るみに出ていることを考えると
後者の2つはかなりありそうな感じ。



例年どおり4月末から精錬祭実施。
そして精錬祭向けキャラ作成用の
バラマキイベントを今日から開始。

ということはGD臨時伊豆臨時立てて遊ぶのは
それが終わってからのほうがよさそうだ。



運営としては,夢幻の報酬,猫缶でのカード分離と
精錬祭でのリストア精錬なんかは別物と考えているようだ。

前者はMVPCを筆頭とする上級カード向け,
後者は過去に作った「やっちゃった装備」を
再利用するための低級カード向けとして,
相互補完的な役割を担っていると。

たしかに前者はかなり熱心なユーザーにしか縁がなさそうだし,
はじめからハイエンド向けのコンテンツと理解していれば
はいそうですかで済んでしまう話なのかもしれない。

また,簡単にカードが剥がせてしまうと
これまでに算出されたカードで市場が飽和してしまい
カード狙いの金策が成立しなくなるという理屈も理解できる。
ここは本当に難しい調整を迫られるね。

ただ,精錬祭でのカード剥がしを復帰者向けの
救済策だとするなら,利用できる期間が年に1回
なのはあまりにも短すぎるというのはあるよね。

さらに機能を限定した廉価版カード剥がしをMHのポイントか
なんかでできるようにしておいたらいいんじゃないかな。
たとえば武器カードでいうなら対種族,対属性はいいけど
深淵とかシャアとか当然MVPはダメ,みたいな。

もう癌畜のみなさんもGWまるごとROできるような環境に
いらっしゃるのが多数派とは限らないんじゃないでしょうか…。

あとグレイゾーンに手を出すのはやめろと。
疑わしきことあらばおって運営の沙汰を待てと。
このへんROは当初から運営とユーザーの
信頼構築がうまくいってなかったからなあ。

こういうインタビュー記事も多く見るようになったし
運営側もユーザーの意向調査するようになったし
少しずつ前進していると思う,この調子で行こう。

今回も先にこのインタビューを公開して
カード剥がし関連の実装意図を説明していれば
ユーザーの反感を招くこともなかったかもね。



5年ぶりに蜃気楼の塔が復活。
6月には深淵の回廊も帰ってくる。

へえーずいぶんがんばるねえ。
ここにきてMMOを取り戻すぞ感がバリバリと。
この調子でMHのテコ入れも待ってます!
MMOってなあ終わらない日常を演出するものでしょう!
たまのボーナスイベントよりも
ユーザーが一番接する機会の多い
日常の活動にこそプロの綿密な調整を!

毎回意味深な会話だけして去っていく
あの2人組にもそろそろ活躍の場を
与えてやってくださいよ!



新エピソード解禁とレベルキャップ解放は7月!
ついにきたか!

デスペナの恐怖に怯えて眠れとの心強い発言もあり。
どんな経験値テーブルになっているのか楽しみだねー。

ただこのご時世,デスペナというシステム自体はいらないと思う。
これまで以上に狩りが保守的になってしまうからね…
そういうのは廃止して困難への挑戦が
評価されるようなシステムにしよう,な!

ちょっと気になるのは,165以上の
急激な経験値テーブルに対応した
「165以上から入れるMD」を作るといっている点。

これって(公平にするかどうかはともかく)パーティの
「結成圏」が165-175に限定されることになるんじゃ…。
つまりいまよりもパーティが組めるレベル帯が減るのでは。

大昔には,オーラ付近を基準としたパーティ募集が
多かったため88に達したかどうかでパーティの組みやすさが
大きく異なるという「88ディバイド」が存在したけど,いままた
それが「165ディバイド」になって蘇りはしないか心配だ。

MDといえば,入場レベルさえ満たせば
公平でなくてもいいということでパーティ編成を
公平圏の軛から解き放ったのが最大の功績なんだから,
入場枠はぐっと広げて報酬経験値をレベルごとに
増加させていくみたいな地下排水路形式にした方がいいのでは。
理屈には合わないかもしれないけど,こうしないと
寡兵をさらに分散させることになりかねない。

通常フィールドでも稼げるようにするっていってるし,
そのへんはさすがに長年運営しているプロだし
ユーザーがいうまでもないか,ちゃんと考えてくれてるだろう。

175解放と同時に夢幻の入場レベルも引き上げられるみたいだから,
夏以降はしばらくディーヴァ武器なんかの供給が途絶えるかもしれない。
ほしい人はその前までに集めておいたほうがいいかもね。



ドラム族は年内実装を目標にガンホーがんばってますっ!



ロビーワールド。
計画立ち消えという線はなくなって,
実施に向けて前に進んでいるようだ。

一方で,ユーザーの最大の懸案事項である
ワールド間のアイテム取引については
段階的に,慎重に進めていくことになるだろうとのこと。

そりゃーそうだ,ワールド間の物価もバラバラだし,
ウルドで大量生産された神器が世界中に
ばらまかれたらどうなるか…ブルルッ。

ユーザーが一番やりたいのは一般(?)装備品の
取引だろうからその辺を中心にバランスみて
範囲を広げていくのかな。

エルオリみたいな消耗品はそれぞれのワールドで
産出できるし別に取引できんでもいいしな。

とりあえず一度ヘマしたら取り返すのは難しいということを
肝に銘じてくれているみたいで嬉しいですって
通りすがりの珍さんがいってた。



いやーインタビューも実装予定も
ミッヂリと内容が詰まってるねえ!

次の四半期の予定を聞いただけでもお腹いっぱいだ。
レベルキャップ解放にロビーワールドに新種族と
2017年は激動の1年になりそうだな。

ほんと斜陽のMMOのどこにこんな力が!? 
運営のこのみなぎるパワーはどこから出てくるんだ。

実際に無限の迷宮の集客力で接続者数は
去年のTOSショック以前くらいまでは回復したし,
これはもしかしたらもしかするかもしれん。
ROの未来は明るい。

テーマ : オンラインゲーム - ジャンル : オンラインゲーム

00:56  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2017.03.26 (Sun)

ラビットパンチコメディ

流花さんのおめ俺をようやく読み終えたよ。
表紙のキャッチーさからすると
美少女たちがキャッキャッウフフするんだろうなー
この歳でそういうノリについていけるかなー
って心配してたんだけど,読み進めていくうちに
こはハーレムラノベなどではあらぬと
伊良子清玄のような顔つきになっていくわしがいた。

変身能力だけで戦っていくオインゴボインゴ兄弟が
主人公の物語というか,あんま書くと読んだときの
衝撃が薄れるだろうからここでは書かない。

ひとつだけいうと,登場人物の真似をして電子レンジで
半熟卵を作ろうとしたら温めすぎて爆発したわ。
わしはイケメンにはなれそうもないな!
(内装をゴシゴシ拭きながら)



3538.jpg
ROではあいかわらずクルクルしている。
たぶんこの調子では来週のラグホで150いくかな。
150になったら時計NM,空中要塞,プロ監獄と
行けるマップがぐんと増えるから楽しみだ。

そしたらもうレベル上げはしなくていいし,
カタリナさんをどうするか。
処分してしまってもいいが,まだやってない職…
ワンダラーとかはカタリナさんがあると輝きそうなのがネ。

中級編でまだやってないのはどれだ。
RK,サラ,修羅にワンダラーか。
WLもレベルを上げきった瞬間に
入院したからノーカンといえばノーカンか。

RKも修羅もあったほうがよさそうだなあ。
修羅に関しては狩り方から装備から
ジェネと一緒になりそうであんまり食指が
伸びないが…なんか違う方向に攻めるか。

しかしスキルツリーを眺めれば眺めるほど身弾天羅で
いいんじゃないでしょうか感が漂ってくるから困る。



そして王だぁランド。
試しに魔王に滅ぼされた土地で始めたらいきなり
魔王軍の四天王が仲魔になるんですがこれは…。
こっちがレベル1なのにレベル20とかあって
ほんとメチャクチャなゲームだな!
だがそれがいい。

勇者育成モードは期限が2年間と区切られているし,
最終的に持ち越せるのは候補生のデータだけだから
途中経過でどれほどイカれてても大した問題には
ならないようになっているようだ。

しかも僻地から中央への移動には時間がかかることを
考えると仲間の強さだけを基準に行動するのが
必ずしも得策ともいえず…うーん面白い。



作った勇者同士を闘技場で戦わせるモードも
あるんだけど,これがまた見ていて楽しい。

往々にして知力特化の魔法キャラが強力なんだけど,
状態異常が決まったり相手がMP切れを起こすまで
粘り切ると前衛職にも勝ちの目が出てくるという。
いいバランスだなー。

バフデバフが強力なのも○。
スキルチャージ!
上段の構え!
竜殺剣!
敵は死ぬ。

勇者育成モードだけでも最適化の余地はいくらでもあるし,
そもそも何が最適なのかがぜんぜん分かってないし,
こいつぁ相当奥が深いゲームだな。

なんでいままでこのゲームの存在を
まったく知らなかったのか…。
わしのアンテナも錆びついたものよ。

というかこのゲーム名前で損してる気がする。
ゾンビ大陸アフリカンくらいもったいない。
名前からくるちゃらんぽらんなイメージに反して
しっかりと作り込まれた良作だよ!

テーマ : レビュー・感想 - ジャンル : ゲーム

10:43  |  その他ゲーム  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2017.03.23 (Thu)

ご注文は神ゲーですか?

ところで癌畜している裏では地味ーに3DSの
ダウンロードソフト群で遊んでいるのだけれども,
これがほとばしるほど面白くてもう。

サバクのネズミ団を回しすぎて頭が
おかしくなりそうになったんでいったん休憩して,
そのあとに魔女と勇者,フェアルーンと続き
いまが王だぁランド! の最中。

なんで世の中にこんなに
楽しいゲームばかりあんの?
わしを睡眠不足で殺す気なの?

どれもたくさん紹介したいんだけどおおおお!
そんな時間があったら実際に遊んでたいよおおお!!
よしじゃあそれぞれ10行ずつだけ紹介する。



サバクのネズミ団!は砂漠の惑星アラキスに住むネズミたちの物語。
住居兼生産施設兼軍事拠点兼乗用車のサバクフネを駆って伝説の黄金郷を目指すのだ!
未知の大地を探すのが目的という,まさに冒険らしい展開に心がワクワク!
ネズミたちはその辺に落ちているガラクタを拾っては加工して糊口をしのぎ,
サバクフネを大きく便利にしてさらなる奥地を目指していく。
サバクはいつも物不足,どんな物を何に使うか頭を悩ませることになるがこれがまた楽しい。
ネズミのケアだってしっかりしないと貴重品も(鉄すら)食べられちゃうので要チュウい!
でもちょこまか歩いているのを見ているだけで心が癒やされるので許す。
古き良きSFを彷彿とさせるセリフ回しにアメリカ黄金時代のBGMが合わさり雰囲気も最高だ!
[なるほどなぁ]



凶悪な蛇女に挑んだ魔女と勇者,こてんぱんにやられて一路逃走。
石にされてしまった魔女を元に戻すべく2人はリベンジを誓う!
魔女と勇者は,勇者を動かして石化した魔女を守りながら敵を全滅させれば勝ち!
どのステージも1画面しかないのにこの面白さはいったいなんだ!?
普段動けて強さはそこそこだが何度でもよみがえる勇者と。
一時的に復活して強大な魔法で敵をなぎ倒すが壊されたら負けの魔女。
2人が持つスペシャルパワーと復活のタイミングが勝負の決め手だ。
難易度は低くないが,ステージごとに出てくる敵は変わらないし
レベル上げの要素もあるから繰り返し遊べばいつかは進める親切設計。
ラスボスは裏技を使っても吐きそうな強さ,熱いBGMに乗って気合ですすめ!



おしゃべりだけれども肝心なことは教えてくれない本と,
ドレス姿の少女には手を出さない紳士的な怪物たち。
不思議な世界で目覚めた少女は,魔王を封印する旅に出る。
フェアルーンはあまりのノーヒントっぷりがいっそ清々しいアドベンチャーだ。
次に行く場所が分からなくなるたびに3DSをぶん投げそうになるけど
主人公のルン子ちゃん(仮名)の屈託のない笑顔を見てやる気を取り戻す。
試行錯誤の過程が楽しく,うまく予想がハマったときの喜びは格別。
ハイドライド,イース,リンクの冒険そしてカエルの為に鐘は鳴る。
そんなゲームにピンとくる御仁は迷わず買うべし。
だけどラスボス戦で突然のジャンル変更は勘弁してくれよな!.



王だぁランド!は勇者が魔王を倒すゲーム。
もう飽きた? ノー!
勇者が魔王を倒す「物語」じゃなくて「世界」を描いたゲームなんだよ!
まずは大量の勇者候補を作って勇者を目指す。
次は王様になって勇者を支援,うまく焚き付けてあわよくば他国を侵略!
そして肝心の勇者は魔王を倒してよし下克上で国を興すもよしの天下御免!
作った勇者はQRコードで交換できるわ
公式サイトでトーナメントやるわとやりたい放題。
やれることが多すぎて途方に暮れるなんて何年ぶりだ。
こんなボリュームのソフトを1000円で売るなんて正気かポイソフト!!



はい,こんなもんで。
王だぁはまだ始めたばかりなんだけど,
冗談抜きでやれることが多すぎてわけが分からない。
すんごいワクワクしてる!

いまは勇者候補生を作る
「ボクも世界を救いたい」で遊んでてさ。
これさ,完全にルナティックドーンなんだわ。
聞けい同志たちよ,我々はついに
携帯機で遊べるルナドンを手に入れた!!
うひょおおおお!!!

こんなゲームがあるならはじめっから教えてくれよ!!
3DSのDLソフトコーナー隠れた名作の宝庫すぎるわ。
このゲームだけでどれだけ遊べるのか,震えが止まらん。



という具合に積みゲー崩しで忙しく,
しかも約束されし神ゲーであるサガスカにも
まだ手を出していない状態である一方,
ROではカタリナさんと回転職の脅威の性能を
目の当たりにして本当に衝撃を受けたな。

そしてもうパッシブ職が日の目を見ることは
ないのだろうと思うと無性に悲しくなってしまって。

正直世の中に楽しい作品は星の数ほどあるし,
あえてこのゲームで遊ばなくてもいいかなとすら思ってた。
わしにとってはそれくらいの衝撃と悲しみだったんだ。



でもよく考えたら,わしが知らないだけで
もしかしたら世の中にはもっともっと強い
パッシブ職がいるかもしれないんだよな。
どうせ消えるならそれを見届けて満足してからにしよう。

たとえ効率が出ず運営にさげすまれようとも
己の信ずる道を歩めるならそれでいいじゃないか…。
目先の効率に狂ったわしは馬鹿だった。
3536.jpg
ろくさんとリーフ嬢につかまりながらそんなことを考えていた。



とりあえず,カタリナさんはジェネの
アカウントに封印することにしたよ。

なんだかんだでわしが作れそうな
キャラではジェネが一番ソロで稼げそうだし,
最近はよくラグホやってるから,このまま
ラグホのたびに動かして上位コンテンツの
様子をお伝えできるようにするつもりだ。
そういうふうに使えというのが運営の思し召しだと受け取った。



3537.jpg
そして誰でも臨時を立てたのは久しぶりだったけど,
すぐに集まってみんなでワイワイやれて楽しかったよ。
こういうところを見るとROもまだ捨てたもんじゃないと思う。

テーマ : レビュー・感想 - ジャンル : ゲーム

21:21  |  その他ゲーム  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)

2017.03.19 (Sun)

効率はさだめ,さだめは死

今回のジェネのコンセプトも非常に明確で,
「運営がスタンダードキャラとして想定しているであろう
回転職でスキルを無制限に撃ったらどれだけ稼げるのか」
というものだった。
運営の想定どおり遊ぶ従順テスター,それがわしです。



結果は…恐ろしいことになってしまった。
回転職といっても四六時中回転していたわけではない,
いつもどおりウェルスや王家のクエストをこなしていたし,
飲み会なり泊まりの仕事なりがあって14日間
フルにプレイしたわけでもない,しかし結果的に
2週間でジェネはここまで育った。
3535.jpg
そりゃそうだ,すでに時給100M出るんだから。
それだけ出るなら50時間もあれば光るのだから…。



なぜ狩場報告が廃れたのかよく分かった。
運営に目をつけられて弱体化されたくない
というのもあるんだろうが,もはや
こんなことには意味がなくなっていたんだな。

スキルを無制限に撃てるということは
理論上の限界値が実際に出せてしまうということ。
吸収装備や強力な回復剤があれば
デスペナルティのような変動要因もなくなる。

あとはスキル自体が持つ属性固定やCTという「欠陥」に
よってどこまで不利益を被るかという話でしかなく,
これはユーザーの努力ではどうにもならないし,
あるいは装備によって火力が伸びていくにせよ
現在のところソロで狩られているモブももはや
瞬殺というレベルであることを考えるとこれも
ある程度のところで頭打ちになるのだろう。

すべてが想定の範囲内に収まってしまう。
いつスキルを使うかといった駆け引きや
技術による伸びしろはすでに失われて久しい。
(数少ない「頭を使う狩場」はそうでない
狩場より少なくとも経験値は稼げない)

狩場報告の必要のない世界というのは
狩からロマンが失われた死の世界なのだ
ということが実際に遊んで理解できた。



R化は決して開けてはならない
パンドラの箱だったと改めて強く感じたよ。

R前にもライド帽はあったが,せいぜいLKが
アビスソロに使うくらいでその稼ぎも名無しの
パーティ戦に比べて勝るというほどでもなく,
ゲームバランスには大きな影響を与えていなかった。
(だからこそ当初は10Mくらいで買えた)

だが,強力な範囲攻撃を持つ三次職に無制限に
スキルを撃たせたらタンクメイジの悲劇の
再来になると,なぜ気づかなかったのか。

問題が公になってからも対応することなく,
それどころかこのカタリナやイベントの回復剤で
さらにこの傾向に拍車をかけていったのはなぜなのか。



運営は再びレベリングをエンドコンテンツにすると
意気込んでいるが,それには狩の楽しさを
取り戻す必要があることに気づいているのだろうか?

つまらない苦行の時間を延々水増しされても
ユーザーは戻っては来ない。

実装当初の城2のように,あるいは生体のように,
狩の楽しさ,経験値,金すべてをあわせもつ狩場を
もっともっと作っていかなければならない。

いまはそれがバラバラになっている。
経験値効率の高さゆえにユーザーに単純作業を
強いるマップが,キャラクターが多すぎる。
ゲームデザイン自体がそうなっているからだ。



運営は最適解が生まれる状況を作ってはならない。
ユーザーが最適解を求めるのは非難できない,
それがゲームで遊ぶことの本質だからだ。
ゲームクリアがないMMORPGに
とっての勝利とはすなわち時短だ。

だからこそ一見明らかな最適解を放置することは
ゲームの浅さ,運営の怠慢が露呈していることの
象徴であり,ユーザーが離れる原因になる。

ユーザーはその最適解を探す過程を楽しんでいるのであり,
また仮に最適解ではなかったにせよ自分の選んだ
選択肢が報われることを望んでいるのだから。

そしてなにより効率の良さには抗えず,そして
単調な苦行にも耐えられないか弱い存在なのだから。



しかし,残念ながら現実はそうなってはいない。
今回のクジで実装された執行者の靴は
そのあまりにも強力な性能で話題になっているが,
これなどは行動の一極化(MA連打していればおk)を
さらに推し進めるものであるし,昨今騒然となった
カード剥がしもこれまでの運営の行動からすれば
「今後はさらに装備更新のサイクルを早めていく」という
死刑宣告でしかないと受け取るユーザーも多いだろう。

それは運営の想定する型以外を遺棄するのと同義であり,
ユーザーは新たな装備が出るたびにいままで自分が苦心して
集めてきた装備をムチで打たれるような悲しみを味わいながら,
あるいはそのような装備品で出るたびにクジを回し,
課金アイテムで過剰精錬し,さらにキラキラやリンゴで
専用のキャラクターを作り直すことになるのだろう。
そこにもはやユーザーの意思は介在するのだろうか?

それともクジで追加されるような最上位装備は
もとより一般ユーザーには縁がない物なのだから,
カタギに迷惑をかけることなく収益を維持する
絶妙の手であると惜しみない賞賛を送るべきなのか?



前回,わしはこう書いた。
ではROはつまらなくなったか?
本当に課金装備がなければ遊べないのか?
と。

昔に比べてつまらなくなってもいないし,
課金装備がなくても遊べるというのがわしの考えだ。
しかし,そこにはこういった前提がつく。

「運営の露骨な調整不備に目を瞑り」
(特にスキル職とパッシブ職の格差)

「ゲームバランスを崩壊させる課金装備の乱売を
 自分には与り知らぬことだと無視し」

「身内で遊ぶ分には支障はないと
 ユーザーコミュニティ全体の崩壊を放置し」

「運営の想定どおり従順に遊ぶ分には」

「あるいはどんな仕打ちを受けようとも我が道を行く
 という確固たる信念を持って遊ぶ分には」

いまでも面白いのだと。



いいかえるならば,まっとうな判断ができるユーザーから
呆れて離脱していくのは無理からぬ事であり,
運営もそういったカタギからの評価はさておいて
なりふり構わず上客…ギャンブル中毒者への
サービスを優先させているようにも見える,面もある。

わしが困惑しているというのは,近年の新アップデートなど
一方ではより洗練させた運営手腕を見せながらも,
他方ではおよそ恥も外聞もかなぐり捨てた
露骨な搾取体制を敷くという,この相反する
運営のやり方がわしの中で統合できていないからだ。
おそらく運営の中でも統合できていないのだろう。

まるで栓を抜いてある風呂釜に蛇口から
ジャブジャブと水を注いでいるかのような,
このチグハグなやり方が滑稽で仕方がない。
まず栓をするのが先ではないのか?



そんなに経営が苦しいのか?
パズドラの減益が著しく業績悪化も免れ得ないことから
経営陣が泡を食っているのは間違いないだろうが,
ROもパズドラも往時の隆盛を取り戻すことは
決してないのは明らかなのだから,
しかし一方でそう簡単に潰れるものでもなく,
長期的な運営が望めるコンテンツなのだから,
閉店店仕舞いだと一気に搾取するのではなく,
覚悟を決めて長期安定的な方針に
切り替えることはできないのか?

ガンホーの中の人だって,自分たちは新しい
プラットフォームの普及に伴う爆発力に乗って稼ぐ
先行逃げ切りの会社であって,各社ひしめく
泥仕合の中を勝ち抜く開発力や技術力を
持っていないことは分かってるんじゃないのか?

なまじ強烈な成功体験があるとそれが
続くものだと錯覚してしまうのだろうか?
自分たちはそう考えていなくても体外的に
株主には説明がつかないのだろうか?

人の道に外れた経営をして社会的な評価を
失っていくよりも身の丈にあった運営を地道に
続けていったほうが人からも長く愛されように…。



話がずいぶんと逸れてしまった。
わし自身の話に戻すならば,今後も
狩場報告を続けたものか思案にあぐねている。

カタリナでスキルを無限に撃てるようになれば
もはやそれで「上がり」でいいのではないかと。

ASS影葱のような趣味職で
遊んでいたのもそれが理由のひとつだった。

あまり強力なキャラクターを使ってしまうと
ゲームの天井が(底がというべきか)
見えてしまうのではないかと。
そしてその心配は現実のものになりつつある。

ハイエンドユーザーからしてみればわしの
領域などまだまだ序の口なのかもしれないが,
わしからしてみれば前衛がスキルが無限に
撃てる時点で見てはならないものを見た気分だ。
ゲームバランス崩壊を感じさせ,
やる気を失わせるには十分だ。



他職でもこの代わり映えのない
スキル連打の狩を続けるのか,
あるいはこれを見なかったことに
するという欺瞞を続けるのか。
まだ答えは出ない。

運営の想定としてはボス狩りや対人戦といった
エンドコンテンツに移行してほしいのだろうが,
わしはレベル上げがしたくてこのゲームを
遊んでいるのであってそういったものに
関わるつもりもない。

むしろレベリングを目的から手段へと貶めた
エンドコンテンツは年来の仇といってもよい。



ただひとつだけいえることがあるとするなら,
ジェネティックはすでに弱職ではない。
それが分かっただけでもよしとするか。

テーマ : ラグナロクオンライン - ジャンル : オンラインゲーム

22:58  |  ブレイザブリク  |  トラックバック(0)  |  コメント(9)

2017.03.16 (Thu)

覚醒後のジェネティック狩場 侵攻されたプロンテラ

あのエクセリオンレッグを超える
ニュースが飛び込んできたな。

キングオブエンドコンテンツとして
鳴り物入りで実装された夢幻の迷宮の目玉,
(MVP)カード剥がし
がなんと翌日にクジで登場。
ダークネスヘルムさんの比ではない,
わずか1日の天下だった…。

運営はいったいなにがしたかったんだ?
迷宮の魔力結晶は取引できないからこそ
実プレイの価値を担保するのではないのか?
カード剥がしは眠れる廃人勢を呼び戻す
集客の切り札ではなかったのか?



実際のところ,この特選猫缶とやらの
価格を考えるだに深淵クラス以上のカードに
使わないと採算が合わなさそうだから
大勢には影響を与えないのかもしれないし,
無限の迷宮でもディーヴァ武器という
「本丸」が侵食されたわけではない。

でもこれ,やるなら特選猫缶販売してから
1年後くらいに夢幻実装したほうが
ユーザーには好印象だったんじゃないかな。
今回の手法は必死で夢幻回してた層を
かなり幻滅させてるんじゃ?
もっともROの支柱になる層を。



前々から…というのはあの血涙事件もそうだったけど
この辺の連携の不手際を強く感じさせるのはなんなんだろうか。

ひょっとしてイベントだのダンジョンだのの調整してる部署と
課金アイテム作ってる部署は別なのか?
だとすれば両者がある意味反目的になるのも
納得できないではないが…うーん。

現場はそこまで無茶はしたくないが
パズドラの減益を補填したい経営陣から
えらい勢いでネジ巻かれてるとか…ありそうだな。
いまのROの規模じゃなんの足しにもなるまいに。

いずれにせよ近年実装されているコンテンツの出来は
決して悪くはないし,あの熱意の篭ったインタビューも
非常に期待させる内容だっただけに,現実の露骨な
搾取体制との溝の深さに困惑してしまう。



個人的にはこれから述べる狩場報告にも驚愕したが,
このカード剥がしの一件はユーザー全体にとっても衝撃だろう。

猫缶が取引不可だというのが一番の問題だ。
これまでは「ROはソシャゲと違って
ゲーム内でユーザー間取引ができるから
その気になればガチャしなくても遊べる」
などという詭弁じみた論でROの「正当性」を
主張する向きもあったが,これからは
それも危うくなってくるということだからな…。

前向きに判断するなら,この特選猫缶だけは
夢幻のカード剥がしの価値を担保するために
流通を制限したという評価もできようが。
今後の動向に注目していきたい。



キャラクター
レベル143ジェネティック

狂気,サラマイン,火コンバ,オルレアンのフルコース使用。
ニンジンジュース700/h消費。



ステ装備
3531.jpg
ASPDは185。

ついに盾を導入した。
このマップではあるのとないのとでは安定度が段違いだ。
侵攻プロの屍兵はみな人種族なので傷のニーヴ(人間形)を,
装備時のASPD低下を補強するため迅速ニーヴも追加。

回復剤も瞬発力を高めるため
愛しの初心者赤ぽに別れを告げ
空パゴセットに変更した。
ジュース類は作成こそ面倒だが単価は
75z程度とアイスより安く,そして軽い。
回復量はダブルウアーアイスとほぼ互角。

鎧と靴はさらによい装備を用意できたが,
現状でも火力,耐久力にそこまでの問題は
みられなかったのでそのままにした。
おそらく稼ぎは大して変わらないだろう。



経験値時給
base 100.1M/h
job  64.9M/h

(平日夜,ソロ多数…計測不能!)



1時間の収集品
メカでもない限りはここの収集品を
拾い切ることはとてもできないだろう。
3532.jpg
ディーヴァ武器の氾濫で邪念武器はほぼ
無価値となったが,NPCに50000zで売れるので
拾えるものなら拾っておきたい。
…あの山の中から発見できれば。



注意点
不死の軍団はみなボス属性なので
カートトルネードでノックバックさせることはできない。
カートキャノンやキノコ爆弾で戦うならともかく,
接近戦を挑むなら被弾前提で
真っ向から殴り合って打ち勝つほかない。
3533.jpg
特に兵士長が召喚される際に凄まじい負荷がかかるので,
戦闘時間をできる限り短縮する必要がある。

まずは被ダメージに潰されないように盾を装備,
下がったASPDを補強しつつ185を維持,
そしてそこから火力を上げていく,そんな感じか。



なによりここで重要なのは,
確実に敵を仕留めること。
ダメージの表示が見えなくなるまで,
決して攻撃の手を緩めてはならない。

ほんのスキル1発分でも撃ち漏らせば
倒れるのはこちらである。
敵は死の間際が一番強いのだ。



雑感
まずはここで導入した装備について感想を述べておこう。

ひとつは盾だ。
盾を装備すること自体が本当に久しぶりだが,
改めてその有用性に驚かされた。
HPはたかだか22000程度でありながら,
10セット近くと同時に戦っても沈まないとは!
3534.jpg
回転スキルの仕様としてASPD185を
維持さえできればDPSが下がらないので,
193を目指さなければならないパッシブ職に
比べて気軽に導入できるのもいい。
金剛盾はエンチャントでASPDを
底上げできるのもなおいい。

回転職が強力とされる所以は
このあたりにもあるのかもしれない。



もうひとつは空パゴセット。
というよりはカタリナさんか。
正直ここは被ダメがものすごいことになるだろうと身構えて
大量のニンジンジュースを用意していたものの,
想像以上に消耗が少なくて拍子抜けしてしまった。

そもそも3セット以下ではほとんどダメージが残らない。
5セット以上来ると多少減るものの,戦闘終了後に
7割程度まで回復させておけば次の戦闘では
また回復しているという脅威の循環だった。
当然SPで困ることはまったくない。

唯一,ラグって攻撃が遅れた場合のみ
一気に瀕死になるので,このときばかりは
ジュースの回復量が頼もしかったが…。

ミストケースC&ルイーゼ靴の初心者赤ぽセットは
さすが個人的趣味が入っていてあまり人には
勧めづらいが(しかし安価な割に非常に強力だ),
ガラパゴC&空飛ぶガラパゴのジュースセットは
回復剤も安いし軽いしかなりオススメできそうだ。

現地生産できるというウアーセットの
真価を最大限活用できるメカ以外なら,
あるいはこちらのほうが使いやすいのでは
ないかという気がしないでもない。

実際のところ,みんなどんな
回復剤を使っているのだろうか。
興味があるところだ。



以上のとおり,すでにこの狩場で戦うのに
十分な耐久力と殲滅力を有しているようだ。

モブは出てきた瞬間に消し飛んでいくという
状況である一方,後続が次々と召喚される
このマップ特有の事情も考慮すれば
これ以上交戦時間が短縮できるとも思えず,
あとは狩場の混み具合によって
95-105Mを行き来するものと推測される。

そういう意味では,参入のハードルをぐっと下げて
三次職転職直後からも狩りを可能ににしつつ,
100M前後に上限を持ってくることで最終狩場である
ビフタワーの顔を立てるというかなり難しい条件を
難易度・経験値効率両面から成し遂げているものとして,
大いに評価できよう!
まさにプロの綿密な調整の名にふさわしい仕上がりだ。



しかしその一方で…出てしまうのである,時給100Mが。
テスターのわしですら出せるなら,
正規ユーザーは全員これだけ出せることになる。
そしてそれは運営の想定内ということなのだろう。

ごつミノとはいったいなんだったのか?
このゲームはどこへ向かっていくのだろう。

テーマ : ラグナロクオンライン - ジャンル : オンラインゲーム

00:48  |  ブレイザブリク  |  トラックバック(0)  |  コメント(7)
PREV  | HOME |  NEXT